ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
ボランティアいずみ
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:1087件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2018/08/31のBlog
本来なら今日までが夏休みなのに
孫達はもう学校に行っている

幼稚園も9月3日からとのことで
親達はホッとしているだろうね

我が家のこども達も早く学校に
行きたいとよく言っていたのを思い出す

小学校は29日に始業式だったが
なんと一気に電気を使ったためか
停電になり、クーラー等が復活したのは
帰る時間間際だったそうだ

みんな汗だくで大変な始業式だったんだね
幼稚園児の孫は園に遊びに行ったらしく
久しぶりに会った先生を無視・無視・無視

そんなことしてたら、始業式はどないするの?
また入園式から続いている泣き虫が始まるのか
えらいこっちゃ~

息子の連れ合いから聞いた話だが
この幼稚園では卒園前になると
和式トイレの使い方をトイレの見本を
使いながら教えるとのこと

今ほとんどの家庭は洋式トイレだ

和式トイレなんて無いに等しいのかもしれない

でも小学校にはまだ和式トイレが残っているので
和洋両方使えるようにとのことで教えるんだって

へぇ~、そんなんや

和式トイレの使い方なんてばぁばの年代では
考えられないこと

また娘や息子たちも、ん十年前同じ幼稚園に
行ってたけどそんな指導はなかった

これも時代なんやねぇ!!
改めて驚いたよ
2018/08/20のBlog
またまた暑さがぶり返してきたようだね

数日は涼しくてクーラーは点けずに済んだのにね

むける果物をリメイクしなければと
取り掛かっていて、バナナだけは作り終えていた

次はみかんだけど、何やかやと他の仕事があり
延び延びになっていた

その間も貸出し依頼もあり、取り合えずバナナのみ
貸出ししていた

みかんを作り終えてホッとしたし
同じものを何個も作るのにちょい飽きてきたところ
リメイクしたことでこれから先は
余程のことがない限り、新しく
作らなくても済むね

きっと甘くて美味しいと思うよ

さぁ、召し上がれ!
2018/08/18のBlog
もうアンパンマンは卒業したと思っていたのに
つい先日、あかちゃんまんを作ってと
言ってきた5歳の孫

10月の入門講座でアンパンマンの
パペットを作るのだが、その仲間達も
講座担当者は作製してくれている

その中にあかちゃんまんもいる

で型紙を取り、フェルトで各パーツを
切り、縫っていく

今、リメイク中のむける果物のみかんも
作りかけている
同じものを6個作っているので
少々飽きてきたところだった

で、目先を変えて違うものを作ろうと
孫からの依頼のあかちゃんまんを
作った

たった一個だが、これはこれで大変

講座担当者はアンパンマンに始まり
ばいきんまん・どきんちゃん・しょくぱんまん
カレーぱんまんと多種製作してくれた

これらは、講座終了後は貸し出し作品の
一つになる
大人の手や子どもの手でちょっとした劇も
できるかもね

子ども達の喜ぶ様子が浮かんでくるよ

さてさて、孫にはラインでこんなんできたよって
知らせたが何といって返信してくるのだろうか

やっとひらがなが読めるようになってきたので
ひらがなで書いたんやけどね!?!?!?
2018/08/10のBlog
毎月、じぃじが孫4人に買っているコミック雑誌

3冊は月末と月初めだからまとめて購入

1冊だけは15日発売

ところが今月だけは盆だからか10日が発売日

だけど、じぃじは今日が発売日だとは知らなかった

そのコミック雑誌を毎月近くのスーパーで入っているか
どうかをチェックし、並べてあるのを確認すれば
すぐにじぃじを名指しして電話をしてくる



今日もきっちりと掛かってきたね

まさかまさかの発売日にじぃじは大慌て

孫は1分1秒でも早く欲しいから
遠くの本屋でなく、近くのスーパーで
買ってとのこと

まぁその駆け引きはすさまじいね

本を購入し持っていくと
飛び出してきてじぃじに抱きつき
本をゲットした顔は嬉しくて仕方ないってね

この瞬間がうれしいのでじぃじは
少ない小遣いから購入している

あと何年これらの雑誌を買い続けるのだろう

一番小さい孫は今月初め5歳になったばかり

一応小学6年までと言っているが
この孫が6年生になるまでは7年も先

それまで元気で健康なじぃじとして
生きていかなきゃね
2018/08/07のBlog
[ 17:00 ]
一年に一回の人間ドックを受けてきました

昨年に比べて縦よりも横に成長したようです

今年の胃カメラはバリウムを飲むのでなく
内視鏡検査を初めてしました

今は口からと鼻からとふた通りあるんですね

友だちからは「鼻からにしときや」って言われてたけど
その場になって医師から「初めてだったら口の方が
映像がきれいに見える」なぁ~んて言われてしまい
では口からということにしてしまった
その結果、苦しいどころではな~い

途中、引っこ抜いてやろうかと思うほど
ぐるじい・ぐるじい

看護師がず~っと背中をさすってくれてはいたが
そんなことで苦しさは治まらない

内視鏡カメラが口から出た途端、ホッとしたけど
もう二度と内視鏡検査はしないと固く誓った

でも、そうするとバリウムを飲まなきゃいけない
どっちもどっちやな

ただ、内視鏡の結果はその場で見せてくれるので
良し悪しがすぐにわかる

自分の体の中を見たのは初めてだったけど
臓器の色や動きに見取れてしまった

とってもキレイなものなんですね
だけどもうエエわ

で、結果オーライ

日々、健康のありがたさをかみしめて
ムチャしなければ元気に活動できますね





2018/08/05のBlog
「布の絵本とおもちゃであそぼう!」が
尼崎すこやかプラザで
昨日・今日の二日間開催中

いずみも絵本や遊具の貸出しをしています

暑さをしのぐ為にも施設でのイベントには
ドシドシと参加もありかもね

会場内にはチビッコたちがたくさん
来てて、床に広げてある絵本や
遊具で遊んでいます

孫たちよりもちっちゃな子たちばかり
いつの間にか大きくなってしまった孫達
もうこんな小さな子達とは遊ぶ機会が
ドンドンと少なくなるんですね

いずみの「なが~いみち」という名の
電車や車を走らせる遊具が大人気

ファスナーを電車の線路に見立てて
引っ張ると端から端へと動かすことが
できるのですが、エレメント(務歯)から
スライダーが外れやすくなっています

元々のスライダーを外し、滑りやすくするために
他のスライダーを付けているからです
外れないようにする工夫が必要で
これも作品作りの課題の一つかもね

このすこやかプラザはJR立花駅の傍にあります

帰路、立花駅では駅員さんたちが
事故防止も含めての緊急時の「非常ボタン」を
押す体験をと呼びかけていました

どんな感じなのか、めったにないチャンス

一緒にいたいずみの三人は次から次へと
体験しました

ちょっとしたお土産もいただきました

こういうPRも必要ですね
線路下に落ちた人を見かけたら
迷わず「非常ボタン」を押しましょう!!

この暑い時にプラザでエエ加減に冷えたかなって
思っていたのに、気持ちが一瞬にして熱くなりました

さぁ、今からはいずみの作品作りをがんばらなきゃね

おばちゃん達はこの暑さには負けへんでぇ~~!
2018/08/01のBlog
7月31日に川西社協主催の岡山県倉敷市へ
復興支援活動としてボランタリーバスが出発し
もう一つはV連主催の義援金街頭募金活動を
川西能勢口駅周辺で行いました

ボランタリーバス
V連・地区福祉委員・高校生・市職員など21名が
参加し、被災された家々の家財の運び出しなどを
したそうです
水を含んだものはめっちゃハンパない重さだったそうです
まだまだボランティアの力を必要とされているとのこと


義援金街頭募金活動
川西市ボランティア連絡協議会主催の
街頭募金活動には会員有志21名が
参加しました

道行く方々のあたたかいご協力で
70,503円もご支援いただきました
この義援金は中央共同募金会に送金され
被災者に配分されるそうです

暑さの厳しい日でしたが、声を嗄らしながら
協力を呼びかけるボランティアに飲み物を
差し入れてくださったり、この活動を仕事中に
見かけて同僚にも呼びかけて集めた募金を
持ってきてくださった方もおられたそうです
いつどこでどんな災害に遭遇するかも
わかりません
そしてわが身に降りかかり、ボランティアの
方々に助けられる側になるかもしれません

お互い困った時は助け合うという気持ちで
同じ日に遠く離れた被災地と地元の川西市の
2ケ所で支援活動を行えたことは
意義のあったことだと思います

どちらも熱中症などで倒れる人もなく
無事やり終えてホッと一息です


これらの詳細記事は9月1日発行の
『ボランティア情報にじ』に掲載します

今日がその『にじ』の出稿日

これらの支援活動の様子を
急きょ入れることになり
記事差し替えでてんやわんや!

でもなんとか間に合った~~~

『にじ』は市内公共施設やスーパーなどに
配置しています
みなさん、ぜひご覧くださいね