ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
あびこ女性会議だより
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:919件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2017/04/27のBlog
<男女共同参画局より>
進路はどうやって決めますか?成績ですか?それとも夢ですか?
でも、その先に何が待っているか、具体的な未来を知っていますか?
このイベントは理系選択のその先にどんな未来があるか、学生、社会人様々なリケジョの先輩をお招きし、中高生、保護者の皆さんに「理系選択の未来」を知って戴くイベントです。
数学や理科が苦手な学生の皆さんも、理系に縁の無かった保護者の皆さんも大歓迎!
進路指導を行う教員の皆さんにもたくさんのヒントが見つかるかもしれません。
一口では語りきれない理系進路の未来を、様々な角度からご紹介します。

日時:2017年5月27日(土) 14:00~16:30(開場13:30)
場所:会場:一橋講堂(千代田区一ツ橋2-1-2)
対象:女子中高生、保護者、教員
※参加無料

開催日 2017年5月27日(土) 14:00~16:30(13:30 開場)
会場 一橋講堂(千代田区一ツ橋2-1-2)
登壇者
基調講演 医師から宇宙飛行士、そして科学者へ~理系選択で広がる夢~
向井 千秋:東京理科大学副学長
国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA) 技術参与

リケジョ経験談
中島 さち子:音楽家・数学者・21世紀型教育デザイナー
新保 薫子:早稲田大学 大学院基幹理工学研究科 修士1年
吴 慧怡:市川学園市川高等学校6年
理系社会人のホンネ座談会
武村 紀子:大阪大学産業科学研究所
大窪 香織:国際協力機構(JICA)
西條 柚:グーグル合同会社
中島 佐知子:トヨタ自動車株式会社
ファシリテーター 矢部 純代 (株)エンパブリック(講談社Rikejoプロジェクト事務局)

◆ダイバーシティ推進
※セミナー詳細および参加お申し込みは以下をご覧ください。
http://www.jst.go.jp/diversity/activity/seminar/rikejyojinsei.html


開催期間:2017年5月27日(土)
地      域:東京都
場      所:一橋講堂(千代田区一ツ橋2-1-2)
2017/02/04のBlog
文部科学省では、女性の学びとその実践を通して、起業や再就職、地域活動への参画などに取り組んでいる個人・団体等がつどい、今後のさらなる活躍に向け、活動発表や交流を行うことを目的に「女性の学び応援フェスタ」を開催いたします。らに、先進事例としてノルウェーの女性エンパワーメントのための教育プログラムについて事例を聞きながら、日本で具体的にどう展開できるか語り合います。

日時:平成29年2月19日(日)12時00分~18時00分
開催会場:東京ウィメンズプラザ(東京都渋谷区神宮前5-53-67)
主催 文部科学省
後援 内閣府男女共同参画局

※詳細は以下をご覧ください。
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/29/01/1381148.htm


開催期間:2017年2月19日(日)
地      域:東京都
場      所:東京ウィメンズプラザ
2017/01/10のBlog
[ 19:40 ] [ 男女共同参画講演会・セミナー ]
国立女性教育会館(NWEC:ヌエック)では、女子大学生を対象に、ライフプランニングを踏まえたキャリア構築について学び、将来、社会や組織を支える女性リーダーの育成を目的としたセミナーを開催します。
 対談やパネルディスカッションでは、先輩女性からさまざまなキャリア体験談を伺います。
 続くグループワークでは、カフェにいるような雰囲気の中、同じ悩みや思いを持つ参加者同士が学年を越えて語り合います。
 人生の先輩や仲間との語らいやグループワークを通じて、自分を見つめ直しながらキャリアについて考えてみませんか。

 主題:「キャリアを考えることは、人生を考えること
 期日:平成29年2月18日(土)~19日(日)[1泊2日]
 対象:女子大学生
 参加費:無料(宿泊費1,200円、懇親会費1,000円、食事代別途)
 会場:18日(土)霞が関ナレッジスクエア(東京都千代田区霞が関3-2-1)、19日(日)NWEC(埼玉県比企郡嵐山町菅谷728)
 18日のプログラム終了後、無料バスでNWECまで移動
 締切:平成29年2月10日(金)

詳細は以下をご覧ください
https://www.nwec.jp/event/training/page9i.html

◆小冊子
https://www.nwec.jp/event/training/ndpk5s0000002yqk-att/merged2.pdf

開催期間:2017年2月18日(土)
地      域:埼玉県
場      所:国立女性教育会館(NWEC:ヌエック)
2016/10/10のBlog
千葉県消費者センターでは、県民のみなさまに消費生活上のトラブルに対応する基礎知識を身につけていただき、自らの消費生活力を高めていただくとともに、地域の中で高齢者への啓発や消費生活に関するサポート役として活動していただくことなどを目的として、下記のとおり「消費生活サポーター養成講座」を実施します。

開催日時 2016年10月24日から2016年10月25日
開催場所名称 旭市商工会館旭本所
対象 千葉県内在住・在勤の方
募集人数 40名
内容 下記関連資料「平成28年度消費生活サポーター養成講座」をご参照ください。
費用 無料

申込方法 申込用紙に必要事項を記入のうえ、郵送、ファクシミリでご応募ください。Eメールの場合は、タイトルに【サポーター申込】と明記し、下記Eメールアドレスまでお送りください。
Eメールアドレス:188c8@mz.pref.chiba.lg.jp

◆詳細は下記HPをご覧ください。
https://www.pref.chiba.lg.jp/customer/event/2016/supporter-1.html

◆チラシ[平成28年度消費生活サポーター養成講座]
https://www.pref.chiba.lg.jp/customer/event/2016/documents/h28supporter.pdf


開催期間:2016年10月24日(月)
地      域:千葉県
場      所:旭市商工会館旭本所
2016/09/22のBlog
あびこ女性会議は9月24・25日「市民のチカラ 我孫子のこれからフォーラム」に参加し、分科会を開催します。
*皆さまのご参加をお待ちしています。

テーマ
「平和都市宣言の我孫子市に暮らしている私たち」
~平和都市我孫子を子どもたちに引き継ぐ~

9月24日(土) 午後1時~3時 けやきプラザ7階研修室

内容
平和な国だと言われる日本。でも、「平和」ってどういうことなのでしょうか。
平和についてよくわかる短編DVDを映写し、平和について考えます。
広島の被爆者である佐々木禎子さんの折り鶴が我孫子市に贈呈されたことや、平和の取組なども紹介します。

入場無料 定員50人 

分科会企画参加団体 
あびこ女性会議・我孫子市九条の会・新日本婦人の会我孫子支部・子どもを平和の中で育てようあびこ市民の会・キッズ&ピース我孫子

問合せ:我孫子市役所市民活動支援課 TeL04-7185-1467 Fax04-7185-5777

◆詳細は下記HPをごらんください。
http://www.city.abiko.chiba.jp/kurashi/shikatsu_jichikai/ivent_info/shiminnotikara.html


開催期間:2016年9月24日(土)
地      域:千葉県
場      所:けやきプラザ7階研修室
2016/09/21のBlog
<あびこ女性会議・我孫子市共同主催>
待機児童、孤独な子育て、介護離職、育児と介護のダブルケア…
誰もが抱えるケアへの不安や負担は、社会のあり方次第で変わってきます。海外との比較から日本の福祉・労働政策の問題点を考えます。
お気軽にご参加ください!!

日時 10月22日(土)午後2時~4時 (1時30分開場)
場所 アビスタ・ホール 
講師 山根純佳(やまねすみか)さん(実践女子大学人間社会学部准教授)

申込み 
あびこ女性会議・濱田(Tel・Fax04-7183-2789) 
氏名と電話番号、託児希望有無をお知らせください。
または、我孫子市役所男女共同参画室
(Tel 04-7185-1752 Fax 04-7185-1520)へ 
http://www.city.abiko.chiba.jp/shisei/kyoudousankaku/kouenkai.html
※託児(2歳から就学前)があります。
10月14日(金)までにお申し込みください。

開催期間:2016年10月22日(土)
地      域:千葉県
場      所:我孫子市アビスタ・ホール
最寄り駅:JR常磐線我孫子駅
2016/09/18のBlog
<平成28年度ボランティア参加促進事業>
千葉県では、県民の地域活動・ボランティア活動の推進が図られることを 目的として、市民活動団体、社会福祉協議会、学校、企業など様々な主体が 行う地域活動・ボランティア活動への理解と参加促進を狙いとした 「ボランティア参加促進事業」を実施しています。
 その一環として「チーボラ大作戦」ボランティアコーディネーター養成講座を 開催します。

 ボランティアコーディネーターとして活躍されている方、施設などでの ボランティア担当の方、NPO・市民活動をされている方、関心のある方ならどなたでもご参加いただけます

 【日 時】
 第1回 平成28年10月4日 (火曜日)14時から16時
 第2回 平成28年10月5日 (水曜日)14時から16時
 第3回 平成28年10月11日(火曜日)14時から16時

 【会 場】
 千葉市中央区ボランティアセンター活動室1
 (千葉市中央区中央4-5-1 きぼーる11階)

【詳細はこちら】
http://krs.bz/nanohana/c?c=1432&m=4686&v=7b2b0f8d

開催期間:2016年10月4日(火)
地      域:千葉県
場      所:千葉市中央区ボランティアセンター活動室1
2016/09/09のBlog
<国立女性教育会館(NWEC)>
 企業における女性活躍促進を図るためには、男女を問わず育児休暇の取得や短時間勤務などワーク・ライフ・バランスに配慮した職場であることが重要です。
 そこで、“多様な働き方は多様なキャリアを創る”をテーマにセミナーを開催します。
 
 期日:10月18日(火)~19日(水)[1泊2日] 日帰りの参加も可能
 対象:女性活躍促進の推進者、管理職、リーダー 80名
 企業における先進的な取組について学びたい方であれば、企業の方だけでなく、官公庁の方々にもご参加いただけます。
 
参加費:無料(宿泊費1,200円、食事代別途) 初日に情報交流会を開催予定
 主なプログラム:
 ・基調講演「男女ともに活躍できるこれからの働き方」
 講師 筒井淳也氏(立命館大学産業社会学部教授)
 ・パネルディスカッション
 パネリスト 児玉涼子氏(株式会社リコー)、新谷英子氏(カルビー株式会社)、藤本圭子氏(株式会社セブン‐イレブン・ジャパン)
 会場:18日(東京会場)…放送大学東京文京学習センター、19日…国立女性教育会館(埼玉県嵐山町)
 18日のプログラム終了後、無料バスで東京会場から国立女性教育会館まで移動します。
 奮ってご参加ください。

主 催
 独立行政法人国立女性教育会館(NWEC) 
後 援
 経済産業省、厚生労働省

※詳細は以下をご覧ください。 
http://www.nwec.jp/jp/program/invite/2016/page05i.html

開催期間:2016年10月18日(火)
地      域:埼玉県
場      所:国立女性教育会館
2016/08/30のBlog
国立公文書館では、この秋、明治時代から現代まで様々な分野で活躍した女性を所蔵資料から紹介する、特別展「時代を超えて輝く女性たち」を開催します。
 また、同展の開催を記念し、赤松良子氏、森まゆみ氏をお招きしての講演会を開催します。 ぜひご参加ください。

 (1)平成28年秋の特別展「時代を超えて輝く女性たち」
 場所:9月17日(土)~10月16日(日) 9:45~17:30(9月22日を除く木・金曜日は20:00まで)
 会場:国立公文書館(東京都千代田区北の丸公園3番2号)
 最寄駅:メトロ東西線「竹橋」駅
 料金:無料

 (2)秋の特別展「時代を超えて輝く女性たち」記念講演会
 日時:9月25日 (日)14:30 ~16:20
 会場:一橋大学 一橋講堂(東京都千代田区一ツ橋2-1-2学術総合センター内)
 最寄駅:東京メトロ「神保町駅」「竹橋駅」
 講演:赤松良子氏(日本ユニセフ協会会長) 「均等法施行から30年をむかえて」
 森まゆみ氏(作家) 「女性解放のあけぼの-「青鞜」と平塚らいてう-」
 参加費:無料(事前申込が必要です)

※詳細は以下をご覧ください。
http://www.archives.go.jp/exhibition/index.html#ex_2809

開催期間:2016年9月25日(日)
地      域:東京都
場      所:一橋大学 一橋講堂
2016/08/15のBlog
文部科学省では、このたび、独立行政法人国立女性教育会館主催の「平成28年度男女共同参画推進フォーラム」において「消費者教育」をテーマとしたワークショップを下記のとおり実施します。
 講義や対談、実践発表を通じて、消費者教育の意義や実践のヒントについて、皆様と一緒に考え、情報を共有していくことができればと考えておりますので、是非、御参加ください(事前申込み要)。

 タイトル:消費者市民社会とは~消費者教育のヒント~ 日時:平成28年8月28日(日)10:00~12:00
 会場:独立行政法人国立女性教育会館 研修棟 大会議室
 
プログラム:
 【第1部】ミニ講義および対談「消費者市民社会とは」
 10:00~10:25 ミニ講義 上村協子氏(東京家政学院大学現代生活学部 教授)
 10:30~11:00 対談 上村協子氏(東京家政学院大学現代生活学部 教授)
 橋本淳司氏(水ジャーナリスト、アクアスフィア水教育研究所所長、 

 【第2部】実践発表「消費者教育における実践のヒント」
 11:05~11:40 「小・中学校における消費者教育」
 11:40~12:00 「消費者教育における国民生活センターの役割」

※詳細は以下をご覧ください。
 http://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/syouhisha/index.htm


開催期間:2016年8月28日(日)
地      域:埼玉県
場      所:国立女性教育会館