ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
深江つながりの輪
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:3000件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
前のページ   |   次のページ
2020/11/19のBlog
[ 10:50 ] [ 深江ことぶき会 ]
11月14日(土) 

深江の菅田と深江郷土資料館の見学に老人クラブ会員
老人福祉センター利用者約20人が来られました。
菅田保存会会長さんが菅田について説明されています。
深江は菅田の歴史は古く、大正時代までは農村風景で
村のあちこちに菅田があり、農閑期には女性の仕事
として取れた菅で菅笠を縫っていました。
約50年前に菅田はすべて無くなりましたが、
地域の方のご厚意により菅田を復興できました。
今植わっている菅は去る10月に深江小学校3年生が
植えたもので、来年4年生になって7月に刈り取って
くれます。その時は背丈より高く1.8メール位伸びています。
菅田の見学が済んで、深江郷土資料館の中へ入ると

正面に人間国宝の角谷一圭氏の茶釜が展示されています。

奥の部屋には20年毎に行われます伊勢神宮式年遷宮

に使われる大きな菅笠とサシハがご下賜され、

展示されています。
すべて見学が終わり、資料館前で記念撮影。

土曜・日曜日は開館しています、再度ゆっくり

見学に来てください。

菅田植えの様子を前のページ、10月23日のブログに

掲載していますのでご覧ください。

 よしむら
2020/11/15のBlog
[ 13:43 ] [ 深江まち協IT広報委員会 ]
11月12日(木) 

日 時 11月11日(水)~17(火)
午前8時30分~5時

場 所 東成税務署 1階大会議室
(東成区東小橋2-1-7)

に於いて子ども達の税についての作品展がおこなわれています。
深江小学校も出品されていると聞きましたので見に

行って来ました。

先ずは「小学生の税についての習字」入賞作品から

拝見。

深江小学校六年生が東成区長賞を貰っていました。


次に深江小学校のコーナーへ。

沢山の子ども達が参加しています。

続きのコーナーへ。

中学生は「税についての作文」でした。
東陽中学校の生徒2名の作文が入賞され
その作文を大きな字で張り出されていました。

2020/11/10のBlog
[ 13:50 ] [ 深江まち協IT広報委員会 ]
11月8日(日) 

深江小学校校下には3か所に公園があります。

この南深江公園は地域の中心にあります。

ここには深江会館があり、行事等は公園・会館を

利用して行われます。今はコロナの影響で諸行事は

休止状態です。
道路に面して東-中-西と3か所花壇があります。

朝から深江まちづくり活動「花と緑部」の皆さんで

花苗の植込みをされていました。

今まで「コメリ緑育成財団」よりの助成金で花苗を

買っていましたが、今回より公園愛護会のお金で

花苗を買われたそうです。この花壇は「中」の花壇です。
この花壇は「東」の花壇です。

「花と緑部」の皆さんは3つのグループに分かれて

花苗の植込みから草引き・水やり等すべての管理を

されているそうです。

今回の花は葉牡丹-パンジー-ストックです。

これからしっかり育てて頂き、冬枯れの公園を

美しい花で飾ってくれることでしょう。

花壇の向こうに沢山の子ども用自転車。
今日は日曜日、朝から子ども達自転車で公園に

来て元気に遊んでいます。家でゲームばっかり

するよりよろしいです。

学校へ行くより近いのに、外に出るには自転車が

要るのですね。我々の小さい時は子ども用自転車を

買ってもらえず、大きな自転車を丁稚乗りしたものです。

丁稚乗りてわかるかな。おじいさんに聞いてください。
公園もすでに秋に入っています。

老人クラブで社会奉仕の日(9月26日)に公園清掃

してましたら、イチョウの木の下にギンナンが沢山

落ちていましたが、誰も持って帰る人がいませんね。

今までだったら、サオで叩いて落としてまでして

持って帰る人がいたのに。それで私が持って帰り

水に漬けて皮を取りきれいにして、ご近所にもあげ

私宅でもギンナンご飯にして食べたら美味しかったです。

桜の木は紅葉が早いですね。葉をほとんど落としています。

イチョウの木はこれからです、ちょっと黄色くなりかけです。

この公園にはイチョウの木が5・6本ありますが、

誰が決めたか1本づつ順番に黄色くなります。

よしむら
2020/10/27のBlog
[ 18:31 ] [ ふかえ保育園 ]
10月の誕生日会がありました。

ちょっぴり緊張している様子のお友だちでしたが、
名前を呼ばれると元気に 「はい!」 とお返事してくれましたよ♪

誕生日カードを受け取ると、嬉しそうに眺めていました!
先生からの出し物 『魔法の電子レンジ』 を見ました。

電子レンジの中に空っぽのお皿を入れて、みんなで
♪はらぺこ りんりん はらぺこ りんりん お寿司が食べたいな♪
と魔法の歌をうたうと…

電子レンジの中からお寿司が出てきました!

「うわ~すごい!」 「お寿司が出てきた~!」 と
驚きの声があがっていましたよ♪

最後にもう一度みんなで魔法の歌をうたうと…
大きなケーキが出てきました!

「おいしそう!」 「はやく食べたいね!」 とおやつのケーキを
楽しみにしている子どもたちでした!

みんなの楽しんでいる姿を、たくさん見ることができました♪

10月生まれのお友だち、お誕生日おめでとう!

 西川

[ 16:08 ] [ 深江幼稚園 ]
赤組さんの遠足で天王寺動物園に行きました

どの動物も夢中になって見ている

子ども達
特にかばがぶつかり合って遊んでいるところでは、

子ども達も大盛り上がりでした

子ども達が楽しみにしていた

おにぎりとおやつタイムでは、

お友達と一緒に食べながら

嬉しそうに話している姿も見られました


赤組
2020/10/23のBlog
[ 10:00 ] [ 大阪市立深江小学校 ]
10月22日(木) 

深江の伝統文化である菅細工の材料である菅。

その菅を栽培するところからの勉強。

深江稲荷神社境内に3年生の皆さんが集まり

菅笠をはじめ菅細工の歴史を校長先生から

聞いているところ。続いて菅田保存会会長さんより

菅の植え方について説明がありました。
さぁ!いざ菅田へ、泥田はヌルヌルして気持ちが悪い、

しかし、しばらくすると、いい感触になる不思議だな。

菅笠をかぶり、おっちゃんの指導で菅田植え。
どろんこになった足を水できれいに洗い落として

帰る準備。

いま植えた菅は来年4年生の夏にこの菅田に来て

刈り取ります。

それまで菅田保存会の皆さんで、菅田の管理

(水・菅の間引き・草引き・肥料)をして下さいます。
3年生が植えた残りの田んぼを菅田保存会の皆さんで

植えました。

植えてしばらくはこのままですが、来年春暖かくなりだすと

成長を始めます。すると間引き・草引きが忙しくなります。

 よしむら
2020/10/21のBlog
[ 14:43 ] [ 深江まち協IT広報委員会 ]
10月21日(水) 

彼岸花。

時期はずれで申し訳ありません。

近所で毎年咲きますので今年は写してみました。

この写真は9月30日に写したものです。

それでも彼岸は過ぎています。
これは白い彼岸花です。赤より少し早くさいたので

もう終わりそうですね。

田舎の土手に咲いている彼岸花は皆赤いので、

赤だけと思っていたら、白もあるんですね。

根の球根に毒があり、ネズミやモグラを寄せ付けない

ように田のアゼに植えてあるようです。

別名曼殊沙華とも言います。
秋海棠(しゅうかいどう)。

アップで写しました。

名前の通り秋が涼しくなりかけたら咲きだします。

これの洋花がベコニアです。

このほうが花の時期が長いです、5月~10月。
秋海棠は多年生草本球根植物で花が終わると

球根で越冬します。そして翌夏になると庭一面に

生えてきます。繫殖力が旺盛です。

秋海棠の中から細いのが何本も上がっているのが

水引草です。これも多年草で毎年上がってきます。
朝 顔。これは9月21日に写した写真です

西向きの窓です、夏の西日がキツイので

朝顔がそれを防いで、おまけに花を楽しませて

くれました。有り難いことです。

朝顔の季節も終わり、お礼を言って10月11日

外させて頂きました。

 よしむら
2020/10/20のBlog
[ 17:50 ] [ ふかえ保育園 ]
2歳児クラスのお友だちが、さつま芋堀りをしました!

初めに先生から、掘り方の説明を聞きました。

楽しみで待ちきれない様子の子どもたちです♪



手やスコップを使って 「どこかな?」 「ここかな?」 と
掘っていくと…

「せんせい みて!」 「おおきいの とれたよ!」 と
お芋が出てくる度に、嬉しそうに教えてくれる
子どもたちでした♪

細長いお芋や、丸いお芋など…
色んなお芋を収穫する事ができましたよ!


お部屋に戻ってからも
「2こみつけた!」 「ちいさい おいもあったね!」 と嬉しそうに
さつま芋掘りの事をお話していました!

子どもたちの嬉しそうな顔を
たくさん見る事ができて良かったです♪


 西川
2020/10/19のBlog
初めに、新型コロナウイルスや、これから流行ってくる
感染症の予防について、お話を聞かせて頂きました。

こまめな換気やうがい、手洗いなど
出来る所から始める事が大切だと、お話されていました。
その後は、専用のローションを汚れに見立てて手に塗り、
いつも通りの手洗いをしました。

手洗い後、専用のライトに手をかざし、
十分な手洗いが出来ているかを、確認しました。

洗い残しの部分が白く浮かび上がると、皆さん驚かれていました。
『いつもの手洗い』 だけでは、汚れがしっかり洗い落とせていない事
が分かりました。

手洗いを行う時は、30秒かけて、爪や指の間、腕もしっかり洗う事が大切だそうです。

これからも、手洗い、うがいをしっかり行い、感染症予防をしながら
健康に過ごしていきたいですね♪

 西川
2020/10/16のBlog
[ 15:17 ] [ 深江幼稚園 ]
菜園のさつまいもの収穫をしました。
園で初めての本格的な自家栽培。
お芋がちゃんとはいっているかワクワクどきどき。

夢中につるを
引っ張ったり、スコップを使って
掘り続けると・・・



”うわぁぁ~!!見て~!いっぱいでてきた!”と
土の中から、沢山のお芋が
出てきて大喜び



自分の掘ったお芋を両手いっぱいに
持って嬉しそうに友達と見せ合い
笑顔を浮かべる子ども達でした

給食で食べるのが楽しみですね


白組
前のページ   |   次のページ