ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
NPO法人CEP・子どもひろば
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:1407件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
前のページ   |   次のページ
2018/06/19のBlog
[ 13:33 ] [ 出前授業と講座2015~ ]
プログラムはCAPワークショップ「子どもの暴力防止教育」
対象は3年生3クラスと保護者でした

この学校は毎年訪問して今年で15年目になります。
最小の頃会った子どもたちはもう成人したり
社会人になっているのでしょうね
2018/06/16のBlog
2018年度年賀寄附金配分の助成金が決まりました。

CEP親子の安全トレーニング
CEPこどもの安全トレーニング

2018年度 先着15回を無料で実施します(東京都内)

<対象> 
・幼稚園・保育園の年長児とその保護者→CEP親子の安全トレーニング
( 親子合同が理想ですが、親は全員参加でなくても、子どもだけでも可能です)

・学童保育→CEPこどもの安全トレーニング 
 
<内容>
・子ども向け 不審者から声をかけられた時の対応をロールプレイで学ぶ

・保護者向け 最近の事件の傾向、子どもとの向き合い方、子育てのヒントなど

<全体の流れ>
1.最初に子どものロールプレイを保護者は後席で参観します。

2.親子でアンケートを記入し振り返りをします

3.子どもは退席し、保護者向けに講話をします
 
<所要時間>
・親子合同の場合は90分
 (送迎時間に合わせたり、土曜日の実施もあります)

・子どもだけの場合は50分

<実績> 
2004年より東京都と周辺地域でこれまでに計200回以上実施しています 

<今後の流れ> 
お問い合わせ⇒日程調整⇒申込書⇒確認書を郵送し決定します
2018/06/10のBlog
[ 12:56 ] [ 発足20周年のアンケート集計 ]
小学校高学年から中学生むけの
CEPいじめと人権ワークショップのアンケートの1部です

質問に対していくつかの反応に分かれました

*いじめられたときの気持ちについて
①悔しい、苦しい、みじめ、孤独感、無力感、死にたい、泣きたい
休み時間が怖かった、劣等感、どん底にいる気持ち、とてもショック

②殺したい、殺意を覚えた、仕返ししたい、必ずしかえすぞ(うらみ)、
あんな奴この世にいなければいいのに、言った奴全員死んでほしかった、
殺殺殺殺・・・でいっぱい、死んでほしいと思ったぐらい憎んでいた

*いじめた時の気持ちについて
①後ろめたい、後悔、申し訳ない、とまどい、人の言いなりになってやっていたが
心がチクッとした

②自分がやられるのがこわかった、皆がやるから不安でやってしまった、
まわりに流されてノリでやったが後悔、他の人がやってるから自分もやっても
いいという気持ち

③ストレス解消、おもしろ半分、ふざけて、楽しかった、何とも思わない、おもしろい
 友だちと笑っていた、気持ちなんて無い、「やった」と思った、

*いじめられてるのを見た時の気持ちについて
①かわいそう、助けたい、見るに堪えない心が痛む、やりすぎひどい、おろおろした
止める勇気がなかった、止められなくてもうしわけなかった、何もできず歯がゆかった

②どっちもどっち、死ね消えろは毎日の挨拶のようだった、ああまた…慣れた
関わりたくない見ないふり、何とも思わない、傍観者、どうでもいいどうとも思わない

③本人も悪い、面白そうだな、いじめられてる人にも問題があるんだよ

2018/06/06のBlog
[ 13:11 ] [ 発足20周年のアンケート集計 ]
これまでの20年間に様々な出前授業を実施してきましたが
特に力を入れているいじめ防止の出前授業関連について
参加した子ども達2万人分のアンケート集計が
1年間かけてやっと終わりました。

全てのアンケートはその都度必ず目を通してきましたが
今回集計しながら全体に目を通してみると
改めて子どもたちの苦しみ、悩みの、声なき声に圧倒される思いです。

いじめ防止に関するワークショッププログラムは
各学年に合わせて4種類あり、
特に低学年などはいじめ防止と不審者被害防止も
織り込んでいます。

今回は主に小学校中学年から高学年向けのプログラムで
CAP「子どもの暴力防止教育」のアンケートからです



胸を突かれるのは子どものいじめの過酷さでした
たとえば
・目に砂を入れられた
・池に靴を落とされた
・ボールを顔面に当てられた
・跳び箱の中に閉じ込められた
・池に落とされた
・なぐられて鼻血が出た
・トイレに呼び出されて暴力を振られた
・秘密をクラス全員にばらされた
・鬼ごっこで毎日鬼になってといわれた
・無理やり高いレンガの上に上がれと言われた
・頭を逆さにされて床にぶつけられた
・友だちに奴隷扱いされた
・召使のように扱われた
・パンツとずぼんを脱がされた
・お蚕様をむりやり持たされた
・飛び蹴りをされた
・首をしめられた
・土下座しろと言われた
・階段から落とされた
・服を破かれた



また、いじめで転校したという子も少なくありません
・暴力やいじめをやられてこの学校に入りました
・前の学校の時そのまま寝かせられて上から、のっかられた


いじめがその後の人間関係に影響を及ぼしていることも伺えます
・友だちに何回も裏切られたりして人と接することの自信がなくなってしまった

これらを読んで心が痛まない人はいるでしょうか?
2018/04/27のBlog
[ 05:43 ] [ 出前授業と講座2015~ ]
プログラムは「CEPいじめをやめようワークショップ」
対象は5年生


Q1.あなたはだれかからいじめられたことがありますか?
A.ある 13名 ない 6名

Q2.そのときはどんなきもちでしたか?
A.・かかわるのがメンドウ ・どうでもよい気持ち ・殺すっ

Q3.あなたはだれかをいじめたことがありますか?
A. ある 14名 ない 5名

Q4.そのときどんなきもちでしたか?
A. ・やらなければじぶんがいじめられる

Q5.あなたはだれかがいじめられてるのをみたことがありますか?
A. ある 17名 ない 2名

Q6.そのときはどんなきもちでしたか?
A. ・たすけたいけどじぶんがいじめられる ・かわいそう

*わかったことやおもったことをかいてください
・命は大切、自殺する人もいるけどみんな命は大切にしないといけない
・もっといろんな学校でやったらいじめがなくなると思う。
 カードの言葉がおもしろいからおぼえやすいな
・別に2回げきに出てもいいでしょ~
・先生や友達にきがるにそうだんできるんだなと思った
・だじゃれのカードがおもしろかった
前のページ   |   次のページ