ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
ボランティアいずみ
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:1087件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2014/06/16のBlog
梅雨の合間をぬって、花しょうぶを観に
尼崎農業公園へ行ってきました

晴れたかなと思ってたら、急に雨が降り出したりで
クルクルと変わりやすいお天気でした

ショウブもあじさいも雨が似合いますね

雨が上がった後の写真撮影は忙しい

きれいな雨粒がどれだけ上手く撮れるか
立派なカメラを持った中高老年者が場所取りに
あちこち動き回ります

私たち老夫婦は三脚はなしで撮影します

中々思うようには撮れませんけどね

でっかいレンズで三脚を据えて撮ってはる
名カメラマンの後ろにそっと立ち
どの角度でどの辺のショウブを狙っているのかを
勉強させてもらいます

「ふ~ん、この辺りであの花か」なんて独り言を
言いながら見ています

みなさん、どれだけの腕前かは知りませんが
ほんと高そうなカメラをお持ちです
まぁ、人のことはさて置き、自分が納得できる
写真が撮れたらエエやん式の迷カメラばぁばです

人それぞれ感性が違うんやしと変に自身を
納得させながらたくさん撮りましたぇ

孫たちはジッとしてないので
中々写せません

風に揺らぐ花が今は最適のモデルです
2014/06/11のBlog
[ 14:06 ]
10ヶ月になる孫が歩き始めました

先月末は仁王立ちのように踏ん張って第1歩が
踏み出せなかったのに

ねぇね・にぃにが走りまくっているのを
いつもそばでみていて、それに乗じるように
足が動くのでしょうかね

今朝、幼稚園のにぃにを送っての帰り
立寄ってくれました

少し会わなかっただけなのに恥ずかしがって
親から離れようとしませんでした
よっしゃ、ばぁばは食べ物で釣ってやろうと
マンマを見せながらおいでおいでを試みました

だけどそれには乗ってきません
じゃあ、おもちゃでといっぱい広げ誘惑しました

そのうちにばぁばに向かって突進してくるんです
慣れちゃったんでしょうね

踏ん張りから前に歩こうと努力するのはお見事
こけても・こけても起き上がり歩こうとします

孫は歩くということは多分に面白いんでしょうが
何度もチャレンジする姿は何かあれば怠けようとする
ばぁばの心をグサッと突き刺すかのように思えましたね

寝んねの子がもう歩き始め、親はまだエエのにと
うれしくもあり残念がってもいる今です

お誕生日プレゼントはかわいい靴にしましょうか
2014/06/10のBlog
尼崎あみんぐステーションという
子育て交流広場から4回連続講座の
依頼があり、昨日の月曜日から
始まりました

受講者数15名でしたが、3名増ということで
直前、大慌てで材料を揃えました

担当者は3名で自分自身は今回担当では
ありませんが、情報が入ってきました

第1回・第2回は押し笛入りアンパンマンを
作ります
このアンパンマンはとっても好評で
昨年からあちこちで依頼があり
作ってもらっています

この頃は子育て交流広場が盛んらしく
よく作品貸し出し依頼があります

特に幼児というよりは乳幼児が対象の
遊具を借りに来られます

作品はたくさんありますが、乳児対象の
遊具はあまり作っていません

もともといずみは障がい児対象の布絵本や遊具を
作っています
ですが時代の流れというか、今どきというか
子育て広場があちこちできて
そこで遊ぶ遊具を借りに来られることが
多くなってきたわけです

今、絵本作りや依頼作品で手がいっぱいですが
手が空いたものから、乳児でも遊べる遊具作りを
していくようにしています

ですから、遊んでる暇ないよ~って言いながら
会員にハッパかけかけ作品作りに励んでいます
2014/06/07のBlog
曇りなのか雨降るんやろか、それとも晴れるんかいなと
ややこしい天気の中、姫路セントラルパークまで行って
きました

バス4台のうち、車イスが乗れるリフトつきが2台あり
車イス利用の方たちも安心して行くことができました

最初、加西市の県立フラワーパークで小休憩

大温室ではベゴニアやランなど
きれいな花が出迎えてくれました

なんだかホッとしました
次はみんなが楽しみな昼食です
おかずが多くてお腹いっぱいになり満足!

さぁ、いよいよ動物をバスの窓から見ることができる
サファリーパークです

ゆっくりゆっくりバスが動く中、サファリーの職員が
車に乗り、ライオンやトラ・チータなどどう猛なものたちを
窓からよく見えるように道路際に追い込んでくれます

そのおかげで、ノッソ・ノッソと立ち上がり
バスに近づいてくれるものもあり
知らん顔でお昼寝中のものもあり

バスを降りてからはウォーキングサファリなる
処を歩いていきました

そこでは孔雀が見事な羽を通路いっぱいに
広げ行く手をふさいでしまいました

そこで人間たちは片隅に寄りながら
羽を痛めないように通りましたんです

人間を怖がらないんですね
これにはビックリでした

姫路ではとってもいいお天気に恵まれたのに
川西では突如大雨に見舞われたらしく
留守番している夫からメールが届きました
あ~、日ごろの行いがこんなところで…!!
2014/05/20のBlog
[ 17:49 ]
パソコンが危ないというニュースにびっくり

どないしたらエエのん??

なんで重大な欠陥があるねん

XPのサポートが終わるから新しいのに買い替えたのに

やり方間違えたらどないしよと心臓バクバクさせながら
新聞に掲載されている通りに修正したはず

多分できてるやろ、できてるから大丈夫だからと
やっとネット画面を開いた

もう困りますよねぇ、こんなん!!
だからブログも長~い間、お休み状態

なんとかなるやろ精神で今書いてます

フゥ~!

これからまた、やっこらせと書き綴りますので
よろぴっく!
2014/04/25のBlog
伊丹で活動しているボランティアグループさざんか
いずみと同じ布絵本や布遊具を作っています

このさざんかさんが発足35周年を迎えて
伊丹市立中央公民館で作品展を開催中

さざんかさん、35周年おめでとうございます
お互い35年を経過したんですね
これからもいろんな情報交換をしつつ
子どもたちが喜ぶ作品作りをしましょうね

いずみは数人ずつ分かれて作品展を
見学に行きました
さざんかさんの作品はとってもきれいな
お仕事といずみにはない面白いアイデアを
活かし絵本や遊具を作られています

真似をしたくて、アイデアをいただきたいと
申し出て許可を得ました

また、写真を撮りたくて尋ねると、本来は禁止してるけど
いずみさんは特別やからエエよと言われました

が、本来禁止ならば特例をつくっては申し訳ないし
他の見学者にも申し開きができないと思い断念し
一緒に行った会員にしっかりと見て憶えて帰ってねと
頼みました

同じ布絵本布遊具を作っているといっても
作風はぜ~んぜん違います

また他市で活動しているグループも
やはり作風は違います

だから、他のグループの作品を見ることは
とても勉強になります

以前はさざんかさんを始め兵庫県下のグループが
集まってひょうごさわる絵本連絡協議会を結成し
夏休みには神戸で全国コンクールを開催していました
その活動も20年過ぎて解散し、今は有志で
さわる絵本連絡会として活動されています

ここではくっつく布のクイックロンや押し笛を
購入することができます

講習会等で押し笛はどうしても必要なので
いずみとしてはとても助かります

次回例会ではさざんかさんの作品の中で
これはと思うものを参考にしながら
いずみ独自のものを作りたいなぁと思います
さ~てと、一体どんなものができるでしょうか

新しい絵本づくりも前回の例会で話し合いました

やるべきことはいっぱいあります

かわいい絵本や遊具を丁寧にきれいに
素早く作っていきましょうかねぇ!
2014/04/22のBlog
先週の金曜日、ボランティア連絡協議会の総会でした

たった9グループですが、中味はとっても濃い行事を
しています

今年もバスでの見学会・災害時の研修会など
自分たちグループでの活動以外にも
積極的に参加しています

障がい者団体の行事にも多くのボランティアが
協力参加しています

V連はボランティアグループのリーダー的存在

いざという時はV連がボラセンとタッグを組んで
活動しています

未加入グループもV連に加入し、いろんな研修に
参加してくれたらいいなぁと思うんだけどねぇ

小さい1団体では研修や市との交渉など
難しい問題でも、協議会に入っていれば
できないことはないのです

まぁ各団体の諸事情というのがあるのでしょう

気長に待つことにしましょうか
今年は複合施設について、もっと市と深く話し合いを
しなければいけません

こういうこともV連が窓口になってやるのですが
未加入グループはあまりわかってないかもね

グダグダ言うても仕方ない
ボランティアグループが利用しやすい施設造りが
できるよう市との交渉はこれからです

総会には今年選挙を控える市長自らが
アピールするために出席されたことに
みんなはその心根を読んでいたことで一致

来年の総会は現市長か、新市長か、代理なのか
どうなんでしょうか???