ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
くらしかる 老前整理 MyBlog
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:793件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2018/01/12のBlog
今日も晴れ、道路の水たまりが凍っていました。
空は青く、空気は普段よりきれいな気がするのは、気のせい?

ところで野菜が高いです。スーパーでは白菜とかキャベツは4分の1にして売っています。葉ものが高いと鍋物も考えもので、湯豆腐のほうがなんて…あ、大根おろしの大根も高かった。

そのスーパーも日々変化しています。
私が日頃利用するスーパーは3つくらいですが、そのうち大規模スーパー2つは年末にセルフレジが導入されました。年末年始の人手不足対策か?

どちらも6台くらいで、そこに操作その他トラブル対処かスタッフが1人ついてチェックしています。一人で6つのレジをしていると思えば、効率的です。

わたしも試してみました。慣れないもので、ええー、これはどうするの、ドギマギ、これで大丈夫?と思いつつ、無事精算が終わりました。

便利といえば便利、でも味気ない。しかし銀行も窓口よりATMが当たり前になったし、窓口のほうが振込手数料などは高いから、スーパーのレジも人が対応するとプラス100円いただきます。な~んて時代になるかも。

野菜もネットで買うようになると、スーパーはどうなるの?
この時代の変化に自分がいつまでついていけるか、いくかが問題だなと思う今日この頃。
2018/01/11のBlog
平年より5度低い大阪です。昨夕は一時、みぞれが降りました。

今日は出勤前に今宮戎神社 にお参りしてきました。
10日が本戎、9日が宵戎、そして11日は残り福。

えべっさんは(大阪ではこう呼びます)商売繁盛の神様です。
商売をしている人、会社関係の人も多いです。

鳥居のところ。朝でも人が多いです。大阪というか、関西独特のようです。
夜はこのあたりも人がいっぱいで、「押すな押すな」になります。
「商売繁盛で 笹もってこい♪」 のおはやしのもとに

毎年笹を購入し、そこに米俵とか千両箱とか、縁起物を福娘につけてもらいます。
(わたしは笹を求めませんが) 

この縁起物が1つ○千円といいお値段で、いろいろつけてもらうと1万円を超すと思います。(自分で決める)
昨年の笹を持ってきて納め、新しい笹を購入して帰ります。

縁起ものをつけている福娘は応募して選ばれたお嬢さんたちです。
(ミスコンに近いような…かなり倍率が高いらしい)

この福娘を撮りに来ている素人男性カメラマンもたくさんいました.
露店ではこのような縁起物も売っています。

大阪は商売の町ですから,えべっさんで年が 明けるという人もいます。

 みなさまにも福が来ますように 
2018/01/10のBlog
寒いで~す。

風が冷たくて、時々、雨がポツポツ。氷雨や雪になるかも…。


12月16日にアップしたカリン
さすがにもうありませんでした。
こんな細い枝に大きな実がよくなったものだと思います。



落ちたといえば、大阪大学の入試の誤回答で不合格になった学生が30人とか。
謙虚に外部の指摘を検討していれば、なんとか修復がきいたかもしれません。
これだけの若者の人生の軌道を変えてしまった責任は重いです。

耳に痛い指摘を、ありがたいと受け止められるかどうかで開ける道が違うのではないかと思います。
2018/01/09のBlog
今日は晴れていますが、風が強いです。

野菜が高くなって,品薄なのか、近くのコンビニで白菜、キュウリはお一人様1つにさせていただきますとありました。


ところで門松もいろいろあるなあと思い見ているのですがしめ飾りも地域により違うようです。

大阪というか、私は子どものころからこういうのしか見ていません。

シンプルというか愛想がないというか。
熊本の飲食店のしめ飾り。

鶴、亀、伊勢海老,扇に日の丸です。
これはわらの鶴亀。
土産物店のしめ飾り。

これは松竹梅に 扇に日の丸。

クリスマスにリースを飾る人も増えていますが、日本のリースともいえる、しめ飾りもユニークです。

この時期にあちこち行くと、普段と違ったものを見られることがわかりました。
2018/01/08のBlog
今日は成人の日。
古い頭は成人式は1月15日とインプットされているのでピンときません。
それとも成人式から年がたちすぎたせいか…。
しかし大阪は朝からあいにくの雨。

振り袖姿のお嬢さん方はどうしてこの日に雨なの!と思っているでしょう。
かわいそうに。

6日、阿蘇神社の次に幣立神宮(へいたて神宮)に参拝。
250段の石段をフーフー上ります。
本殿です。
門松も変わっています。

ふしぎな神社でした。