ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
NPO法人CEP・子どもひろば
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:1534件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2019/10/09のBlog
[ 14:33 ] [ 出前授業と講座2015~ ]
このプログラムは通学路の不審者の危険から
子どもが自分の安全を守る練習をして
生きる力を身につけるワークショップです

原則的には親子で参加し、子どものロールプレイを
保護者が参観し、その後親子で振り返りの
アンケートを記入します

しかし、保育園の保護者は忙しいため
親子で参加する場合と子どもだけの場合があります

子どもだけの場合は終了後のアンケート記入は
先生方と一緒に私たちスタッフもお手伝いします

今回も子どものアンケート記入を手伝いました

その時、私の手指にばんそうこうが張ってあるのを見て
「どうしたの?」「どこでやったの?」と口々に聞いてきます

1人の子が私のその指を「かわいそう」と言う感じで
そっと撫でてくれました

この子はきっと周りの大人からそのように
されているのだろうなと思いました

特に子どもは人からしてもらったことを
自然に真似しておぼえて、人にしてあげるようになります

そうして優しさがつながっていくのですね




2019/10/08のBlog
[ 14:53 ] [ 出前授業と講座2015~ ]
プログラムは「CEPいじめをやめようワークショップ」(2年生)

Q1.あなたはだれかからいじめられたことがありますか?
・ある 29% ・ない 71%

Q2.*あるとこたえたひとはそのときどんなきもちでしたか?
 (いくつでも○をつけて)
・かなしい ・くやしい ・やりかえしたい ・わからない
 ・いやなきもち ・そのた(・いたいきもち )

Q3.あなたはだれかをいじめたことがありますか?
・ある 7% ・ない 93%

Q4あるとこたえたひとはそのときどんなきもちでしたか?
 (いくつでも○をつけて)
・おもしろい ・ふざけはんぶん ・すっきりした
・やらなければよかった ・やらなければじぶんがやられる
・そのた( )

Q5.あなたはだれかがいじめられているのをみたことがありますか?
・ある 31% ・ない 69%

Q6あるとこたえたひとはそのときどんなきもちでしたか?(いくつでも○をつけて)
・かわいそう ・たすけたい ・やられてるこがわるい
・またやってる ・ばかみたい ・そのた( )

Q7.こまったことやいやなことがあったとき、はなしをきいたりしんじて
 くれる人はいますか?
・はい 75% ・いいえ 25%

Q8.はいとこたえたひとはそれはだれですか?
 ・友だち・母さん・先生・家族・おとうさん・おとうと・おばあちゃん
 ・おにいちゃん・おねえちゃん・しんゆう
Q9.ワークショップでわかったことや、おもったことをかいてください
・わかったことや思ったことは、ぼくはいじめられたときがあるけど、
 この話を聞いたらいじめはダメだととても思った
・いじめをするひとはやらないやさしい人になってほしい
・じぶんでやられたらやなことはやらないほうがいい。
 そしてこまったとき先生にそうだんしてやらないでいてもらう
・いじめられたら自分の思っていることをきちんとあいてに言えば、
 いじめが大きくなる前にやめられることがわかりました
・ワークショップでおこったことがほんとにおきたらこわいと思った
・あそぶはいいことで、ずっとおにとかやらされてたらいじめていうことが
 わかりました
・いじめをされた子はすごくいやな気持だからいじめられてる子がいたら
 たすけてあげる
・いじめされた時、どう言っていいか分かりました。やだはやだとはっきり言って
 もうやめてもらえるようにすると分かりました
・ほかの生き物もケンカをするなんてはじめてしった
・どうやってとめたり、ことわったり、たすけあいがだいじなんだなと思いました。
・これからやられたらやりかえさないで、ちゃんとじぶんのきもちを伝えるように 
 します
・わたしはいじめられたことがあるので、またいじめられたらじぶんのきもちをいうと
 まなびました 
[ 13:41 ] [ 出前授業と講座2015~ ]
プログラムは「CEP親子の安全トレーニング」
対象は年長児クラスでした

入学前に通学路の安全について練習のロールプレイをしました
2019/10/06のBlog
[ 14:12 ] [ 出前授業と講座2015~ ]
このプログラムは小学2年生~5年生対象で
「CEPいじめと人権ワークショップ」が6年生~中学生対象です

ただ、5年生が微妙です。
低学年向けでは物足りないかもしれないし
高学年向けでは難しいかもしれません

1学期と3学期でも違いますし
大規模校と小規模校でも違います

そこで、特に学校からの希望があれば
臨機応変に考えています。


最初のロールプレイでは

人からいやなことを言われたりされた時は
黙ってがまんしていると相手は平気だと思って
繰り返されるからはっきり自分の気持ちを言いましょうと
その練習をします


1.「このえんぴつと消しゴムもらったよ!気に入ったからちょうだい!」

これに対してはほとんどの子が
「だめだよ!」とか「やめてよ、返して!」などと対応しますが
今回初めてのパターンがありました。

「うん、いいよ!そのかわりあなたのえんぴつと消しゴムちょうだい!」
と言う対応でした。

さすが、5年生!と感心しました

2019/10/04のBlog
[ 08:21 ] [ 出前授業と講座2015~ ]
プログラムは「CEPいじめをやめようワークショップ」


Q1.あなたはだれかからいじめられたことがありますか?
・ある 50% ・ない 50%

Q2.*あるとこたえたひとはそのときどんなきもちでしたか?
(いくつでも○をつけて)
・かなしい ・くやしい ・やりかえしたい ・わからない
・いやなきもち ・そのた(・いやな人 )

Q3.あなたはだれかをいじめたことがありますか?
・ある 8% ・ない 92%

Q4あるとこたえたひとはそのときどんなきもちでしたか?
(いくつでも○をつけて)
・おもしろい ・ふざけはんぶん ・すっきりした
・やらなければよかった ・やらなければじぶんがやられる
・そのた( )

Q5.あなたはだれかがいじめられているのをみたことがありますか? ・ある 33% ・ない 67%

Q6あるとこたえたひとはそのときどんなきもちでしたか?
(いくつでも○をつけて)
・かわいそう ・たすけたい ・やられてるこがわるい
・またやってる ・ばかみたい ・そのた( )

Q7.こまったことやいやなことがあったとき、はなしをきいたり
しんじてくれる人はいますか?
・はい 100% ・いいえ 0%

Q8.はいとこたえたひとはそれはだれですか?
・友だち・母さん・先生・家族

Q9.ワークショップでわかったことや、おもったことをかいてください

 ・いじめはやってはいけないのは知っていましたが、
自分、友達がやられてる時、助けられることを知った。
 助けることをして友だちを安心させたい
 ・ただの遊び半分でも間違いしたり、いつの間にかいじめに
 なっていることが分かりました
 ・友だちからいやなことをされたり、やられたりした時に、
 どう答えたらいいか良く分かりました。友だちがされているのを
 見たら注意したい
 ・いじめはとても悲しいことなどが分かりました。話を聞いている
 のではなく、動きなどをやったのでとても勉強になりました
 ・この授業をやって改めていじめは良くないなと思いました。
 人のいやがることはすべていじめなのだと分かりました。
 これからもみんな仲良くしていきたいです。
 ・実際にいじめの子の友達役をやって、きっとそのいじめを
 やりたい人もなんでやりたいのかが分かりました。