ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
パン工房こだわりブーランジェ
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:435件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2017/12/22のBlog
今月のテーマは、シュトーレンです。
普段のパンづくりと違って事前の入念な準備が必要です。
また、政策の手順も間違えないように慎重に行う必要があります。
一番忙しいのは焼き上げた後で、まだ熱いうちにバターを塗り、バニラシュガーを振りかけ、冷蔵庫で冷却しなけれななりません。汗だくになります。
でも杞憂でした。指示通りに仕上げてくれました。
クリスマスが盛り上がりますね。
2017/11/27のBlog
今年、2回目のパン屋さん巡りです。
欠席者も多かったのですが、水曜日のグループでつくばのパン屋さんの商品を見学しました。
今回巡った中で、ドイツ系のパンに引かれて、ライ麦100%のロッゲンブロートを手に入れました。多少酸味のあるパンは、ずっしりと手ごたえがあります。
午後は、せっかく洞峰公園の近くまで来たので、紅葉が盛りの池の周りを散策しました。
2017/11/17のBlog
[ 11:01 ]
11月のテーマは、栗入りのパイです。
パイ生地は、練りパイにしてつくります。ポイントは、手が縮かむような冷たい水を使うことです。これで生地冷却の時間をだいぶ短縮できます。
栗の形の中に詰めたのは、粒あんないしマロンペーストですが、栗はいつも使う甘露煮ではなく、むき身で袋に入っているものを使用しました。甘さは違いますが、十分使えます。
出来上がった製品がこれです。
こんな具合にメッシュローラを使った生地を上にかぶせたパイもおいしそうです。
2017/10/23のBlog
千葉県多古町の道の駅で、このようなあんパンをみつけました。
多古町は、今では多古米が有名で、ブランド化が進んでいますが、このようなパンがあるのですね。地元のパン屋さんが作っているもので、上の方に多古町という焼き印が押してあります。中は、あんこの上に真っ白いクリームが載っています。空洞部分が大きいのですが、あんことクリームがおいしいです。
2017/10/19のBlog
10月は、全粒粉のパンづくりです。
何回も作り込んでいる全粒粉パンですが、今回はロールにして表面にカボチャの種、ヒマワリの種、松の実などシード類をトッピングしました。
とてもシード類の食感がよく、好評でした。
掲載が遅れましたが、9月は、ブリオッシュ・ア・テートでした。
リッチな菓子パンです。坊主頭が特徴のパンですが、生地が緩いのでホイロの途中で首が傾いたりするので姿勢に要注意です。
2017/07/09のBlog
[ 15:05 ]
今月のテーマは、漬物石のようなごつごつしたぱんです。
パン・ド・ミィの生地を使いながら、中に黒オリーブの実、生のルッコラ、ベーコンなどを練り込んだパンです。特に、ルッコラは夏野菜として、今頃はサラダなどに使われていますが、葉も茎も直接練り込むとさわやかなパンになります。
あえて、表面を丁寧にまとめず、ザックリと仕上げていますが、食べてみて美味しさがわかります。
2017/07/01のBlog
こだわりブーランジェ開催200回記念として、つくばのパン屋さん巡りを行いました。今回は、木曜日のメンバー中心です。男性会員は仕事の都合などで欠席が多く、全部で9名となりました。
今回お邪魔したパン屋さんは、人気のパン屋さんとしてランキング上位を占める4店舗です。クロワッサン、バゲット、キッシュなどが人気のアンキュイ、ライ麦パンなどが人気のベッカライ・ブローツァイト、和風の建物で、メープルメロンパンなどが人気の蔵日和、食パンなどが人気のフリッシェス・ブロート・モルゲンです。
どの店も目移りするほどの製品が並べられており、私たちのぱんづくりの参考になります。どの会員も両手にいっぱいのパンをお土産に購入しました。
途中、昼食のためオオクラフロンティアホテルつくばのレストランに立ち寄りました。
ここでも豪華な食事となりましたので、最後に寄ったモルゲンの後は、隣接している洞峰公園を散歩して腹ごなしが必要でした。
梅雨の合間の充実した一日となりました。
2017/06/25のBlog
こんなコッペパンがあったのか。
実は盛岡で、福田パンのコッペパンを食べました。
コッペパンといえば、パサパサして美味しさとは別物、取りあえずお腹を満たすものという記憶があります。
しかし、福田パンのコッペは、ソフトで生地が美味しいものでした。
トッピングも工夫があって、いろいろな種類が豊富なようです。
今や盛岡のソールフードと言われているようです。盛岡のソールフードといえば、わんこそばや冷麺がイメージできますが、素朴なコッペパンがベースとは驚きです。
2017/06/15のBlog
[ 18:17 ]
今月は、パン・オ・オランジュです。
ヴィエノワーズのパンの生地にオレンジピールを練り込んだものです。
オレンジピールの甘味と酸味が効いた、初夏にふさわしいさわやかなパンです。
ただ、成形は、本来のものより小さくして食べやすくしました。