ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
花かご会
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:108件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2009/04/29のBlog
春真っ盛りのこの頃、駅前花壇も満開、色とりどりのパンジーで埋め尽くされました。
先日の作業日、花がら摘みは大変でしたが、今年もきれいに咲いてくれた花達にうっとり、心も弾みます。
私たちが作業をしていたらとてもうれしいことがありました。通りがかった女の方が「いつもこの花壇を見て楽しませてもらってます。きれいですね。」と声をかけてくださって、「皆さんで食べてください。」とお菓子を差し入れてくださったのです。皆、感激です。こうして、声をかけてくださると本当に嬉しいですね。これからもますますがんばろう!!と励まされます。
季節がどんどんすすんで、チューリップやムスカリはもう終わり、パンジーもあと半月くらいでしょうか?

私たちもそろそろ夏の花壇にむけての準備をはじめなくては・・・。

2009/03/27のBlog
久し振りの作業日はとても寒い北風の吹く1日でした。このところの天気は寒かったり、暖かかったりと、めまぐるしいですね。
でも季節は確実に進み駅前花壇は春まっさかりです。パンジーが色鮮やかに広がってきました。ムスカリも咲いています。
今年の春の花壇はいろいろな色のパンジーを植えて、カラフルで楽しく、明るくお花畑のような感じにしたいと考えました。たくさんのパンジーの中から、配色を考えて植えるのは、簡単そうで意外とむずかしかったです。噴水の前の花壇と、もう一つの(私達が小島と呼んでいる)花壇と配色をかえています。みなさんのお好みはどちらでしょうか?
広い花壇の一部には桜草も今満開、パステルカラーの花が風にゆれています。

これから、いろいろな花が咲いてきます。
今度は何の花が咲くかな
2009/03/13のBlog
[ 15:00 ]
昨年11月3日アースディに植えつけたパンジー、あれから4ヶ月たち寒さに耐えて大輪の花を咲かせ始めました。

このところの天候不順で作業があまりできなかった間に雑草が急に広がってしまいました。早めに取っておかないと、あっというまに広がって、花の成長に影響します。これからは、パンジーの花がら摘みと雑草とりに追われそうですが、いろいろな花がさいてきて楽しみです。
風の強い寒い日、花壇に鳩が一休み~!
もう一つの花壇 小島 から駅前花壇を眺めているのかしら
2009/02/14のBlog
今年は暖かい冬で駅前花壇のパンジーもずいぶん大きくなりました。作業の少ないこの時期、お花が大好きで、食べることも大好きな私たち、毎年?南房総のお花畑と、イチゴ狩りに出掛けます。今年も、先日行ってきました。千葉県の房総半島は春をさきどり、花でいっぱいです。午前中は小雨模様のあいにくの天気でしたが、午後には回復、イチゴ狩り、菜花(食用の)摘み、そしてお花畑での花摘みを楽しみました。
ストック、きんせんか、ポピーが、見渡す限り咲いています。ストックは花摘みには欠かせない花、多彩、春の香りをたくさん付けています。(千倉のお花畑です)


私達の周りも沈丁花が蕾をたくさん付けていて、来月には花が咲き・・・・。 あの懐かしい匂いが待ち遠しいです。若き日の思い出の香りです。
2009/01/05のBlog
 あけまして おめでとうございます
この辺りは暖かな2009年のお正月です。春のような日差しを浴びて、我が家の庭の白梅がもう咲きました。水仙も咲いています。どれも例年より随分早い開花です。

花かご会の活動も8年目に入ります。先日、新聞で練馬区が「駅からはじまる花いっぱい運動」という活動を2年ほど前からしていて、いつもその花々を通勤時に見ていた方が、自分もその手伝いができる時間ができたので活動に参加して、とてもよかった というような記事がありました。

私たちの活動も*街の玄関である駅を花で彩って明るく和やかなものにしたい*という思いではじめたものです。多くの方が見てくださっているのだと、心を新たに今年も皆で協力して活動していきたいと思います。
2008/12/29のBlog
今年も残すところあと2日、私達、花かご会の一年も無事過ぎようとしています。今年の花壇、春の花は元気よく育ちましたが、夏の花壇は不順な天候もあっていまひとつでした。多くの方が見てくださる駅前の花壇ですから、なるべく、いつも何かしらきれいに花が咲いているように、心がけたいと思います。

花かご会としては、新たに仲間も増え、皆、和気あいあい明るく、楽しく活動が出来ました。周りの方々も、皆さんとても良くしてくださって感謝しています。そんな力が結集して活動が成り立っていることを忘れないで、新しい年も一歩一歩成長していけたらいいですね。
今、花壇はパンジーが少しづつ大きくなってきました。ミックスした花色がうまく調和しているかどうか、これからの寒い季節を耐えて、春になって大きく広がったときが楽しみです。

明るい良い年でありますように!!


2008/12/13のBlog
花壇に植えた ネメシア 綺麗な色の可愛い花ですね。
初めて見たネメシアの花、ちょっと調べてみました。

科 名 ゴマノハグサ科 ネメシア属
原産国 南アフリカ
種 類 多年草(丈夫です)、
1年草 (日本で良く普及されて、種、苗あり)
草 丈 15cm~30cm
花 期 3月~7月、10月~12月
花 色 白、ピンク、青紫等

植え替えPoint
 株全体10cm草丈になるように切り戻す
 用土「草花用培養土8:パーライト2」を配合
 毎年植え替えて、新しい根を張らすと株が丈夫になります

やさしいパステルカラーの花色がいろいろあります。
 春には広がって、花をたくさん付けるそうです。
2008/11/26のBlog
今日は冬~春の花壇の植え込み作業です。朝たくさんのパンジー、金魚草、アリッサム、ネメシアが届きました。パンジーは全部で370ポットほど、今年は色とりどりのパンジーをミックスして植えることにしたので、12~3種類のパンジーです。
色合いを考えながらまず、ポットのまま置いて、それから皆で一斉に植えつけます。今日は全員出席であっという間に完成。
別の4ヶ所の小さな花壇も可愛らしくなりました。

エンジェルラベンダーは霜に弱いので、切り戻して、市役所の方がもらってきてくださったチップのじゅうたんを敷きました。来月は霜よけをしなくてはね。
3日に植えたパンジーは大きくなって一段と華やかになってきました。花がらつみも始まりました。

日差しは暖かくても時折吹く風が冷たく、師走の近づきを感じます。私達にとっての今年の大きなイベントが無事終わりました。この花壇がクリスマス、新春と春に向かって温かく広がってくれるといいですね。
2008/11/17のBlog
11月3日は私達花かご会にとりましては、文化の日というより、アースデーです。日本郵政グループ労働組合東葛中部支部(以下JPU)の方々が、花苗を寄付してくださって私たちと一緒に駅前花壇の花壇作りをする日なのです。今年も3日に作業を終えました。今回、あらためて、このアースデーについて、JPUの方におたずねしました。
 アースデーの取り組みとは?・・・ 『この取り組みは地域に密着した仕事をしている私達だからこそ労働組合として地域の人たちと環境問題についてともに考え、一緒に行動できることはないのかという想いから生まれた運動です。』
その行動のひとつとして、私達と一緒に活動してくださることになったのですね。

当日は曇りで作業をするにはちょうどよい日和でした。今年で、6回目になるこの活動、ずっと天気に恵まれています。
皆で噴水の前の花壇にパンジーを植えました。今年は色とりどりのパンジーをミックスしたデザインです。 

次に、まだ夏の花をぬいていない花壇に移動して、花の抜き取り、土の掘り起こし、施肥等の作業です。JPUの方々の若い男性の力で硬い土の掘り起こし作業もとてもはかどります。「ついでにこちらも・・・」おばさんパワーは有無を言わせず・・・。

無事今年のアースデーも終わりました。 
JPUの皆さん、本当にありがとうございました。また来年もよろしくお願いします。

パンジーが植えられた花壇、とても明るい気持ちになりました。
2008/10/25のBlog
10月も半ばをすぎ、夏の花壇もちょっと疲れ気味です。先日、久しぶりに作業をしました。今回から、そろそろ春の花壇の準備です。まずは、11月3日に植え替えが決まっている噴水前のサフィニアの撤去作業。今夏はあまりよい出来ではなかったのですが、まだまだきれいに咲いているものもあります。ほとんど枯れてしまっているのは、さっと取れますが、そうでないものはちょっと躊躇します。で、そういうものは土を落とさないように根を掘り起こして移植してみました。今からの移植は無理がありますがあと少しの間、きれいに咲いてくれるかもしれません。
もう一つの花壇の方は11月下旬に植え替えを予定しているので、もうすこし花を楽しみます。今ここに咲いているのは小さなものも含めると、日々草、ベゴニア、白の千日紅、トレニア、ブルーデージー、ラベンダー、イソトマ、友禅菊、セージ等等、一部枯れたものなどを取り除いたら、乱雑な印象がきえ、すっきりとなりました。
8月に植えたトレニアは花をたくさん付けていますし、赤の千日紅は長く花をつけています。宿根草のエンジェルラベンダーは株も一回り大きくなってとてもきれいです。どれも、短い秋の花壇を彩ってくれています。

作業後、花壇のデザインの相談、花苗の注文をして一日が終了しました。これからが、春の花壇づくりの本番、頑張っていきましょう!!