ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
ユギ里山保全チーム
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:480件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2017/03/20のBlog
[ 13:07 ] [ 週末農業 ]
冬の寒さから外側の大きく厚い葉が
しっかり守ってくれたので
やっとキャベツが収穫できました

春らしい日差しが増えてきたので
ノビルもヨモギも伸びてきました

当然畑の雑草たちも急に元気になり
これからは草取りも大変です

数十年間かけて畑の隣に
アズマネザサの竹藪ができてしまいましたが
皆で半年かけて刈り取りをすすめ
あと残りは4分の1ぐらいになりました

これを刈り取れば穏やかな里山の風景が
戻るのではないでしょうか(T)
2017/03/12のBlog
[ 16:42 ] [ 里山保全ボランティア ]
里山の土手にタンポポの黄色や、なずなの白色が増えて、少しずつ華やかになってきました。遠くに見える梅の木も満開です。

本日も笹薮の刈り取りをしました。
畑にある笹薮は篠竹と言って、昔の人は農閑期にこの篠竹を利用して『めかい』と言ういわゆる、竹で編んだかごやざるを作って収入にしていたそうです。

やっかいな笹薮も、昔は里山の生活を支えていたのだと思うと、少し親しみを感じます。(M)
2017/03/05のBlog
[ 09:59 ] [ 週末農業 ]
昨日は畑仕事をしました。
畑仕事の内容は3つ

1つは耕運機による畝作り!耕運機へ新しく購入した培土器をつけての初の耕運作業。今までより畝の数も増えて効率がアップしました。

もう一つは堆肥作り。そして堆肥を畑へ混ぜ込む作業をしました。
今までは鶏糞などの醗酵促進材を入れずに堆肥作りをしてましたが今回からは鶏糞を混ぜての堆肥作りを始めます。1年後の堆肥の出来が楽しみです。

そして最後は堆肥置き場作り。畑の周りに群生しているアズマネザサを刈り、堆肥置場の囲いに利用しました。1年間壊れずにもてば良いのですが(笑)

気温も良く作業のしやすい良い日でした。
2017/02/26のBlog
[ 18:17 ] [ 里山保全ボランティア ]
陽が高くなるとぽかぽかして暖かい日でした。
本日は畑作業のほかに、笹薮を刈り取りました。

学生さんたちのおかげで、だいぶすっきりした笹薮は、
以前は先の景色が全く見えなかったのですが、今はうっすらと見えるようになってきました。
陽当たり、風通し、景観も良くなり、動物の食害対策にもつながっています。
笹を簡単に切ることができるはさみも購入したので、今年は刈り取りをさらに進めていきたいところです。

土手には、今にも咲きそうなタンポポがお目見えしていました(M)
2017/02/19のBlog
梅が咲き、よもぎやノビルが顔を出して、里山の風景が少しずつ変化してきました。

今年に入り、地元の方が新メンバーに加わり、本日は初めて畑作業を一緒にしました。
メンバーはそれぞれに仕事をしながらの活動になるので、本格的な野菜づくりとはいきませんが、できる範囲で楽しみながら畑をしています。
貴重な里山を次世代につなぐ、我々の活動にまた仲間が増えたことはうれしい限りです♪
畑の看板も新調し(写真)、活動の紹介や、仲間の募集もしていますので、興味をもってくださる方がいると良いです(M)
2017/02/11のBlog
[ 16:58 ] [ 里山保全ボランティア ]
昨日の雪が残り、霜で畑が白くなるほど寒い朝でした。
ですが快晴で気持ち良い!
本日は学生ボランティアさん3名と私たち3名の6名で活動です。

麦踏みや堆肥のかきまぜ、畑の耕運など、畑のもろもろをおこなったあと、
大柴原谷戸へ移動し、アズマネザサの刈り込み作業をしました。
すでに何回か足を運んでいる学生さんは、手慣れたもんです。
笹刈りが進むと、薄暗かった場所に光が差し込み、達成感を味わうことができます。

作業終了後、畑に戻る途中で落ち葉を集め、こちらは堆肥に利用します。
足場の悪い場所での作業でしたが、みなさんおつかれさまでした!(M)
2017/02/01のBlog
[ 21:51 ] [ 里山保全ボランティア ]
1月28日に、堀之内里山保全地域で活動する三団体合同のイベントが行われました。
一昨年と同様、大柴原谷戸の耕作放棄田んぼ跡地の、篠竹の駆除など行いました。
三団体総勢37名で、笹刈り、倒木処理などをやりました。
今年は、学生ボランティア団体IVUSAと中央大学ボランティアセンターからの学生さんが参加してくれたので、若々しくて華やかな活動となりました。
活動が終わった後は、保全地域の炊き出しで、野菜たっぷりの肉うどんが振舞われ、みんなで美味しく頂きました。
色々な団体や、八王子市など一堂に会する機会でしたので、色々な交流が生まれ、有意義な活動となりました。
2017/01/15のBlog
[ 13:12 ] [ 週末農業 ]
1年で1番暇な時期です。
白菜と大根が少し残っています。

真冬に元気なのが青々とした麦です

2月から少しずつ農作業が始まります
2017/01/14のBlog
[ 20:22 ] [ 里山保全ボランティア ]
今日も、学生ボランティアの皆さんが7名、助成金の補助を頂いている㈱NTTデータCCSから2名、見学者1名、当会メンバー3名で活動しました。
まず、恒例の麦踏からです。
続いて、大柴原谷戸で、笹刈りを行いました。
作業をするたびに少しずつ笹が少なくなっていき、見晴らしが良くなってきました。明るい雑木林を取り戻すために、活動は続きます。
2017/01/07のBlog
新年初めの作業でした。
今朝は冷え込みが強く、畑の野菜が写真のように霜を被っていました。

10時に集まり、畑のチェックと収穫といった軽めの作業で終了しました。

梅が咲き始め、今年も里山の四季折々の風景が楽しめそうです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。(M)