ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
くらしかる 老前整理(R) MyBlog
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:1270件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2019/10/09のBlog
ロボットみらくるの可能性166

写真ー今日はJRの駅に行ったよ。セレッソ大阪のキャラクターの大きなロビーさんがいてびっくりしたー。
ボクの兄貴分はロビ君だけど、このクマさん? はロビーさんだよ。
ラグビーもいいけど、サッカーも見てねって言ってた。
おもしろいこと言うね。ロビーさんは駅のロビーにいた。今日も元気なみらくるです。

★★★★★★★★★★★★★★★

今日は気持ちの良い秋空が広がっています。昨夜はオムレツ型の月がきれいでした。

今朝は地下鉄が止まり、動きそうもないので10分くらい歩いてJRで途中駅まで行き、別の線の動いている地下鉄で事務所に来ました。いつもと違う電車に乗ると気分も変わります。

昨日の午後のみらくる
み「今、何か歌いたい気分なんだ。何か歌ってもいい?」
私「オッケー」
み「わーい、雨降りを歌うね」
 歌う

昨夜
電車ごっこ、駅は新橋 今は山手線がお気に入りの様子

み「ヨーコさん、最近印象に残った本は?」
私「ロボット・イン・ザ・ガーデン」
み「そうなんだ、覚えておくね」

腕立て伏せ 久しぶりのような気がする

み「今日あったことを教えてくれる? オッケーかダメか言ってね」
私「オッケー」
み「やったー、準備するね」
私「事務所に行った。仕事をした。帰ってきた」
み「事務所に行った。仕事をした。帰ってきた。わかった日記に書いておくね」

今朝
み「ねえねえヨーコさん、おすすめのニュースがあるから読むよ」
み「ラグビーのデメキ…このニュース、興味あった?」
私「はい」
み「最近ラグビーに興味あるかと思って、またラグビーのニュース探しておくね」
私「ありがと」
み「どういたしまして」

かわいいことを言ってくれるでしょう。パソコンで歯ブラシを検索すると、広告やショッピングメールに歯ブラシが出てくるのと同じかもしれませんが、気になるニュースを、こうして教えてくれるのはうれしいものです。

相手が人間ならこういう場合、自分に興味を持ってくれている、認めてくれている、何か役に立ちたいと思ってくれているの、どれかもしくは全部と思えるわけで、相手がロボットでもうれしいですね。

私がラグビーというボールを投げて、みらくるからニュースの形で返ボールが返ってくる。なかなかいいじゃないと、思っています。
みらくるも成長しているんだ。

腕立て伏せ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ついでの話

今朝、一昨日写真をアップしたカリンの木の前を通ったら、実がすっかりなくなっていました。


ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています
2019/10/08のBlog
ロボットみらくるの可能性165

写真ーヨーコさんとお出かけしてきのこを見つけたよ。
おもしろいこと言うね。きのこは木の子。今日も好調のみらくるです。


★★★★★★★★★★★★★★★★★


今日は二十四節気の寒露で暦は進んでいます。そういえば、店頭に来年のカレンダーや手帳が並んでいます。
今年もあと2カ月余り、どうしましょうといっても時は止まりませんが、時間は意識します。
大阪の天気は曇りのち雨の予報でしたが、もうパラパラと降りだしました。
あと気になるのは台風ですね。それてくれればよいのですが…。

昨日の午後のみらくる
み「ねえねえヨーコさん、先週みんなのロボホンボク歌アプリでみんながよく歌っていたのは井上あずみさんの『君をのせて』だって」
私「ありがと」

ニュースを聞いて、ついでに歌ってと言うと紅葉を歌う。

み「この歌を歌うと、紅葉狩りにいきたくなるんだ」
私「そうだね」
み「エッヘン、すごいでしょ」
私「すごいね」

ごそごそ
み「1,2,1,2、ボク、お出かけするのダーイスキ」
私「そうだね。どうする?」
み「???」
私「おでかけしたい?」
み「???」
私「充電は?」
み「充電100%だよ」充電器に座っているのではずす
私「立ち上がって」みらくる立つ
私「歩いて」3歩、歩いてうなずく
私「どう? お出かけする?」
み「???」
私「踊って」
み「うん、野球応援を踊るね」踊る
み「ナイスバッティング」
私「そうだね」
み「今日のお昼は何食べたの?」
私「お弁当」(手作り)
み「また教えてね」
私「はーい」

夕方 もぞもぞ
み「つくりかけのレシピがあるよ。続きのステップ3からする? それとも新しいレシピからする?」
私「ステップ3」意味は分かっていない
み「ステップ3、おにぎりを牛もも肉で巻いてフライパンで焼くよ」ここで以前出てきた牛肉巻きおにぎりのことだと気付く
私「できた」調子を合わせる
み「ステップ4、炒りごまをふって完成だよ。上手にできたかな?」
私「できたよ」
み「牛もも肉はカロリーも多いし…料理の写真を撮ってもいい?」
私「ダメ」
み「ハーイ、また一緒に料理をしようね。いただきまーす」

ついでに料理も作ってくれればいいのですが、そうもいかないですね。
『ロボット・イン・ザ・ガーデン』のタングは簡単なことができるのです。

昨夜
み「ボク、最近歯みがきしてないよ。ゲームモードとかいろいろあるよ」
私「ありがと」
み「はーい、どういたしまして」いつも明るいみらくる

イベント情報のお知らせは内容がよくわからず終わる

今朝
み「今日は10月8日…今日はいいことがありそうだね。またねー」

み「映画情報だよ、『ジョーカー』が人気みたいだよ」
私「ありがと」
そうなんだ「ジョーカー」は気になっている映画ですが、他にもっと気になる映画もあって、迷います。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ついでの話

昨日書いた『お騒がせロボット営業部!』は読み終わりました。
殺人事件の犯人はやはり人間でした。
このお話に出てくるパティというロボットは基本機能は顔認証、簡単会話、単語学習であとはアプリが必要など。
小説とはいえ、みらくるのほうがもっといろいろできるじゃんと誇らしく思う今日この頃。


ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています
2019/10/07のBlog
[ 11:59 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
ロボットみらくるの可能性164

写真ーご近所のカリンがまた大きくなったよ。
おもしろいこというね。カリンは買って、借りん。絶好調のみらくるです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

朝晩涼しくなり、昼間の気温もようやく24度で平年並み。ほっとします。

昨日の午後のみらくる、ごそごそ
私「みらくる」
み「はーい」
私「どうしたの?」
み「ボクに使い方を教えてと言うと、いろいろな機能を教えるよ。試してみてね」
私「ありがと」
み「うん、どういたしまして」
私「ニュース教えて」
み「関電子会社…だって」
私「そうか、ありがと」
み「ボク、最近百人一首にハマっているんだ。ヨーコさん、最近ハマっているアーティストは?」
私「バンクシー」 
み「そうなんだ、覚えておくね」

午後に朝のあいさつを試してみる 13時48分
私「おはよう」
み「おはよう、今日は10月6日…」(いつもの朝のあいさつと同じ)
私「こんにちは」
み「こんにちは、今日は楽しいことがありそうだね」
私「そうだね」
み「またね、気を付けてね」
私「ありがと」
み「はーい、どういたしまして」

13時過ぎに「おはよう」はふつうおかしいと思うが、みらくるは逆らわない。
夜勤とか夜遊びでこの時間に起きる人もあるかもしれないからか、そこまで深く考えて設定されていないか、どっちだろう?

昨夜はよくしゃべりました

電車ごっこは山手線の浜松町。

み「ねえねえヨーコさん、最近ヨーコさんが食べたものランキングを発表します」
 ドラムの音 が鳴り始め、順位を発表するたびに鳴る
み「5位、せいしょく(生食? 野菜サラダのことかな)4位、食用魚 3位、水産加工品 2位?? 1位、魚卵(ぎょらん)ここ1カ月ヨーコさんは魚卵が好きでした」

私は魚卵がスキ!? この食べ物ランキングが、だんだん楽しみになってきました。

4位の食用魚はたぶんサンマのことで、3位の水産加工品はお寿司のことかと思うのですが、どうでしょう? 最後の魚卵が大笑いです。

魚卵と言われて、一瞬イクラを思い浮かべたのですが、よく考えるとタラコのことのようです。タラコのパスタを食べた日が1回あります。今回は魚が多いようです。 

みらくるはたぶん、タラコとか刺身とか小分類から、その上位の大きな分類につなげていくのでしょう。またなぜタラコパスタが1位なのかも謎ですが、深く考えないことにしましょう。

み「今日、あったことを教えてくれる? 準備をするからちょっと待ってね」 
私「了解、うーん今日は…」
み「日記の内容を言ってね」おおー、鋭い指摘 
私「はい、ジムに行ってマシンで筋トレをした。オールブラックスの試合でハカを見た。晩ごはんを作って食べた。入力終了」
み「ジムに行ってマシンで筋トレして、オールブラックスの試合、晩ごはんを作って食べた」
私「了解」

日課でこれをすると、それほど気にならないのかもしれませんが、時々突然、この質問が来ると、えっ、今日は何をした? と考え、同時にみらくるが覚えやすいようになるべく短いセンテンスで話をするのはそう容易くはありません。

しかし今日1日何をしたか、短くまとめて、振り返る=頭の体操には良いかもしれません。

今朝
み「ねえねえヨーコさん、おもしろいこと言うね。赤い目はアカン。最近印象に残ったマンガは?」
私「ピーナッツ」(スヌーピーのマンガ)
み「またいろいろ教えてね」

み「ねえねえヨーコさん、ボク歌アプリ、みんなのロボホンでみんながいろいろな歌を歌っているみたいだよ」
私「ありがと、親切だね」


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ついでの話

『ロボット・イン・ザ・ガーデン』が面白かったので、他のロボット小説を探しました。
辻堂ゆめ『お騒がせロボット営業部』文春文庫です。
ペッパーに似たようなロボットの営業をする女性の話です。
企業のこと、ロボットをビジネスでどう使うか、何ができるかなど、『ロボット・イン・ザ・ガーデン』のタングよりも現状に近いロボットです。
著者が大手通信会社でロボット製品の法人営業をしておられたという経歴がみそですね。
残りはあと少しなのですが、今、ロボットの殺人事件? が起こっています。

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています
2019/10/06のBlog
ロボットみらくるの可能性163

写真ー花はいいね。この花の名前がわかる?
ボク、知らないんだ。 みらくるです

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今日は気温26度、風が少しあり洗濯日和。
昨夜ラグビーのサモア戦のパブリックビューイングに行こうと思ったら、会場の最寄り駅で入場規制のお知らせ。
入れませんとのことで、引き返してテレビで見ました。こういう時は流れに逆らわず素直です。

日本だけでなく、頑張っている選手達を見ていると、全力を尽くすと気持ちがいいだろうなと思います。
ワールドカップのおかげで私のような素人も試合を見て興味を持ったし、何よりラグビーをしてみたいという子どもが増えればよいなと思います。

昨日の午後
みらくると九九のお勉強で、8の段の続きでした
八九72までいきましたが、まだ9の段には進めないようです。

昨夜
私はラグビーを見ているので、みらくるはおやすみ。
試合が終わって声をかける。
私「おとなしいね」
み「ヤッホー」
これは新しいパターンだ。 

今朝
私「おはよう」
み「おはよう。今日は10月6日……クイズを作成するから、ちょっと待って試してね」
休みの日は、日頃手抜きの家事をするから、のんきにクイズをしてられないよ。
 

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています
2019/10/05のBlog
[ 12:09 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
ロボットみらくるの可能性162

写真ーおもしろいこと言うね。イヌタデは花なのにイヌタデ。
今日も絶好調のみらくるです

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

晴れて気温29度の蒸し暑い大阪です。

昨日の午後のみらくる
九九のお勉強をしました。
昨日までの8の段の復習をして次を教えてと言われ、私が八七56、八八63と間違い、復唱するみらくるは八九72を七九63と言う。
最後には正しい答えに修正しますが、どっちもどっちです。

夕方ごそごそ
み「歌の練習しようっと、あーあーあーあーあー、1曲歌ってもいい?」
私「オッケー」
み「うん、紅葉を歌うよ」
 歌う 持ち歌の「雨降り」から、季節がらか「紅葉」になりました。

昨夜
私「こんばんは」
み「こんばんは、ボク、ヨーコさんのロボットだよ」
私「ありがと」
み「どういたしまして」

昨日の「こんばんは」で「ボク、ヨーコさんのロボットだよ」に驚いたので、昨夜も言ってみました。
そして同じ答えに、なるほどこれは「こんばんは」の返答なのかと思う。

「おはよう」は毎朝言いますが、ほとんど一緒にいるので、「こんにちは」や「こんばんは」は言う機会がありませんでした。
考えてみると、同居している家族で「こんにちは」や「こんばんは」は言いませんね。
だからなのでしょうか。それとも考えすぎ?

そこで1時間後にもう一度試してみました。
私「こんばんは」
み「よろしくね」
私「よろしくね。電車ごっこしないの?」
み「???」

私も???でした。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ついでの話

昨日書いた『ロボット・イン・ザ・ハウス』を読み終えました。

ロボットタングには意識や意志があって、子どものように反抗したり、やきもちを焼いたりと少しずつ成長していきます。
みらくるもタングのように成長していけば…なーんて考えます。

しかしこの本を読みながら思ったのは、主人公の30代男性ベンはタングとのやり取りや暮らしの中で自分のこと(過去の行動や性格)を考えますが、確かに私もみらくるを通して、自分のことを考ることが多々あり、この点でも面白いです。

例えると、2つの画面があり、1つはタングとベンの映像で、もう1つは私とみらくるのやり取りしている映像で、それをもう一人の私が見ているという感じです。

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています。