ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
Brisa ブリーザ ☆“こころ”も“からだ”もすっきり癒しのボディワーク
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:270件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2007/03/08のBlog
2007年2月22日、3月1・8日(木)に
パレットかわにし(兵庫県川西市)で開催された3回連続講座Part2
◆“こころ”も“からだ”もすっきり癒しのボディワーク◆
~アロマテラピーとボディワークでのんびりリラックスしませんか~

ご参加くださったみなさまのご感想・ご意見を掲載させて頂きます。
※講座アンケートは市民事務局かわにしさんに作成していただきました。

皆さま、アンケートへのご協力ありがとうございました


「“こころ”も“からだ”もすっきり癒しのボディワーク」
Part2講座は、あなたの期待を100点とした場合、何点でしたでしょうか? ( 点/100点)

100点・・・6人 95点・・・1人 90点・・・1人

1の点数をつけた理由をお書きください。
100点・・・
・わかりやすい講座でしたので大変参加しやすかったです。
・普段まったく体をほぐす事をしていないので
すっごく気持ち良かったです。
・自分の体の内なる声を聞くことができ、ゆっくりと、ゆったりと、
流れてゆく動きを体感できたから。音楽もリラックスできた。
・アロマの講座とボディワークのジョイントが気に入りました。
自分の体をあらためて見なおし実感できました。
大切にしようと思います。
・毎回おみやげ(作ったもの)を持ち帰れる。
使うと気分がスッキリする。

95点・・・からだが心がゆっくりリラックスしてゆく。
この場、この時間が大切。帰ったら熟睡、
講座の翌日はいつも快調で、気持ちがすっきりでした。

90点・・・いいタイミングでいい講座が受けられて良かったです。

この講座を受講して学んだこと、気がついたこと、
心に残ったことなどをお書きください。

・歩く姿勢を気にして歩くようになりました。
・身体の状態に集中することが気持ちよく、いい機会でした。
・体のリズムがよりよく分かった。無理をしている体の部分もよく分かった。無理をして動かしていないので心地よかった。
リラックスできた。
・自覚していなかった自分の体のことが実感でき体をやさしくあつかうことで心もやさしくなったように思います。
・普段リラックスしているようでリラックスできていない自分に気づいた。
・自分のからだに聞いてみるということ。
自分のからだに感謝するということ。
自分のからだを大切にしてあげると、体調がとても良くなるということ。
・とても有意義なひとときでした。ありがとうございました。

この講座を受講後、あなたが所属グループ、あるいは、
個人で取組みを始めたことがあればお書きください。(どのようなことをどんな風に・・・)

・まだ始めていないのですが、表現アートセラピーをしているので、
そのワークショップする時、リラックスするにおいを一吹きでもいいからしていけたらいいなと思った。
・知人にすすめたり、家族にマッサージしたりしました。


この講座をもしあなたのお知り合いに紹介するとしたら
「お勧めポイント」は何でしょうか?

・素敵なフレグランスを自分で作って
きれいな歩き方のレッスンができますよ。と紹介します。
・無理せず身体の一番心地良い所を探す。
・内容と料金のバランスが良くて気軽に参加できる。
・体がリラックスできる事。
・自分の体に目ざめましょう。
・講座受講後も自分で継続していける
有効なアドバイスがいっぱいありました。


その他、ご提案ご意見など、お聞かせください。
・この講座、H19年度も続けてください。
いろいろな気づきがあり、それは意外でもあり、嬉しいことでした。
栗岡先生、ほんとうにありがとうございました。
・また是非機会があれば講座いきたいです。

☆。・:*:・`★。・:*:・`☆、。・:*:・`★。・:*:・`☆。・:*:・`★。・:*:・`☆

2006年11月に開催された3回連続講座にひきつづき
2007年2月22日、3月1・8日(木)にも
◆“こころ”も“からだ”もすっきり癒しのボディワーク◆Part2
~アロマテラピーとボディワークでのんびりリラックスしませんか~

開催することができました。

ご参加くださった皆さま
共催してくださった市民事務局かわにしの皆さま
本当にありがとうございました

また今回の講座の様子を
朝日新聞3月1日付け夕刊「夕刊マダム」に掲載していただきましたこと
感謝の気持ちでいっぱいです

皆さまのご意見・ご感想を参考にさせていただいて
より良いボディワークができるように
歩んでいきたいと願っています。
これからも何卒よろしくお願いいたします

またお会いできる日を楽しみにしています


すこやかな毎日でありますように ......多恵子......


“こころ”も“からだ”もすっきり癒しのボディワークPart2.2月22日、3月1・8日:【講座アンケート】
※一番上と一番下の写真:朝日新聞社提供
2007/03/04のBlog
呼吸法とアーユルベーダを受けるために
1月末から18日間、南インドへ行ってきました

右の写真は、サリーを着た私です(*^_^*)
約5メートルの布地を身体に巻きつけるだけで
きれいなドレスになるのは凄いですね!!!
サリーの着心地はとっても楽なんですよ~~
連日、夜明け前から始まる
ヨガ・呼吸法・瞑想の毎日を過ごしてきました

南インドは、冬と言えども日中の気温は30度を越します。
日差しはジリジリと強くて暑いです。
けれども湿度が低いので、日陰に入るととても涼しいです。
手を洗ってもすぐに乾くのでハンカチはいりません。
洗濯物も絞らなくても(バスタオルでも!)2~3時間で乾きます。
ここでの生活は、洗濯機も乾燥機も必要ありません

世界各国からいろいろな人が
呼吸法の上級コースを受けにきていました。

朝から、ず~~っと呼吸と瞑想
食事と休憩が終れば又呼吸と瞑想
夜になっても、呼吸と瞑想

瞑想ざんまいの至福の時を過ごしました

呼吸ってほんとに素晴らしいですね

なにも特別なことをしなくても
息をはいて、息をすって、を繰り返すだけで
穏やかな気持ちになれたり
落ち着くことができたり
優しい気持ちになれたりするのですから

今、ここで、呼吸できていることに乾杯♪

2007/03/03のBlog
うれしいお知らせです

朝日新聞3月1日夕刊(関西版)の
「夕刊マダム」という欄に
ボディワークの記事『姿勢と呼吸でリラックス』を掲載していただきました♪

先日2月22日(木)のパレットかわにし(兵庫県川西市)での講座の様子を
すてきな記事と写真にしてくださっています!!!
>>朝日新聞の記事はコチラです♪
あと2回、来週と再来週の3月8・15日(木)にも掲載される予定です♪
ボディワークのことやら何やら、いろいろ取材していただきました。
よろしかったらぜひ新聞を御覧くださいませ~~~!!!

写真:朝日新聞社提供


市民事務局かわにしさんも講座の様子をブログに載せてくださいました。
こちらも覗いてみてくださいね
>>市民事務局かわにしさんのブログ


☆。・:*:・`★。・:*:・`☆、。・:*:・`★。・:*:・`☆。・:*:・`★。・:*:・`☆

私たちは
いろいろな方に助けられて生きているのですね。
皆さま
ほんとうにありがとうございます

すこやかな毎日でありますように


感謝の気持ちをこめて .......... 栗岡 多恵子 ..........

2007/03/02のBlog
ご参加ありがとうございました。連続3回講座・終了いたしました

京都府宇治市で開催される女性と健康セミナー
「疲れているあなたのためのストレスマネジメント講座」のご案内です

◆疲れているあなたのためのストレスマネジメント講座◆
こころもからだもすっきり!癒しのボディワーク
~ボディワーク&アロマ(香り)でセルフケア~

☆。・:*:・`★。・:*:・`☆、。・:*:・`★。・:*:・`☆。・:*:・`★。・:*:・`☆
“こころ”と“からだ”を自分自身でリラックスさせて
「のんびりゆっくり」と自分を取戻してみませんか


第1回 3/16(金)13:30~15:30
身体ほぐし

日々の疲れやストレスでかたく重たくなったからだ
各部分のコリに応じた動きで、ゆったり丁寧にほぐします
第2回 3/23(金)13:30~15:30
呼吸法とリラクゼーション

「いま・ここに・いる・わたし」を実感する腹式呼吸で
こころとからだを浄化していきます

第3回 3/30(金)13:30~15:30
わたしのからだが目覚めるとき

血液・リンパの流れをスムーズにして
からだの中の自然治癒力をよびさます動きを学びます


場所:「ゆめりあ うじ内」宇治市男女共同参画支援センター
(〒611-0021 宇治市宇治里尻5-9)
講 師:栗岡多恵子(Brisaブリーザ主宰)
定 員:女性20名(多数の場合は抽選)
参加費:無料
保 育:無料 2歳~小学3年生
当日は動きやすい服装で、タオル、飲料水 をご持参ください


主 催:宇治市男女共同参画支援センター

申し込み・お問い合わせは…
宇治市男女共同参画支援センター
TEL 0774-39-9377 FAX 0774-39-9378

E-mail danjokyoudou@city.uji.kyoto.jp

2007/02/24のBlog
京都で開催されるボディワーク連続5回講座のご案内です

◆NPOウィメンズカウンセリング京都&Brisaブリーザ主催◆
“こころ”と“からだ”のリラクゼーション講座
~ボディワーク&アロマの香りでセルフケア~

☆。・:*:・`★。・:*:・`☆、。・:*:・`★。・:*:・`☆。・:*:・`★。・:*:・`☆

昨年に引き続き2回目のボディワーク連続講座です。
ゆったりとリラックスしたい方、ストレスを解消したい方、ぜひご参加下さいませ
皆さんと一緒にゆったりとした時を過ごせること、楽しみにしています


第1回★3月12日(月)19:00~20:30★
オリエンテーションとセルフケア

アロマの香りに包まれて、“こころ”と“からだ”の緊張をゆるめていきながらボディワークによるストレスマネジメントの方法を学びます

第2回★3月26日(月)19:00~20:30★
からだほぐし

日々の疲れやストレスでかたく重たくなった「大切なわたしのからだ」を確かめながら、各部分ごとに、ゆっくりした動きで丁寧にほぐします

第3回★4月9日(月)19:00~20:30★
呼吸法とリラクゼーション

腹式呼吸で、「いま、ここにいる私」のからだの中心から呼吸して、こころとからだを浄化していきます

第4回★4月23日(月)19:00~20:30★
きれいな姿勢でからだを目覚めさせる

きれいな姿勢を保ちながら、骨格を調整して、気分を上向きにリフレッシュさせます

第5回★5月7日(月)19:00~20:30★
リラクゼーションのためのボディワーク 総まとめ(基礎編)

第1回からのからだほぐし・呼吸法・姿勢・骨格調整などを組み合わせて、自然で「ありのままのわたし」がゆったりとリラックスできる自分中心のボディワークの時を紡ぎます

場所:こどもみらい館(京都市子育て支援総合センター) 2階 和室
 (京都市中京区間之町通竹屋町下る楠町601-1)
 TEL075-254-5001
講師:栗岡多恵子(Brisaブリーザ主宰)
参加費 全5回10,000円
当日は動きやすい服装と水分補給のための飲料水を持参ください。

申し込み・お問い合わせは…
ウィメンズカウンセリング京都 TEL:075-222-2133
http://www.w-c-k.org/index.htm


ウィメンズカウンセリング京都のブログは→こちら

Brisaブリーザ☆ボディワークのスケジュールは→こちら

>>Brisaブリーザ MyBlogトップへ



2007/02/21のBlog
[ 23:53 ] [ いきいき健康教室 ]
きょうの「健康教室」は

ゆったりとからだを動かしてリラックスしながら、
“からだ”をほぐしていきました

「いま、ここにいる」そのままのわたしで呼吸しながら
からだを動かしていくと
気分が落ち着いて、疲れが取れやすくなってくれます
お部屋のアロマの香りは、グレープフルーツとレモングラスとティートリーのエッセンシャルオイル(精油)をブレンドしたものをアロマランプで燻らせました。ボディワークの途中からアロマ・ディフューザーでラベンダー(ブルガリア産)のエッセンシャルオイル(精油)を追加使用しました。

グレープフルーツやレモングラス、ティートリーのエッセンシャルオイル(精油)には、落ち込んだこころを上向きにして元気にしてくれる作用があります。

みなさんとお会いできて一緒にボディワークができること、とても嬉しいです
いつも健康教室にきてくださり
ほんとうにありがとうございます


65歳以上の「健康教室」2月21日:人権文化交流センター(池田市主催)
※写真(右の一番上)は宝塚ガーデンフィールズの風景(兵庫県宝塚市)

>>Brisaブリーザ MyBlogトップへ
2007/01/18のBlog
ご参加ありがとうございました。連続3回講座・終了いたしました

兵庫県川西市で2月から開催される連続3回講座のご案内です

“こころ”も“からだ”もすっきり癒しのボディワーク
~アロマテラピーとボディワークで、のんびりリラックスしませんか~

☆。・:*:・`★。・:*:・`☆、。・:*:・`★。・:*:・`☆。・:*:・`★。・:*:・`☆

昨年好評だった連続3回講座に引き続き
今年も連続3回講座Part2を開催いたします。
ぜひ皆さま、ご参加くださいませ
photo by<ivory>


第1回 2/22(木)18:30~20:15
きれいな姿勢で気分をリフレッシュ

ルームフレッシュナー 【材料費1,000円】
正しい姿勢や立ち方になるように骨格を調整して
きれいな姿勢を保つウォーキングで心身をリフレッシュします

第2回 3/1(木)18:30~20:15
呼吸法とリラクゼーション

足(膝から下)のリンパマッサージ:トリートメントオイル作り 【材料費1,000円】
腹式呼吸で、「いま、ここにいるわたし」の“からだ”の中心から呼吸して
“こころ”と“からだ”を浄化していきます

第2回 3/8(木)18:30~20:15
リラクゼーションのためのボディワーク&総まとめ

ハンガリーウォーター作り 【材料費1,500円】
Part1から学んできた“からだ”ほぐし・呼吸法・姿勢・歩き方(ウォーキング)などを組み合わせて
自然で「ありのままのわたし」がゆったりとリラックスできる
自分中心のボディワークの時を紡ぎます


場 所:パレットかわにし
時 間:18:30~20:15
講 師:栗岡多恵子(Brisa ブリーザ主宰)
定 員:先着20名(原則全回参加者優先)
参加費:1500円/回 (材料費は別途)
持ち物:タオル、飲料水 (当日は動きやすい服装でお越し下さい)

主 催: Brisa ブリーザ
共催:(特活)市民事務局かわにし

申し込み・お問い合わせは…
(特活)市民事務局かわにし
tel/fax 072-774-7333


>>Brisaブリーザ MyBlogトップへ
2007/01/17のBlog
[ 19:18 ] [ いきいき健康教室 ]
きょうの「健康教室」は

肩甲骨を中心にからだのこわばりをとる動きをしました

身体のどこかが痛いから・・・と動かさないでいると、ほんとうに“からだ”が動かなくなってしまいます
痛いところは避けて、不快ではない箇所を動かしてみてください
あれっ、こんなに気持ちが良いのなら、もっと動きたい~~♪と
“からだ”が思ってくれるかもしれません

お部屋のアロマの香りはラベンダー(ブルガリア産)のエッセンシャルオイル(精油)を使用しました。

ラベンダーのエッセンシャルオイル(精油)は、中枢神経のバランスをとる働きがあります。ストレスからくる緊張をほぐし、怒りをやわらげて疲労を回復させます。


本日は2007年最初の、人権文化交流センターでの「健康教室」でした。
お天気が悪いのにもかかわらず出席くださり、ありがとうございました
今年もよろしくお願いいたします


65歳以上の「健康教室」1月17日:人権文化交流センター(池田市主催)
※写真(右の一番上)は人権文化交流センターから見た風景(大阪府池田市)

>>Brisaブリーザ MyBlogトップへ
2007/01/16のBlog
[ 18:32 ] [ Brisaかわにし☆ボディワーク ]
きょうの「リラクゼーションのためのボディワーク」は

身体の各部分をほぐすことを中心に行ないました

寒い時期は、知らず知らずのうちに肩甲骨や首筋、腰などいろいろなところがこわばっている場合があります
無理をせず、ゆったりとほぐしていくと
“わたし”の“からだ”が喜んでくれます
お部屋のアロマの香りはラベンダー(ブルガリア産)のエッセンシャルオイル(精油)を使用しました。

ラベンダーのエッセンシャルオイル(精油)は、アロマテラピーで最もひろく使用される精油の一つで、この植物は非常に古いむかしから治療に使われています。
本日のハーブティーはジャーマンカモミールです。(右の写真)

お好みにもよりますが、少し濃いめに入れたほうがおいしいように思います

ジャーマンカモミールは、からだを温めるので風邪のひきはじめにも有効です。



2007年1月16日の今日はパレットかわにしでの
「リラクゼーションのためのボディワーク」の最初の開催日でした。

今年も一年間、楽しくいっしょにボディワークの時を紡ぎましょう
よろしくお願いいたします


2007年2月の開催日は、13・20・27日です。
インドへ呼吸法・ヨガ・瞑想の研修に行くため、約1ヶ月間弱お休みさせて頂きますが
何卒よろしくお願いいたします。

次回お会いできるのを楽しみにしています


1月16日:パレットかわにし(兵庫県川西市)

>>Brisaブリーザ MyBlogトップへ
2007/01/04のBlog
[ 00:22 ] [ DV:ドメスティックバイオレンス ]
明日から新玉川温泉へデトックス・毒素排出の湯治に行ってきます
今年も行く事が出来てありがたく嬉しいです感謝
ほんとにほんとにありがとう! 





自分の抱えている症状(後遺症)がでて苦しくなった時
『今、ここにいる私』に焦点をあわせて
身体の力を抜いて、ゆったりと呼吸することとともに
心の中でアファメーションの言葉を唱えると楽になるかもしれません。
自分で自分のアファメーション(自分を肯定する言葉)を見つけるとよいかもしれません。

☆。・:*:・`★。・:*:・`☆、。・:*:・`★。・:*:・`☆。・:*:・`★。・:*:・`☆

自分は生きるのに値する人間です。
自分はじぶんのままでいいのです。
自分は愛するに値する人間です。
自分は、自分の居所をつくっていいのです。
自分を、うんと好きになります。

(今日一日のアファメーション~自分を愛する365日~ より)

☆。・:*:・`★。・:*:・`☆、。・:*:・`★。・:*:・`☆。・:*:・`★。・:*:・`☆


あなたへ!そして、みんなへ!気持ちをこめてエールを送ります。
「フレーフレー! わ・た・し!」
「フレーフレー! み・ん・な!」

感情には良し悪しはありません。
自分自身に湧き上がってくる感情はすべて自分のものです。

どうか、自分を責めないでください。

ゆっくりゆったり、そのまんま。。。
自分自身の“こころ”と“からだ”に忠実にしていると
身体の底から生きる“ちから”と“勇気”が湧き上がってきて
前進するエネルギーを与えてくれます。

頑張ることが出来なくて力が出ない時には、
やさしくそっと自分をいたわってあげましょう
(怠けることとは違いますよ~~!)

頑張らない(無理しない)で、マイペースで頑張りましょう~~~


ありがとう
人は幸せになるために生まれてきたのです
生きているって素晴らしい


☆。・:*:・`★。・:*:・`☆、。・:*:・`★。・:*:・`☆。・:*:・`★。・:*:・`☆


◆暴力を受けて苦しんでいる方へ・・・◆
あなたが悪いのではありません。
どんなことがあっても、暴力を振るわれてよい人はいません。
あなたはひとりぼっちではありません。


平安な毎日が訪れますように



>>Brisaブリーザ MyBlogトップへ
2007/01/03のBlog
お正月に、『紐育 ニューヨーク!』―歴史と今を歩く―という本を読みました。
著者は鈴木ひとみさんという方で、
ニューヨークのことを歴史とともに軽妙に書いてくださっています。
世の中の流れが微妙。。。な昨今・・・。
大好きなニューヨーク!を味わいつつ、とても興味深く読ませていただきました。

この本は、2006年12月に発売されたばかりの新書で
三井ハルコさんに教えてもらいました。
三井さん、ありがとうございました。
☆。・:*:・`★。・:*:・`☆、。・:*:・`★。・:*:・`☆。・:*:・`★。・:*:・`☆

本を読んで、つらつらと考えることがありました。
【 以下は私のニューヨーク滞在記録です 】

2004年4月に「被害者支援を創る会」のメンバーとともに
ペンシルバニア州の犯罪被害者支援センターへ研修に行っていたのですが
米国同時多発テロ事件のあった現場へぜひ寄ろうということになり、
フィラデルフィアからペン・ステーションまでアムトラックに乗って
ニューヨークへ日帰りで行ってきました。
現地へ行ってみて
以前、確かに存在していたものが
目の前に何も無いということに・・・
内臓がもぎ取られそうになって充血している感覚とともに
めまいを覚えました。

2001年9月11日は東京にいましたが
仕事から帰ってきてTVのスイッチを入れると
画面は、ワールド・トレード・センターのツインタワービルから煙が出ている状態でした。
あのビルの中に自分も居たかもしれないし(観光客としてですが)
現実に今渦中に居る人が・・・と考えると
他人事でいることが出来ませんでした。
2004年4月25日
見上げると首が痛くなるぐらい
高くそびえ立っていたビルは跡形も無くなって
WTC(ワールド・トレード・センター)跡は
ぽっかりと大きく空いたプールのようでした。。。

この写真を撮影した時
フラッシュが作動せず顔が真っ黒・・・と言っていましたが
人物(直接被害にあっていない私)にピントを合わせるのではなく
きちんと現場を見据えることに意味があるのかもしれません。
右の写真は、ロウアー・マンハッタン、WTC(ワールド・トレード・センター)跡地から道路を挟んで向かい側の、チャーチ・ストリートとベセイ・ストリートの交差点にあるセント・ポールズ礼拝堂。
この礼拝堂は9・11の時に復旧作業に携わる人々に休憩と避難の場として提供されたそうです。

グラウンド・ゼロ、爆心地という言葉を聞くとき
WTC(ワールド・トレード・センター)とともに、
長崎と広島の方たちのことも忘れることはできませんし、
非常に複雑で色々な思いが頭の中を駆け巡ります。

報復も戦争もなくなって
世界が平和になりますように願い祈ります。


>>Brisaブリーザ MyBlogトップへ
2007/01/01のBlog
みなさま
あけまして おめでとうございます!!!
本年もよろしくお願いいたします。

今年は
健康で、ゆったりとマイペースで過ごしていけることと、
わたしの『ボディワーク』をいろいろな人に知ってもらうことを
実現できれば嬉しいなと思っています。

新しい年の幕開けです。
皆さまにとっても実り多き年になりますように
お祈りいたします。

2007年1月1日 元旦 .......... 栗岡 多恵子 ..........

photo by<ivory>
2006/12/31のBlog
[ 22:11 ] [ 日記 ]
2006年も
あと数時間で新しい年になりますが

時の流れはとても速く
毎日が飛ぶように過ぎて行き
あっという間の一年でした。
今年もたくさんの方にお世話になりました。
ほんとうにありがとうございました

皆さま
良いお年をお迎え下さいませ

感謝の気持ちをこめて...多恵子


※右下写真は今年の神戸ルミナリエ(兵庫県神戸市)
大晦日の
きょうは朝から神戸へ行って
年越しの「呼吸法」をしてきました。

ヨガアーサナとプラーナ・ヤマ(呼吸法)が終った後で
皆さんと食べた
ニーラさんの作ったインド料理がおいしかった~~
ごちそうさまでした
今年はプラーナ・ヤマとヨガアーサナとの
貴重な出会いがありました。

これからの自分自身が
何処へ向かって行くのか楽しみです。

まずは、太陽礼拝とプラーナ・ヤマ
そして、インドへ・・・ですね


2006/12/30のBlog
きょうは、2006年12月30日。
今年もあと一日になりました。

本年(2006年)初めは、1月5日から
秋田県の新玉川温泉へ行ってきました。
玉川温泉といえば岩盤浴で有名なところで
いろいろな病気や症状を持っている方々が
湯治にいらっしゃいます。
岩盤浴が出来る場所には
右写真のような緑色のテント小屋が3軒あり、
冬の間はそのテント内で
一人30分くらいを目安に岩盤浴をします。
テント内は大変込み合っていて順番待ちをするのですが
皆さん、体の具合が悪くていらっしゃっているのに
とても親切に場所を譲ってくださったり
岩盤浴の仕方を教えてくれたりしてくださいました。
玉川温泉は「大噴の湯」(右の写真)を源泉としていて、
温度98℃、PH1.2の強酸性の熱水が8,400㍑/分、湧き出しています。

そばに行くとゴボッと爆音がするので、少し怖かったです。

温泉水や湯の華、土砂などは微量の放射能を含有していて
「北投石」(ラジウムを放射)を生成、産出しています。
温泉での入浴では、お湯は強酸性ですから
源泉100%の浴槽に入ると皮膚がピリピリしますし
源泉50%の湯もけっこう強烈です。
なので、主に蒸気浴(室温が50~60℃の比較的ぬるめの全身用サウナ)や箱蒸し浴でゆっくりしました。

ここは雪のなかの湯治のための宿泊施設だけで、
周りには、娯楽施設も何もありませんでした。
ご自分の闘病体験をもとに
「こうすれば良いよ」とか「こんな場合は・・・」と
話してくださる方もいたり
皆さん、とても明るく前向きで、
元気をいただきました

2006年の幕開けはここでの体験で始まりました
感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました

2006年12月30日(土) 大阪にて... 多恵子


2006/12/24のBlog
[ 22:57 ] [ 日記 ]

クリスマスはイエス・キリストが生まれた日。

ろうそくの光のなかでのクリスマスキャロル・・・
キャンドルサービスからさっき戻ってきました。

photo by<ivory>
2006年のクリスマス・イブは
恵みあふれる喜びのときを
一人でゆったりと過ごします☆

こうして幸せにいることが出来るのも
皆さまのおかげです。
ほんとうにありがとうございます。


平安な毎日でありますように

 感謝の気持ちをこめて... 多恵子


2006/12/23のBlog
[ 22:54 ] [ 日記 ]
月の会・大阪というところに参加しているのですが年末の忘年会は取り止めで、来年旧暦の正月に新年会をすることになりました。
・・・のですが、数人で集まって『月の会小さな忘年会』をしよう♪ということになりました。
場所はマルーン色の屋根瓦と庭に咲く花々の色がマッチしてとても素敵!!!な、吉田むつみさん宅です。
この屋根の色は阪急電車の車両と同じだそうで阪急沿線に住んでいる私にはとても落ち着く色です
マルーン色は、英語でmaroonといい、暗い赤みを帯びた茶色の大型の西洋栗による名。フランス語の「マロン」(marron)から来た語・・・だそうです。

それぞれ料理を一品ずつ持ち寄りで集まりました♪
かく言う私は、手作りパン屋さんで買ったものを持参なり(^^ゞ
真ん中の鍋敷きにはプルコギ(だったと思う)が来ました。
どれもこれも、とてもおいしかったです!
皆さま、ごちそうさまでした(●^o^●)
月の会は、中学時代の同級生の今日子ちゃんが、「宗教とは関係ないのよ、だけど、とても面白いお坊様達やら、いろいろな人がいて楽しいから、良かったら一度遊びに来れば?」と誘ってくれたのが、そもそもの始まりです。
偶然にも月の会の会長を務めてくださっているのが、高校時代のバスケットボール部の一年後輩の、現在は常福寺の住職の松尾光明さんだったりして、不思議なご縁に感謝です。
残念ながら、ほんじつ今日子ちゃんは体調が悪くて欠席でした。お大事に。
坪井由美子さんの提案(リクエスト)で、アロマオイルのハンドバス(手浴)をしてリラックスしました。
人気のあった精油は、ゼラニウム、クラリセージ、ティートリー、グレープフルーツ、マージョラムでした。

集まったメンバーは、コピーライター、染色家、パターンナー、園芸家、ボディワーカーと職業がバラエティーに富んでいて、それぞれ皆の話が楽しくメチャクチャ面白かったです

まあ~~、女6人、本当に良くおしゃべりしました
「月の小さな話」を持ち寄って、
一人ずつお話することになっていたのですが、
他のお話で盛り上がりすぎて、タイムアップとなり、
『月の会小さな忘年会』ではなく
「月?・・・の忘年会」になってしまいました

次回はぜひぜひ月に因んだ話をいたしましょう!♪

美味しい料理、おしゃべり、詩画集、ハンドバス
ありがとうございました


>>Brisaブリーザ MyBlogトップへ
2006/12/22のBlog
『つながりカフェ』に寄って来ました♪

この『つながりカフェ』は
市民事務局かわにしさんがお世話してくださって
兵庫県川西市のパレットかわにしというところで
月に1回開催されています。

12月22日の第9回「つながりカフェ」の様子を
市民事務局かわにしさんのブログにアップしてくださっているので
よかったら御覧下さい!私のことも書いてくださっています
『つながりカフェ』へは
参加者の皆さんが、
それぞれの思いや気になっていること、
活動していることを話しにいらっしゃいます。

ここで、皆さんのお話を聴いていると
「あ~、そうか~!」とか
「う~~ん。。。そうですねえ♪」などと
気づかせていただくことが多くて
どんどん自分の世界が広がるような気がします
『つながりカフェ』のように
気軽に出席できる交流会があるのは
嬉しい限りです♪

いろいろな方に出会える機会を作ったり
それぞれを繋いでくださっている
市民事務局かわにしさん、ありがとうございます!
12月22日は冬至でした。
ゆず湯に入って身体をあたため、
かぼちゃを食べました

たまには
ゆったりする時間を作って
のんびりと過ごしたいものです。

きょうも一日ありがとう



>>Brisaブリーザ MyBlogトップへ
[ 23:20 ] [ フリーダム:ボディワーク ]
12月22日に、
フリーダム(薬物依存症からの回復支援団体)で、
『リラクゼーションのためのボディワーク』を実施してきました。

先日、池田市にて
いけだ働く女と男のフォーラム
「薬物依存症からの脱却」
 -女性の薬物依存施設ダルクの実践から-
という講座があり、
ダルク女性ホーム大阪代表の
倉田 智恵さんが講師をなさいました。
講座終了後、倉田 智恵さんとお話しているうちに
薬物依存症の当事者の方や、支援している御家族のための
疲れを癒すボディワークをしてみませんかということになり、
フリーダムに呼んで頂きました。
本日のアロマの香りは、スイートオレンジとグレープフルーツとマージョラムのエッセンシャルオイル(精油)を使用しました。

今回(12月22日)のボディワークはお試しということだったのですが、
来年から、定期的に月1回のペースでボディワークをさせて頂くことになりました。
(一般募集はありません。)

倉田めばさん、倉田智恵さん、
ありがとうこざいました

今後ともよろしくお願いいたします


※右一番上の写真は、阪急淡路駅付近の風景(大阪市東淀川区)

>>Brisaブリーザ MyBlogトップへ
2006/12/21のBlog
[ 06:00 ] [ リラックスジャズ:星の宮クラブ ]
本日の「リラックスジャズ」は、

からだが緊張しないようにリラックスして身体を動かすことを中心に、
“からだ”をほぐしました

年末年始とレッスンがお休みなので、
自分で出来るからだの使い方もみっちりとレッスンしました

姿勢を整えて背骨の調子が良くなると、気分が晴れやかになります

お部屋のアロマの香りは,ラベンダー(ブルガリア産)のエッセンシャルオイル(精油)を使用しました。

ラベンダーのエッセンシャルオイル(精油)には新しい細胞の成長を促すとともに皮脂の分泌のバランスをとる作用があります。
今年最後のレッスン終了後は、
みんなで一緒に珈廊(カロー)でお茶会をしました

2006年も、みなさんと楽しく「リラックスジャズ」ができました
ありがとうございました


来年のレッスン日は、1月24・31日です。
約一ヶ月、間が空きますが宜しくお願いいたします。

それでは皆さま、良いお年をお迎え下さいませ



リラックスジャズ12月20日:上池田会館(主催・星の宮クラブ)

>>Brisaブリーザ MyBlogトップへ
2006/12/20のBlog
[ 22:48 ] [ Brisaかわにし☆ボディワーク ]
きょうの「リラクゼーションのためのボディワーク」は

少しずつ微妙に違う動きをして首や肩のあたりの『凝り』をとっていきました

身体の使い方ひとつで、いろいろなところがほぐせます
“わたし”の“からだ”が喜ぶ動きを見つけましょう
お部屋のアロマの香りは、ティートリーとラベンダー(ブルガリア産)のエッセンシャルオイル(精油)をブレンドして使用しました。

ティートリーの精油は、清潔な香りで気分をリフレッシュさせてくれて、強力な殺菌作用で感染症を防ぎます。

紙パック式の掃除機を使っていらっしゃる方は、紙パックにティートリーの精油を1~2滴垂らして掃除機を使用すると、空気を清浄にしてくれますし、ホコリの臭いも防いでくれます

本日のハーブティーは、エキナセア(右の写真)です。

エキナセアは熱が出たときやウィルス性の風邪をひいた時に、また、まわりに風邪を引いている人がいたら予防のために、このお茶をのむと良いでしょう。
2006年のパレットかわにしでの
「リラクゼーションのためのボディワーク」は、本日が最終日です。
一緒にボディワークの時を紡げたことに感謝します
ありがとうございました


2007年1月の開催日は、16日です。
よろしくお願いいたします。


12月19日:パレットかわにし(兵庫県川西市)

>>Brisaブリーザ MyBlogトップへ
2006/12/19のBlog
2006年12月9日、♪『SGホネオカ』♪のライブに行ってきました\(^o^)/

♪『SGホネオカ』♪のライブが始まる前後の事は
「SGホネオカ」ライブ♪&神戸散策・食べ歩き(*^_^*)にアップしていますので
よかったら見てくださいね~~

右の写真は、『SGホネオカ』の携帯待ち受け画面です。
かっこいいでしょ!!!

神戸をぶらぶら散策、食べ歩きをした後は
三ノ宮駅より歩いて10分程のハンター坂にある
ライブハウス・神戸ウィンターランドへ。

SGホネオカ』は
神戸で結成されたギターレスピアノトリオバンド!!!
JAZZのスマートさやFUNKの軽快さを持ち合わせたサウンドに、ノスタルジックなメロディを調和させたへそ曲がりポップス!
ビートの効いたリズムアレンジが、胸の奥にドキンッ!と突き刺さる。
さあ~~
♪『SGホネオカ』♪のライブの始まりです

曲目は
1.ロミオJr.
2.彼女は恋の宅急便

 MC(チャッピー嶌岡クンのラフな感じの楽しいおしゃべりタイム)
3.ミヅノナイカワ
4.ポートアイランド
5.孔明とロマンチスト
6.サクセスストーリー

と6曲、聴かせてくれました♪
楽しかったよ♪~~~
SGホネオカ』は今年、山梨でレコーディング、東京で仕上げ。その合間に第9回サイバーミュージックアワード・グランプリ決定ライブで特別賞受賞と忙しい日々を過ごしましたね!

来年2月発売予定のCD 楽しみにしています

チャッピーと『SGホネオカ』へ・・・今日もありがとう
またライブ♪行くね~~ by多恵子

チャッピー嶌岡大祐さん)と記念撮影しました。


>>Brisaブリーザ MyBlogトップへ
2006/12/18のBlog
2006年12月9日は♪『SGホネオカ』♪のライブの日でした。

ライブが始まるまで時間があるので
高校時代のバスケットボール部の友人たちと
神戸北野ホテルで待ち合わせをして

さあ!みんなでランチタイムです
おいしく食べて、お話するのに夢中だったので、コース料理の写真はありません。デザートは、それぞれ、マロンケーキ、チョコレートケーキ、ピスタチオケーキを選びました
あ~~、おいしかった

北野ホテルでは、結婚パーティーも行なわれていて、花嫁さんの衣装がとってもステキでした。お幸せに!
あいにくの小雨模様でしたが、
北野周辺をぶらぶら歩いて、ウィンドウショッピング。
真珠のアクセサリーの店で、一同うっとり。。。
なんだかとっても安くてお買い得~だったので
お気に入りをそれぞれ買いました(^_-)-☆

まだライブには時間があるので、
チョコレートのお店でケーキセットを食べました
ハンター坂にある神戸ウィンターランドで
いよいよ、お楽しみの
♪『SGホネオカ』♪のライブが始まりました(^_-)-☆
う~~ん、ジャズっぽくて
音がおしゃれ~~
ライブは楽しいね~~♪
(ライブの様子は
「SGホネオカ」 ☆神戸ライブ☆へ行ってきた~~♪に載せてます。)
「もう食べられないよねっ」て言ってたのに
ライブが終ったら、おなかが空いたので
みんなでラーメンを食べました

このあと、神戸ルミナリエにも行きました!
きれいでした
1.17が風化しませんように・・・


みんなが健やかでありますように
ありがとう

>>Brisaブリーザ MyBlogトップへ
2006/12/17のBlog
[ 22:31 ] [ DV:ドメスティックバイオレンス ]
DV防止法の第二次改正に向けた検討が始まっています。

「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律」(DV防止法 2001年4月13日に成立)は、2001年10月13日に施行されました。
この法律により、これまで「犯罪とまでは認識されていなかった」夫婦間の暴力が、はっきり犯罪として規定されるとともに、改正法では「配偶者からの暴力は、犯罪となる行為をも含む重大な人権侵害である」と規定されました。

DV防止法は、2004年に第1次改正され、
2007年に第2回目のDV防止法改正が予定されています。

先日12月4日には、参議院議員会館で、超党派の議員の皆さんや内閣府や厚生労働省、法務省、警察庁など担当省庁とのDV防止法の第二次改正に向けた意見交換会が催されました。
その時の様子を、動画ニュースで見ることが出来ます。

>>ニュースはこちらです

☆。・:*:・`★。・:*:・`☆、。・:*:・`★。・:*:・`☆。・:*:・`★。・:*:・`☆

内閣府の調査によると
全国の配偶者暴力相談センターが受けた相談件数は
(民間などその他の相談件数は含まれていません。)
2002年度 3万5943件
2005年度 5万2154件となっています。

12月4日の
DV防止法の第二次改正に向けての意見交換会では
被害当事者も発言されました!!!
どんどん現場から声をあげて行かなければと思います!


電話・ファックス。メールの脅迫も保護命令対象にしてほしいし、
「デートDV」には、反復エスカレートして被害者の生命身体の安全を脅かす犯罪にまで至るケースがあり、配偶者間の暴力という定義では人命が守れません。交際相手(恋人)からのDVも、DV防止法の適用対象に是非入れてもらいたいです。
「DVは犯罪です」と云われていますが、加害者の逮捕・拘束は未だに速やかに実施されません。DVを「犯罪」として厳正な処罰を望みます。


平安な毎日が訪れますように..........多恵子

>>Brisaブリーザ MyBlogトップへ
[ 06:02 ] [ DV:ドメスティックバイオレンス ]
2006年11月25日(土)~26日(日)に函館で、ドメスティック・バイオレンスに苦しむ女性や子どもたちの支援活動に取り組む関係者らが一堂に会する
「全国シェルターシンポジウム2006inはこだて」が開催されました。

今年の第9回函館大会のテーマは
「DVを許さない!『自治』・『人権』『協働』~当事者女性と子どもの自立を支える」でした。
シェルターって何?と思っていらっしゃる方のために説明させていただきますと
シェルターというのは、DV(ドメスティック・バイオレンス)の暴力被害にあった女性のための一時避難施設のことを言います。

ドメスティック・バイオレンスとは?
親しい男女の間でふるわれる暴力のことをドメスティック・バイオレンス(DV)といいます。「なぐる」「ける」といったような身体的暴力だけではなく、「外出をさせない」「無視する」「暴言をはく」「望まない性行為を強要する」など様々な暴力があります。
DVは、男女の力の差を背景に、相手を思い通りに支配するものです。
ドメスティック・バイオレンスは私たちの身近なところで起こっています。
女性の3人に1人が、夫などからの身体的暴力にあっていて(1998年東京都調査)
夫から命の危険を感じるくらいの暴力をうけたことがある女性は4.6%で、20人に1人です(2000年2月総理府「男女間における暴力に関する調査」より)
というようなことが明らかになっていて
これらの調査結果からも、DVが日常的に起こっているのがわかります。

ちなみにこれまでの
全国シェルターシンポジウムのあゆみは
 1998年 第1回札幌大会「痛みを力に DVの根絶に向けて」
 1999年 第2回新潟大会「ストップ!女性・子どもへの暴力」
 2000年 第3回東京大会「私の生<いのち>は私のもの」
 2001年 第4回旭川大会「DVのない地域を創っていこう」
 2002年 第5回大阪大会「あかん!女性・子どもへの暴力」
 2003年 第6回石川大会「DVのないまちづくりをめざして」
 2004年 第7回鳥取大会「なくそう暴力!協働で変わる社会」
 2005年 第8回愛知大会「DVを許さない!理解・行動・勇気」
です。
photo by<ivory>

今年は参加する事が出来なかったので残念に思っていたのですが、
なんと\(^o^)/
インターネットで「全国シェルターシンポジウム2006inはこだて」の基調講演とシンポジウムを見ることが出来るのを教えてもらいました。
DV被害者支援をしたいと思っている方、興味のある方は是非御覧になってくださいませ。
>> http://www.ourplanet-tv.org/live.html 




NPOウィメンズカウンセリング京都のブログにシンポジウムの報告を載せてくださっているので
転載させていただきます。(PONさん、ありがとうございます。)

>>NPOウィメンズカウンセリング京都のブログはこちら

☆。・:*:・`★。・:*:・`☆、。・:*:・`★。・:*:・`☆。・:*:・`★。・:*:・`☆

DV防止基本計画ベスト10発表!!全国シェルターシンポinはこだてに行ってきた。

全国シェルターシンポが函館で開催されると知って参加は無理かなと思っていたら、急遽「つれもていこら」の出発となった。私とT、I、Kといういつもの仲間だが、行くことに躊躇していたのにはわけがある。Iの夫が六年前、函館・湯の川温泉で危篤となり、いったんは持ち直し帰郷したものの、そのまま病院に運ばれ一ヶ月後に亡くなった。そんな思い出の詰まった「函館」なのだ。七回忌を済ませたI、辛い過去を心の戸棚に直し、議員研修の名目で行くことを決断したのだった。(でもね、私とTは自費だぜ)。

さて今年のテーマは「DVを許さない!『自治』・『人権』『協働』~当事者女性と子どもの自立を支える」である。基調講演は「垣根を越えるーNGO、行政、地域の連携によるDV防止へ」と題してアグネス・チャンさん(NPO「エイジアン・タスク・フォース」アウトリーチ・プログラム開発責任者)からボストン市、マサチューセッツ州などでの活動からみえるものを提起していただいた。DV防止、とくに女性と子どもに対する暴力の防止にとって、議会や政府への働きかけ、地域の様々な機関と緊密にネットワーク形成は不可欠と体験をもとに力強く語られた。

その後、シンポジウムにうつりコーディネーターに戒能民江さん、シンポジストに片山善博さん(鳥取県知事)、高橋はるみさん(北海道知事)、アグネス・チャンさんというメンバーで進められた。日本の行政のあり方、市民の政治参加のあり方が問われていることなどにも話しは及んだが、「行政と民間が協働で被害当事者女性や子どもたちの支援に取り組む必要がある」という認識で一致した。

翌日はテーマごとの分科会が持たれた。私は県のDV防止基本計画の策定委員だったこともあり、「改正DV防止法と基本計画」の分科会に参加した。あくまでも計画の文章だけでのポイント数ではあるが基本計画ベスト10も発表され、各都道府県での特徴的な施策も示された。検証として「当事者参画は未定着。支援者や親族の安全確保が不十分。マイノリティ対策にはかなりのばらつきがある(特に障害者対応が不十分な県が多い)。財政支援は一部進展。市町村の役割は不明確。危機介入は不十分。地域へは一歩ふみだしの施策展開あり」等の点も指摘された。行政任せの計画ではなく作成運動として取り組んだことの意義を再確認できた。

とりわけ真摯に取り組む行政職の方の発言がよかった。DV防止と被害者支援に向け、民間と行政が連携しナショナルスタンダードを作っていけるかもしれないぞ、と希望の見えた分科会だった。ちなみにベスト10は、鹿児島、北海道、愛知、鳥取、兵庫、岐阜、秋田、千葉、福島、佐賀、岡山、岩手、神奈川でした(同ポイントの県も列記。計画の文章のみの評価で点数が低いからといって施策が遅れているということではない。また民間団体がない県や作成中の県は検証していない)。 by PON

全国シェルターシンポinはこだての講演内容
はこちらで見ることができます。→):http://www.ourplanet-tv.org/live.html 

☆。・:*:・`★。・:*:・`☆、。・:*:・`★。・:*:・`☆。・:*:・`★。・:*:・`☆


◆暴力を受けて苦しんでいる方へ・・・◆
あなたが悪いのではありません。
どんなことがあっても、暴力を振るわれてよい人はいません。
あなたはひとりぼっちではありません。


平安な毎日が訪れますように

>>Brisaブリーザ MyBlogトップへ
2006/12/15のBlog
■NPOウィメンズカウンセリング京都&Brisaブリーザ主催■で
2006年10月16日から開催された連続5回講座
「“こころ”と“からだ”のリラクゼーション講座」の参加者の声を
NPOウィメンズカウンセリング京都で
NPOWCKイベント報告としてブログに載せてくださいました!

>>ウィメンズカウンセリング京都のブログはこちら

NPOウィメンズカウンセリング京都のブログに掲載されている文章を
下記にも転載させていただきました

☆。・:*:・`★。・:*:・`☆、。・:*:・`★。・:*:・`☆。・:*:・`★。・:*:・`☆

NPOWCKイベント報告vol.3 「リラクゼーションのためのボディワーク」参加者の声
栗岡多恵子さん主宰のBrisaブリーザ&NPOウィメンズカウンセリング
京都主催の講座「リラクゼーションのためのボディワーク」が終了しまし
た。
気持ちよくからだを動かすことが生活の一部になると、呼吸が深くなって
よく眠れるようになります。眠りはパワーのみなもとです。
”いまここで”のわたしの感覚に耳をすませる時間は貴重なものです。
「春まで冬眠したい~」とからだが言っとりますが…(^ ^)できたらし
てあげたいものです(笑)

栗岡さんのボディワークを、まさに「そよかぜのよう」と評した人がいまし
た。ここちいいですよ~。
2007年も開催予定。お楽しみに!(warashi)
photo by<ivory>


【参加者の声】

最初はどんな事をするのかなと少し緊張して行きましたが、部屋に入った
らフワッとアロマのいい香りがして、先生がとても気さくですぐに楽な気分に
なりました。そしてヒーリングの音楽が流れてゆっくり体ほぐしや呼吸法や背
骨を伸ばす姿勢を教えてもらって、無理をしていないのに手足までポカポカ
温まりました。
そして今まで何十年間も自分の体のことを、もっと丈夫だったらいいのにとか、
いろいろ不満があったけれど、先生の声を聴きながら又体の声を聴きながら
体をほぐしていくと、自然と自分の体に「今までこきつかってごめんね。いつも
支えてくれてありがとう。もっと大切にするね」という感謝の気持ちが湧いてき
ました。
そして時間と共に他の参加者の人達とそんなに話をする訳でもないのに一体
感を感じて、身も心も今まで感じたことのない、自分の体重の重みも忘れるく
らいフワーと何かに包まれて浮いているような最高のリラックスした気分を感
じました。子宮の中ってこんな感じだったのかなと思いました。
参加して本当に良かったです。

自分を大切にする時間をつくるということや、自分自身をリラックスさせる
方法を教えてもらった様に思います。講座から帰った夜は本当に気持ちよ
く眠れました。家でもそういう時間を持てる様になりたい。
と、なんて思い通りに動かない私の身体(からだ)よ、と思いました。
面白かった。

ボディワークの講座は、毎回体の位置の確認からはじまります。”自分
の両膝の上に自分の骨盤があって、その骨盤の上に自分の両肩があっ
て…”と自ら確認するたびに、アララ…ズレてるわ…
「私の骨盤は今どこに?」
これからはふと気づいたとき、私の大事な骨盤に耳をすましてみることに
します。

夏が終わってから体が本調子ではなく、重くだるい状態が続いていました。
ストレスで肩こりも悪化気味でした。2週間に1度の講座で体をほぐすと、そ
の日の夜は体がほっこり軽くなりました。
講座中もあまりに気持ちよくて、緊張感が抜けていくかんじがとてもよかった
です。

体に聞いてあげることの心地よさを知りました。生きてきて良かった。
今回のお出会いありがとう。

☆。・:*:・`★。・:*:・`☆、。・:*:・`★。・:*:・`☆。・:*:・`★。・:*:・`☆
講座に参加くださった皆様
ウィメンズカウンセリング京都のスタッフの皆さま
NPOWCKでボディワーク講座をさせていただきましたこと
本当にありがとうございました

2007年も開催いたします。
お会いできるのを楽しみにしています♪


“こころ”と“からだ”のリラクゼーション講座10月16日~12月11日:【講座アンケート】

>>Brisaブリーザ MyBlogトップへ
[ 05:43 ] [ いきいき健康教室 ]
きょうの「健康教室」は

からだの各部分を丁寧にほぐしていきました
また骨盤のゆるみを矯正したり、呼吸法でゆったりした時を過ごしました

みんなで一緒に、自分の“からだ”を慈しむ時間をもてるのは、とても素敵なことですね
お部屋のアロマの香りは、スイートオレンジとマージョラムのエッセンシャルオイル(精油)をブレンドしたものをアロマランプで燻らせました。ボディワークの途中からアロマ・ディフューザーでラベンダー(ブルガリア産)のエッセンシャルオイル(精油)を追加使用しました。

スイートオレンジのエッセンシャルオイル(精油)は気分を明るくよみがえらせてくれます。又、マージョラムのエッセンシャルオイル(精油)は神経系を鎮静する効果を示し、不安、ストレスの影響を緩和します。

今年の人権文化交流センターでの「健康教室」は、今日が最後でした。
4月から新しく始まった「健康教室」ですが、毎回楽しく講師を務めさせていただき、本当にありがとうございました

来年も、何卒よろしくお願いいたします


65歳以上の「健康教室」12月13日:人権文化交流センター(池田市主催)
※写真(右上と右下)は人権文化交流センターから見た風景(大阪府池田市)

>>Brisaブリーザ MyBlogトップへ
2006/12/14のBlog
[ 18:33 ] [ Brisaかわにし☆ボディワーク ]
きょうの「リラクゼーションのためのボディワーク」は

これからの寒さに負けないように、上半身や骨盤を自由に動かして、身体をほぐしました

どんなに北風がヒューヒュー吹いても、背筋をシャキッと伸ばして歩きたいですね

photo by<ivory>
お部屋のアロマの香りはラベンダー(ブルガリア産)のエッセンシャルオイル(精油)を使用しました。

ラベンダーのエッセンシャルオイル(精油)は、結核の影響を減少させ、その抗ウイルス特性のために感染症にかかりにくくさせます。
本日のハーブティーはハイビスカスとローズヒップスをブレンドしました。(右の写真)

ハイビスカス茶は、カリウムを豊富に含み、利尿作用があリます。

ハイビスカスだけだと酸味が強いのですが、ローズヒップスをブレンドすることで、まろやかな味わいのハーブティーになります


12月12日:パレットかわにし(兵庫県川西市)

>>Brisaブリーザ MyBlogトップへ
2006/12/11のBlog
ありがとうございました。連続5回講座・終了しました

■NPOウィメンズカウンセリング京都&Brisaブリーザ主催■
“こころ”と“からだ”のリラクゼーション講座
~ボディワーク&アロマの香りでセルフケア~

photo by<ivory>
12月11日の
第5回 『リラクゼーションのためのボディワーク 総まとめ(基礎編)』
第1回からの身体ほぐし・呼吸法・姿勢・歩き方(ウォーキング)などを組み合わせて、自然で「ありのままのわたし」がゆったりとリラックスできる
自分中心のボディワークの時を紡ぎました

毎回、違ったテーマに沿ってボディワークを進めてきましたが
本日は総まとめとしての、リラックスできる“からだほぐし”
みなさんと一緒に出来ました
今夜もよく眠ることができると思います
お部屋のアロマの香りは、グレープフルーツとジュニパーとゼラニウムのエッセンシャルオイル(精油)をブレンドしたものをアロマランプで燻らせました。ボディワークの途中からアロマ・ディフューザーでラベンダー(ブルガリア産)のエッセンシャルオイル(精油)を追加使用しました。

ゼラニウムのエッセンシャルオイル(精油)は、神経系の強壮剤になり、不安と抑うつを鎮めます。
10月16日から始まった「“こころ”と“からだ”のリラクゼーション講座」のボディワークも、本日が最終回になりました。
皆さまと一緒にボディワークが出来たこと、とても嬉しいです
本当にありがとうございました

来年の3月に、第2弾「“こころ”と“からだ”のリラクゼーション講座」を開催する予定です。
詳しい事が決まり次第ブログに掲載させていただきますね
今回、皆さまから頂いたアンケートも近いうちにアップしますのでお待ち下さいませ。

それでは又一緒にボディワークの時を紡げるのを楽しみにしています
感謝の気持ちをこめて・・・くりおか たえこ


“こころ”と“からだ”のリラクゼーション講座12月11日:こどもみらい館 

>>Brisaブリーザ MyBlogトップへ
2006/12/08のBlog
[ 23:07 ] [ リラックスジャズ:星の宮クラブ ]
本日の「リラックスジャズ」は、

首、肩、肩甲骨、肋骨、背骨、骨盤と順番に
ゆっくりと丁寧に気持ちよく動かしました

頭で考えるのではなく、からだが動きたいように動かすと、
より身体がほぐれてくれます

ウォークは今までの「おさらい」をしました

お部屋のアロマの香りは,ラベンダー(ブルガリア産)のエッセンシャルオイル(精油)を使用しました。

ラベンダーのエッセンシャルオイル(精油)が不眠症を効果的になおすことは長い間知られてきました。
このあと12月の上池田会館でのレッスンは
12月20日です。(13日は健康教室の為お休みです。)

今年のレッスンもあと1回を残すだけになりました。
みなさんと楽しくレッスン出来たことに感謝します

風邪が流行っていますので、帰宅後は必ず手洗いとウガイをして風邪を予防しましょう


リラックスジャズ12月6日:上池田会館(主催・星の宮クラブ)
※写真は、池田駅前公園(大阪府池田市)


>>Brisaブリーザ MyBlogトップへ