ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
ユギ里山保全チーム
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:465件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
前のページ   |   次のページ
2017/04/30のBlog
畑に行くと、カエルの鳴き声がきこえ、季節がまた少し進んだのを感じました。
本日は、少し動くと暑さを感じるような晴天でした。
強い陽射しは、人間のお肌には大敵ですが、麦畑の緑色をとても鮮やかに見せてくれます。
草取りをしていると、大きなミミズに遭遇しました。
以前は、この畑でミミズを見ることは滅多になかったそうです。
土の状態が良くなっているのでしょうね(M)
2017/04/16のBlog
[ 13:46 ] [ 自然からの贈り物 ]
たんぽぽがいっぱい咲いています

青空には真っ白な飛行機雲
春の日差しの中でいっせいに小鳥たちの声が響きます

ツクシ、菜の花、ノビル、ヨモギ、せり、

長かった冬眠を終えて
たくさんの命が芽吹いています(T)

2017/04/15のBlog
里山の桜は満開で、木々には新芽の黄緑色が目立ってきました。
畑にはてんとう虫やモンシロチョウも見られ、るようになりました。
本日は、収穫の終了した畝の片付けをしました。

ナズナのかわいい白い花がたくさん咲いて、きれいな花畑のようですが、そこは畑の中。今年も草取りに追われる日々がやってきました。(M)
2017/04/08のBlog
[ 21:08 ] [ 里山保全ボランティア ]
小雨の降る中、雨合羽を着て活動をしました。
先週は冬のような寒さでしたが、今週は暖かくて野菜も大きくなりました。
収穫をした後、本日は総会を開催しました。
とは言え会議室はないので、事前にメールで意見交換したものを、畑で最終確認という形で行っています。

美しい乙女椿(画像)が咲く中、今年度もスタートしました。
どうぞよろしくお願いいたします!(M)
2017/03/25のBlog
今日の作業は計6名で笹刈りとたい肥置き場づくり、草取りなどの作業を行いました。

ボランティア参加の学生さん達が素晴らしいフォーメーションで築いた
刈った笹を使ってのたい肥置き場づくりは、まるで住居ができそうな勢い。
しっかりした囲いで、たい肥作りの循環がさらにうまくまわっていきそうです。

山桜がポチポチと咲きはじめており、ウグイスの鳴き声も聞こえていました。

(T.M)
2017/03/20のBlog
[ 13:07 ] [ 週末農業 ]
冬の寒さから外側の大きく厚い葉が
しっかり守ってくれたので
やっとキャベツが収穫できました

春らしい日差しが増えてきたので
ノビルもヨモギも伸びてきました

当然畑の雑草たちも急に元気になり
これからは草取りも大変です

数十年間かけて畑の隣に
アズマネザサの竹藪ができてしまいましたが
皆で半年かけて刈り取りをすすめ
あと残りは4分の1ぐらいになりました

これを刈り取れば穏やかな里山の風景が
戻るのではないでしょうか(T)
2017/03/12のBlog
[ 16:42 ] [ 里山保全ボランティア ]
里山の土手にタンポポの黄色や、なずなの白色が増えて、少しずつ華やかになってきました。遠くに見える梅の木も満開です。

本日も笹薮の刈り取りをしました。
畑にある笹薮は篠竹と言って、昔の人は農閑期にこの篠竹を利用して『めかい』と言ういわゆる、竹で編んだかごやざるを作って収入にしていたそうです。

やっかいな笹薮も、昔は里山の生活を支えていたのだと思うと、少し親しみを感じます。(M)
2017/03/05のBlog
[ 09:59 ] [ 週末農業 ]
昨日は畑仕事をしました。
畑仕事の内容は3つ

1つは耕運機による畝作り!耕運機へ新しく購入した培土器をつけての初の耕運作業。今までより畝の数も増えて効率がアップしました。

もう一つは堆肥作り。そして堆肥を畑へ混ぜ込む作業をしました。
今までは鶏糞などの醗酵促進材を入れずに堆肥作りをしてましたが今回からは鶏糞を混ぜての堆肥作りを始めます。1年後の堆肥の出来が楽しみです。

そして最後は堆肥置き場作り。畑の周りに群生しているアズマネザサを刈り、堆肥置場の囲いに利用しました。1年間壊れずにもてば良いのですが(笑)

気温も良く作業のしやすい良い日でした。
2017/02/26のBlog
[ 18:17 ] [ 里山保全ボランティア ]
陽が高くなるとぽかぽかして暖かい日でした。
本日は畑作業のほかに、笹薮を刈り取りました。

学生さんたちのおかげで、だいぶすっきりした笹薮は、
以前は先の景色が全く見えなかったのですが、今はうっすらと見えるようになってきました。
陽当たり、風通し、景観も良くなり、動物の食害対策にもつながっています。
笹を簡単に切ることができるはさみも購入したので、今年は刈り取りをさらに進めていきたいところです。

土手には、今にも咲きそうなタンポポがお目見えしていました(M)
2017/02/19のBlog
梅が咲き、よもぎやノビルが顔を出して、里山の風景が少しずつ変化してきました。

今年に入り、地元の方が新メンバーに加わり、本日は初めて畑作業を一緒にしました。
メンバーはそれぞれに仕事をしながらの活動になるので、本格的な野菜づくりとはいきませんが、できる範囲で楽しみながら畑をしています。
貴重な里山を次世代につなぐ、我々の活動にまた仲間が増えたことはうれしい限りです♪
畑の看板も新調し(写真)、活動の紹介や、仲間の募集もしていますので、興味をもってくださる方がいると良いです(M)
前のページ   |   次のページ