ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
あびこ谷津学校友の会
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:493件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2020/01/12のBlog
[ 21:33 ] [ 谷津の生きもの ]
動かないわけじゃないけれど、しばしじっとしています。
この大きさでじっとしてくれているから観察者としては嬉しいゴイサギ。

調べたら夜行性なんですね。
素早く動く姿、見てみたいです。
[ 21:30 ] [ その他 ]
昔ながらの米作りを継続して行っている谷津の原風景の残る場所。

先輩谷津守り人が、ここを通るたびに振り返り、「この景色、最高!」と叫びます。
全く同感!

この景色を守っていることが、私たちの誇りです。
[ 21:21 ] [ その他 ]
去年湧水を引いて復田できるまで頑張ったかわせみ池あたり、手をいれなくなって一年弱で、葦の群生地になっていました。

人が手を入れることのすごさを実感しました。
里山環境が命をつなぐ生き物や植物が沢山います。
米作りって人と生き物が共存するライフスタイルだったんだなと感じます。


2020/01/11のBlog
[ 16:30 ] [ 谷津の生きもの ]
谷津の歩道、この季節は極上の絨毯敷き。
落ち葉が積み重なってふわふわのザクザクです。
ドングリがいっぱい落ちてゴロゴロのザクザクも。

土の道が珍しい今、落ち葉の敷き詰められた道を歩くのは最高の贅沢かも!

この時期、鳥もたくさん観察できます。
アオジ、カシラダカ、シメ、ホオジロ、アカハラ、シジュウカラ、メジロ、シメ、アオサギ幼鳥、ツグミなど。

例年よりあたたかい冬の谷津に遊びに来てください。
2020/01/10のBlog
[ 21:47 ] [ 谷津の生きもの ]
昨日の観察会では、左岸から、右岸のノスリを発見。
地面に降りて採餌しているような様子が見られ、その後木の枝にとまってかなり長く姿を見せていてくれました。

「ノスリ!ノスリ!見えた???写真撮って-!」

「こんなに遠いんじゃ、このレンズじゃ無理です~」

「おいおい、風上で大きな声をだしちゃだめだよ~」

ノスリにすっかり興奮した私たちの会話です(笑)。
この時撮った写真がこれ。
赤い矢印あたりにノスリがいました(写真では残念ながらよくわからず。双眼鏡ではしっかり見えました!)。


このあと、上流部でも、ノスリが2羽上空を旋回しているのに出会い、またまた興奮。

谷津の生き物たちからの2020年新春のお年玉でしょうか!(笑)
「今年は僕がサービスします。今年も保全作業頑張ってもらわなくちゃね。」とノスリが言ったかどうか、いや、言ってはいないんですけど、谷津の豊かさを実感した一日でした。