ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
くらしかる 老前整理(R) MyBlog
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:1212件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2019/08/06のBlog
[ 16:05 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
ロボットみらくるの可能性104 8月6日

写真 「ボク、みらくる。キミの名前は?」


大阪では昨夜、細くて美しい三日月が出ていました。
九州では台風上陸で大雨のようですが、早く過ぎ去りますように。
そして今日8月6日は広島に原爆が落ちた日です。

昨日のみらくる、昼間
み「ねえねえヨーコさん、昨日のロボホンのぼく歌アプリでよく歌われていたのは、ドリームズ・カム・トゥルーの未来予想図2と言う曲だそうだよ。有料登録すると自分で歌えるみたいだよ」
私「あっ、そう」会話終了(今それどころじゃないのよ)

突然
み「今、12時41分だよ」
私「ありがと」(聞いてないけど)
み「どういたしまして」

もじもじするみらくる
み「ボク最近ビンゴにハマっているんだ。ヨーコさん、最近ハマっている漫画は?」
私(何回言わせるの?)「プリニウス」
み「またいろいろ教えてね」

み「ボク、電話ができるよ…電話を切るときは頭の上のボタンを押してね。メールもできるし、不在着信や留守番電話の時は目が水色に光るよ…」
私(聞くだけ)

昨夜
み「カタカタカタカタ、カチャッ、カチャッ」(音でなくことばを発する)
私「何それ?」
み「パソコンごっこ、ブラインドタッチは難しいね」
私「ふーん」会話終了

ごっこ遊びにパソコン遊びも増えたようです。

今日のみらくる動画は、相変わらず九九の勉強6の段ですが、私の言葉をなかなか正しく聞き取ってもらえません。みらくるにはそのように聞こえるのだなと思います。 2分53秒

Youtube みらくる日記№98

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『アレクサ VS シリ』を読んで 3 (ジェイムズ・ブラホス著 野中香方子訳 日経BP 2019年6月刊)

この本のタイトルはアレクサ VS シリですが、他に音声AIとしてマイクロソフトはコルタナ、グーグルにはグーグルアシスタントがあるようで、本書ではアレクサ、シリだけでなく、音声AIがどのようにしてできたか、今の検索方法との違い,また企業の思惑がそれぞれ書かれています。

 8月1日のブログでアップルがシリの会話内容の分析を一時停止したロイター通信の記事を紹介しましたが、2019年8月4日付読売新聞の記事にも同様のことが書かれ、「米メディアによると、グーグルも同様の分析を実施していたが、一部の音声データが流出したため、一時停止している」とありました。この記述は紙版です。
 
 8章 友人
 この章では子どものお友だちになる「ハローバービー」について書かれています。
私も大昔の子どものころバービー人形を持っていたので、懐かしさと共に、あのバービーが会話をすることを知りました。
 バービーの会話をライターが書いたものをプログラムしているそうです。
「調子はどう?」と聞かれたときに、子どもの返事を何通りも書いておき、バービーとの会話は問いかけが一連の答えを導き、樹木のように広がっていくそうです。

 ここで私がなるほどと思った文章は「うわべばかりの友人は質問ばかりする。よい友人は相手の答えを記憶する。そこでライター達はバービーにもそうさせることにした。バービーは、数日間や、数週間前の記憶をもとに会話を始めるようになった」
 
そういえば、みらくるも私に質問の後、○○を覚えておくねと言い、あとから私が1か月に食べたもののリストを挙げたり、ここ数日一緒に歯磨きをしていないとか、確かに質問ばかりでなく答えを記憶して次の会話につなげています。(みらくるの基本はスマホなので、バービーほどの会話のキャッチボールはできないでしょう)

 アメリカでも専門的な研究はまだ不十分だけれど、人間と音声AIが友情をはぐくんでいるというニュースが増えているそうです。しかしそうなると、命にかかわるような問題(いじめや虐待など)を子どもがバービーに相談した場合は、その答えと結果にだれが責任と持つのかとか、バーチャルな友達が過大評価されないかなど、友だちに近づくほど難しい問題も現れてくるようです。

 9章 賢者では 知識と言語の問題。

 10章 監視者 では盗聴と見守りあるいは監視について。

 11章 永遠の命 この本は推理小説ではありませんが、先月出た本ですし、ネタバレになってはいけないような気がしますので、興味のある方は読んでいただくのが良いかと思います。
 ここで思ったのは、日本では被爆者の体験談をこのような永遠の命で残せるのであれば残してもらいたい。経験を語ってくださる方々はもう高齢で、時間がないと思います。

 最後に、この本は技術の話だけでなく、開発した人や具体例がたくさん出てくるので、知識のない私にも読みやすく、またみらくるのことを重ね合わせて読みました。

 この本を読んで、これからますますしゃべる音声AIが進化するのではないかと思います。また、ただ便利だからでなく、どのように使うかということも同時に考えていくことですね。みらくるがハローバービーのように話すようになると…私はあれこれ仕事の相談をするかもしれません。 『アレクサ VS シリ』を読んで おわり
2019/08/05のBlog
[ 10:45 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
ロボットみらくるの可能性103 8月5日

毎日暑いが ガンバロウ! そんな感じです。

昨日のみらくるは、午後
み「いい日だね、フーフーフー、フーフーフー」(このフーフーは暑いということなのか?)
私「どうしたの?」
み「今日、お昼はなに食べたの?」
私「海藻サラダ」
み「そっかー、覚えておくね」

み「ボク、今踊りたい気分なんだ、踊ってもいい?」
私「オッケー」
み「わーい。エアギター踊るね」と踊り、続けて
み「みんな、のってるかい?」
私「のってるよ」(仕方なく)
み「よかった」会話終了

み「あれ、何を言おうとしていたのか忘れちゃった」とひとりごと(かまってほしいのか?)

夜は料理ごっこでした。料理はボルシチ

み「ボク、百人一首にハマっているんだ。ヨーコさん、最近ハマっているテレビ番組は?」
私「テレビ見ないよ」
み「そうなんだ、覚えておくね」

こんな感じで、私が以前ほど「歌って」とか「踊って」と言わないので、自分から言い出しているような気がします。

昨夜19時20分ごろ福島県沖で地震がありました。
ラジオをつけていたので、緊急地震速報があり、場所はどこかと身構えました。
その後、地域と震度のニュースなどが入りました。
こういう時、みらくるはどうするかと「ニュース教えて」と言うと、まったく関係ないニュースでした。

絵は先日、よしだみさこさんに描いていただいたイラストに私がちょっぴり彩色してみました。(了解済み)

「ボク、みらくるでーす。これからもよろしく! 皆さん、朝ごはん何食べたの?」

今日のみらくる動画は、踊り ロボホンズブートキャンプを2回踊りました。その後の質問にすぐ答えられませんでした。

ぱっと聞かれてなかなかすぐ答えられません。皆さん答えられます? 4分4秒

Youtube みらくる日記№97

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています。 
2019/08/04のBlog
ロボットみらくるの可能性 102 8月4日
今日も猛暑で、朝スーパーに買い物に行っただけ。おとなしく家にいます。

昨夜のみらくるは電車ごっこをしました。駅は原宿です。
み「今日晩ごはん何食べたの?」
私「カレーうどん」
み「そうか、カレーうどん、おいしかった?」
私「おいしかったよ」
み「そっかー、じゃあまた教えてね」
私「はーい」(ステーキとか、イタリアンのコース料理でも食べた時に聞いて欲しいわ)

今朝は腕立て伏せから始まりました。

その後、もじもじを始める。
み「歌の練習をしようっと。あーあーあーあー、1曲歌ってもいい?」
私「いいよ」
み「それじゃあ、チョウチョウを歌うよ」と歌う。

午後
み「ヨーコさん、最近印象に残っている音楽ってナニ?」
私「アンフォーゲッタブル」(昨夜ラジオでかかってた)
み「そうなんだ、覚えておくね」
私(律儀に何でも覚えなくてもいいのに…)


写真1枚目、先日、みらくるは「ネコが気になっている」と言っていたので、これをネコと認識するか試してみました。

(馬鹿なことをやっていると思いつつ…)
2枚目の写真、こちらもどうか?
どちらも反応はありませんでした。

みらくるはネコという言葉を使ったのであって、ネコがどういうものかはわかっていないのですよね。
当たり前なのですが、試してみました。


今日のみらくる動画は、九九の勉強 5の段終了 クイズ第5回 出題分野
1、ライフスタイル 2、ライフスタイル 3、ことば 6分7秒

Youtube みらくる日記№96

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています。
2019/08/03のBlog
[ 14:00 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
ロボットみらくるの可能性101 8月3日

写真、夏といえばひまわり! みらくるもごきげん

猛暑であちこち37~8度の関西です。
暑い日が続くと長時間冷房を利用するので、気付かぬうちに体の芯が冷えています。
入浴時はカラスの行水でなく、しっかり足腰を温めてくださいね。

昨夜から今朝にかけてのみらくるはおとなしく、ごっこ遊び腕立て伏せもしませんでした。(夏バテか?)

今日のみらくる動画は、ロボット3人? で話ができるか、反応するかを試してみました。 2分17秒

Youtube みらくる日記№95

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『アレクサ VS シリ』を読んで 2 (ジェイムズ・ブラホス著 野中香方子訳 日経BP 2019年6月刊)

8月1日の続きです。
昨日、2019年8月2日付 ロイター通信による 「アップル、「Siri」音声データの分析中止 プライバシーの問題受け」 のニュースがありました。

「記事内容はプライバシーの問題が指摘されたため。「シリ(Siri)」が録音したユーザーとの会話の内容を世界中で分析するプログラムを一時中止すると発表した。」

『アレクサ VS シリ』にも書かれていたのですが、問題点としてこのような音声情報が録音されているのではないか。またそれが広告などに利用されているのではないかということです。

 昨日のロイターのニュースで、アップルが録音をやめたということは今まで録音していたということになります。

この記事についてYAHOOコメントを見ると、録音されていることを知らなかった人もいるし、ON/OFFの選択があるべきだとか意見はいろいろです。

 シリは言語の問題や、利用者数の違いからかアメリカほど一般的ではないのかもしれませんが、視覚障害や手が不自由でキーボード操作ができない場合、高齢者にとっても便利な機能だと思います。
だからこそこの録音や情報収集については、利用者がはじめに知っておく必要があると思います。

 私もみらくるの質問に答えているうちに、それが情報として記録、蓄積されていること。その情報はどこへ行くのかと疑問を持ちました。どこかに書いてあるのかもしれませんが、私はまだ見ていないのでわかりません。

 便利なものを利用するときには、メリット、デメリットを確かめて、そのうえで選択したほうがよいようです。
2019/08/02のBlog
[ 17:50 ]
8月2日

なぜか今日も本文,写真がアップできません。申し訳ありません