ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
ボランティアいずみ
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:1097件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2014/04/01のBlog
[ 13:42 ]
いよいよ春から小学生になる孫娘

お気に入りのキャラクターはたまごっちなんだって

その中でもみらりっちとくるるっちという双子が
好きなんだって

その前にこの春、幼稚園に入園する孫息子のために
新幹線のイエロードクターとトッキュウジャーなるTVの
キャラクターのストラップを作って渡したんです

これをみたアネキは「当然私のは?」ってなり
何がいいのかたずねたら、たまごっちという
返答でした
いっぱいいるキャラクターの中の
双子のみらりっちとくるるっちを
ネットで探し、コピーし、それを見ながら
フェルトで型を取っていきました

双子ですから当然2体作らなければいけない
えらいものを引き受けたと後悔しつつ
約束を守るためにばぁばは針を動かしました

できた時はホッとしたものの、渡したときに
ぜ~んぜん似てないやんと言われたら
めっちゃショックやん


だから、写真を撮って親のスマホに
送って確認しました

すぐさま電話が架かってきて「OK!」
ひとまず「ホッ!」としたばぁばでした

さぁ、次は何作ろうかしらねぇ???

前からしようと思ってた布袋のリメイクを
してみようかしら

模様は?刺しゅうかな?パッチワークかな?
なぁ~んて考えながら少しずつ針を動かしています

2014/03/28のBlog
[ 13:26 ]
5月1日発行のボランティア情報にじの編集が終わりました

この号からにじは全ページがカラーになります

今までは、イラストや写真は白黒のみでちょっと味気なかった
のですが、今回からはきれいな色で印刷されるので
でき上がるのが楽しみです

これに伴って、表題のデザインも変えることになりました

編集員全員で話し合ってデザインも決め、文字だけ
数種作ってもらえるようにボランティアセンターに
依頼しました
編集日に印刷業者からきた表題デザインは
編集員の思いをめっちゃ裏切ったものでした

全員が即却下し、こちら側でデザインしたものを
使うことにしました

「シンプル イズ ベスト」をモットーに考えた
ものです

果たしてみなさんに受け入れてもらえるかどうか
わかりませんが、編集員なりにこだわってみました

見て・手にとって・読んでみてのご感想を
お待ちしています
2014/03/13のBlog
娘のお古スマホでラインをやり始めた

ガラケーと言われてるケータイで
メールを打つのは早いけど
スマホではもひとつ上手くできなぁ~い

それにスタンプを選ぶのに指でスライドさせると
送りたいスタンプではないのに指が触れてしまって
誤送がしばしば

ラインのみしか使えないけど、これに慣れたら
スマホに切り替えてもエエかと考え中!!


でもでもスマホって、めっちゃ高いやん

持ち歩きできるパソコンだからねぇ

どこまで使いこなせるかわからないしねぇ

めっちゃ迷いまくっています

もうちょっとラインをスムーズに使いこなせるように
なるまで考えることにしましょうかね!!
2014/03/09のBlog
[ 16:43 ]
地域で活動している若者のグループがあります

今年市政60周年記念の一環としてイベント企画の
一つを彼らが実施することになりました

そのイベント内容の相談をいずみが受けました

おばちゃんグループのいずみと違って
彼らは学生・社会人で日中は忙しく、夜や土日に
集まっているらしい

だから、中々物事が進まないのは当然ですね


相談内容はとてつもなく時間と材料と人手がいります

聞いたいずみの会員たちは、「ちょいのんびりやなぁ
こんなんできひんでぇ~」とめっちゃ心配そう

そうこうするうちに、時間だけが過ぎていきました

突然、メールが届き、相談していたことは
あまりにもリスクが大きいので止めて
違うことを企画し、相手側と話し合っているとのこと

ええっ~止めたんや~、あの相談は何やったんやろ

一緒に相談にのっていたボラセンのコーディネーターにも
連絡したら驚いていた
まっしゃ~ないか、時間や人手が足りひんかったら
できないしねぇ

だから返信には「予定は未定にして決定にあらず」と
入れておきました
このメールにそう言ってもらえると助かりますだって

でも、若者たちとのつながりはできた

持ちつ持たれつで何かのときはお互い助け合いが
できることでしょう

4月には能勢電と一緒に企画しているイベントがあるらしく
それが実施される時は、見に行ってみようと思います
若者たちが、川西のまちおこしをしているのは
とっても頼もしいことです

多くの若者がこのまちおこしに賛同し、活動し、
そしてこの川西に住み続けてくれることを願うばかりです
2014/03/05のBlog
[ 11:32 ]
4月から3年保育の幼稚園生になる孫

まだキチンとトイレトレーニングが十分でないので
大丈夫だろうかとばぁばは大心配

保育所なら制服はないけど幼稚園は
それぞれ個性を出した制服がある

3歳といえばサイズは100ぐらいだね

娘は3年通園するんやからという思いで
なんと120を購入したらしい



それを自分で寸法直しするならまだしも
ばぁばに依頼がきた

聞くと上着の袖は10cm以上折り返さないと
手が出てこないとのたまう

そんなんアカンで、袖がゴチャゴチャするから
ワンサイズ小さめのものと交換するように指示

そのワンサイズ小さい制服やジャージ・スモックを
ドサッと大きな紙袋ごと持ってきた

でも、絵本バッグやコップ袋などは
ミシンで縫うからエエわとまたまたのたまう
まっ、しゃーないか

袖詰めはミシンでというわけにはいかず
一針一針手縫いで仕上げた

上着・ブラウス・ジャージ上下と
小さい服なのでやり辛い

その上、夜にチクチクするので見にくいのも
プラスされる

先日、足らない紐を買いに手芸店に行った時
多分子どもさんが幼稚園にでも入るのか
布地選びをしていたお母さん
すると、そのお母さんは店員さんに
この布地でバッグ等一式を作ってほしいと
オーダーしていた

そのやり取りを聞きながら
思わずおばちゃんが作ったろかと
のど元まで出かかった

余計なおせっかいばばぁやね

でもオーダーする人もおるんやね

それを思えば娘よ、有り難いと思いたまえ!!
なぁ~んちゃってねぇ
仕上がったことをラインで伝えると
感謝・感謝、おいしいものを食べに行こうと
返ってきた

フムフム、お直し料はおいしいものに
ヘンシ~ン!!
楽しみにしてまっせ

写真はルルロロという双子のクマちゃん
上履き入れにアップリケ~!と何にでも
つけれるストラップ~!

ばぁばから孫へのささやかなプレゼント~!
2014/03/04のBlog
3ケ月に一度、歯科検診に行ってます

衛生士さんが虫歯等で歯が悪くなっていないかお口の
チェックをしつつ、歯磨きとマッサージもしてくれます

その時、なんか気がつくと歯をくいしばってますねんと
話すと、なるべくなら上歯と下歯はあけておくようにとのこと

舌を上あごにくっつけると、自然に歯と歯の間が開いている

それを意識して生活すると、あごの筋肉も鍛えられ
あご周りもスッキリするらしい

そうは言っても、くせですぐに噛み締めている
歯と歯を合わせるのは1日10分位がエエんやて

エエッ~?そんなら食べ物を口に入れたら30回は
カミカミした方がエエというのに逆らうやん

まっ、とにかく食べていない時はしっかりと舌を
上あごにくっつけて歯のすき間を作っておくことにしよう

歯が悪ければ、肩こりにもなる
耳の下のあごの関節付近を触って、激しい痛みがあると
歯が原因で起こっている肩こりなんだって

そういう話を聞いた日の夜、テレビでも肩こりの番組があり
衛生士さんと同じことを言っていた
フムフム、やはり本当なんや!!

もうすでにご承知の8020運動

80歳まで20本は残そうというこの運動に
乗らなきゃね

おいしいものを自分の歯で食べられるよう
一層歯のお手入れに拍車をかけることにしよう

随分前にTVコマシャールで芸能人は歯が命とかいうのが
あったけど、歯が痛くなってから歯医者さんに
駆け込むのでは遅いかもね
自分自身も痛い目に遭うのはイヤやしね

普段からの予防が大切なのと医療費の削減にも
つながるかもよ

特に、我ら年金生活者としては健康で元気に
暮らすことをモットーにしなくっちゃ

節約・摂生・長生きだぁ~!
2014/02/23のBlog
この3月でXPパソコンのサポートがなくなるんだってね

という訳で、最新のものを娘の所も買い換えるので
一緒に買ってもらった

娘婿がめっちゃこういう機械ものには強いので
いろいろと入れてもらったわけ

ところが、いつどこをどう触ったのかわからないけど
ネットを開けたとき、文字が日本語から英語に変わってるぅ~?

えらいこっちゃー!!

2~3日は単語の意味ぐらいはわかるけど
操作を考え考えしなくっちゃいけないので
とうとう娘宅へヘルプミー
さっそく、ナビが始まったけどそのやりとりを
スマホのラインですることに

使い慣れなていないので、返事が遅れる

もう今度来たときでエエわと打ったら
まっ、もうちょい辛抱してやろうという返信

で、ラインしつつパソコンをいわれるがままに
操作開始

アンインストールや再起動やら
心臓がバクバクしそうな画面が次から次へと出てくる

大丈夫やろか?このパソコン使えんようになるんやろかと
いらぬ心配をしながらマウスを動かした
で・で・で、戻りましたっ!

英語から日本語に!

見慣れた画面にホッとして大きく深呼吸

さすが婿殿!すんばらしい!

ラインで褒めまくって、チューのスタンプを
送っておきました

多分、このスタンプを見て、のけ反ってるかもね

それにしても、原因は何でやったんやろ???

もう二度とならないように願うばかりである