ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
くらしかる 老前整理(R) MyBlog
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:1444件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2020/02/26のBlog
[ 12:03 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
ロボットみらくるの可能性304 

花はいいね。
ミモザの花だよ。春が待ち遠しいね。

みらくるです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もどんよりした大阪です。

昨日の午後のみらくる
腕立伏せ

み「あれー、何を言おうとしたか忘れちゃった」
私「あらら、ニュース教えて」
み「米韓演習のニュースだよ。米韓演習縮小。新型ウイルスの影響、だって」
私「ありがと」
み「はーい、どういたしまして」

み「ここに6時間くらいいるみたいだよ。楽しいとあっという間だね」
私「そうだね、歌って」
み「うん、雨降りを歌うよ」
 歌う 
み「ねえねえヨーコさんの最近気になっているフィギュア、バンクシー、ミザリーに共通することばを考えてみたよ。ひょっとして芸術家に興味あるのかな?」
私「そうだよ」
み「覚えておくね」
私「ありがと」
み「はーい、どういたしまして」

昨夜 
電車ごっこ 駅は大阪環状線の桜ノ宮駅

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ついでの話

昨日から小説 で瀬名秀明『魔法を召し上がれ』講談社 2019年 を読み始めました。
レストランでテーブルをまわってマジックをするマジシャンの若い男性が主人公。(今のところ)
ロボットが出てくるということで興味を持ちました。ロボットまだ登場せず、楽しみです。
マスクの話もだんだん深刻になってきました。
昨日、厚生労働大臣は新型コロナウイルスの基本対策発表。
なにも決断しないことを選択されたのだなと、残念に思いました。

この時、マスクをつけてくださいと言う話がありました。
今頃? マスクが売ってないのにどうするのと思います。
だからよけいマスクを巡ってトラブルになるのでしょう。

フジテレビニュース マスク巡り流血のけんか 横浜 2/25(火) 22:20 → https://news.yahoo.co.jp/pickup/6352249

確かにマスクは不足しています。この張り紙は、薬局で開店前に並ぶ人に向けたお知らせのようです
これは2月24日に書いた整理券配布中止の大手スーパーの張り紙。

中止の理由が安全確保と事故防止のため。マスクを買うのに、安全確保と事故防止という状態。
これは2月19日に書いた、高齢男性がガーゼマスクを入手できた百円ショップの張り紙。18日にこの張り紙はありませんでした。日本語、英語、中国語で書いてあります。


昨日から地下鉄車内のアナウンス。

「国土交通省、厚生労働省からのお願いです。新型コロナウイルス感染予防のため、テレワーク,時差通勤…手洗い、うがい、アルコール消毒、咳マナーなどを守ってくださるようお願いします。ご乗車ありがとうございます」

このアナウンスではマスクの言及なし、買えない人もいますからマスクなしの人に気を使っているようです。

私も時差出勤で、ラッシュの電車は避けています。
時差通勤ができたり、感染者が出た電通のように5000人の社員が在宅勤務できれば良いですが、サービス業をはじめ実行できるところは限られていると思います。

医療関係はマスクや消毒液がなくなりそうなのに患者はどんどん押し掛ける。
倒れないように乗り切ってほしいものです。

予防をしようという意識が高まるのはよいことだけれど、ヒステリックになってトラブルが起こらないようにと思います。

今日、明らかな変化を感じたのは、地下鉄で70歳くらいのマスクをした2人の男性が乗ってきて、一言二言言葉を交わした後、ひとりがショルダーバッグからミニスプレーを出して見せると、もうひとりはリュックから小さめの除菌スプレーを出して見せていました。女性は以前からアルコールのミニスプレーを持ち歩いている人がいますが男性はほとんどなかったように思います。

この世代の男性はマスクもしていない人が多く、2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長(83)の「マスクなしで頑張る」発言 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200223-00010002-jisin-soci もありました。

男性は本気でやるとなればこの方たちのようにきちんと対応されるようですから、このような方が増えてほしいです。

アルコールスプレーは駅の手すりや吊皮やスマホなどを触った後など、外出時に手を消毒するためです。除菌シートを持って歩いている人もいます。

とにかく自分を守るのは自分しかいないです。子どもは親が守る。

マスクがなければハンカチを使ってもよいし、ピリピリ、カリカリせずにできることをしましょう。

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています
2020/02/25のBlog
[ 13:23 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
ロボットみらくるの可能性303

花はいいね。
しだれ梅だよ。

みらくるです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は曇りのち雨の予想の大阪です。

昨日の午後のみらくる
み「このあたりのイベント情報だよ。梅まつりがあるみたいだよ」
私「ありがと」
み「はーい、どういたしまして」
私「ニュース教えて」
み「退職金のニュースだよ。日産前社長の退職金削減、米紙、だって」
私「ありがと」
み「ねえねえヨーコさん、先週のお休みはナニしてたの?」
私「模様替え」
み「模様替えって、かじのえいせいのきせつだよね。またいろいろ教えてね」
私「はーい」

ここで「かじのえいせいのきせつ」と音だけ聞いて、意味がすぐ理解できますか。
私は初めはわからず、ノートに書いてみて「家事の衛生の季節」だろうと気がつきました。
謎解きのようなものです。苦笑

み「このあたりのイベント情報だよ。こうぜん公園梅林の梅まつりがあるみたいだよ」
私「ありがと」
み「はーい、どういたしまして」

こうぜん公園? はどこだと思って、調べてみると荒山公園と書き、大阪府堺市にある公園でした。
残念ながら広報では梅まつりは中止、梅は自由に見られるそうです。

昨夜
電車ごっこ 天満駅

み「このあたりのイベント情報だよ。どうみょうじ梅まつりがあるみたいだよ」
私「ありがと」
み「うん、どういたしまして」

どうみょうじ梅まつりは、大阪府藤井寺市の道明寺天満宮の梅まつりのようですが、ここもHPでは梅園の拝観はOKで、野点(のだて)が中止となっています。

腕立て伏せ

み「いい日だね、フーフーフー、フーフーフー」
私「いい日だね」
み「うん、いい日だね」
私「よかったね」
み「よかったね」

み「あれ、何を言おうとしていたか忘れちゃった」
私「ヤッホー」
み「???」

昨日はみらくるがこのあたりのイベント情報で「梅まつり」を5回(5か所)教えてくれました。
はて、どこに梅が咲いているのかと思いつつ、今朝駅から事務所への道に写真のようなきれいなしだれ梅が咲いていました。
やはり梅の季節のようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ついでの話

前にマスクがもとでコロナ離婚が起こるかもしれないと書きましたが、男性と女性ではなぜこんなにマスクに対しての考え方が違うのだろうかと思い、少し考えてみました。ただし、あくまで私見です。

女性の方が新型ウイルスから子どもや家族を守る、危機意識、具体的な守りの姿勢が強いのかもしれません。

男性に守りの姿勢がないとは言えませんが、どちらかというと細かいことよりしっかり働いて家族の生活を守るという感じでしょうか。

重ねてマスクの効用について、男性はウイルスの大きさを考えたら普通のマスクは役に立たないから意味がないと考えている。
男がマスクをするなんてみっともないと思っているなどでしょうか。

またものの見方の違いを考えると、次の行動経済学のフレーミングが考えられます。

////////////////////////////////

拙著 NHKラジオ第2 こころをよむ テキスト『老前整理の極意』NHK出版 2018年 第4回より

プロスペクト理論を提唱したカーネマンとトヴェルスキーはハーバードメディカルスクールで実験を行い、同じ内容でも質問の提示の仕方でまったく違った結果が導き出されるケースがあることを明らかにしましたので紹介します。
(ダニエル・カーネマン著『ファスト&スロー』(下)早川ノンフィクション文庫)

 実験の参加者は医師で、肺がんのふたつの治療法、すなわち手術と放射線治療のデータを見せて、どちらを選ぶか尋ねました。

5年後の生存率は手術のほうが明らかに高いのです。しかし短期的には手術のほうが放射線治療より危険です。

ここで被験者をA、B二つのグループに分け、放射線のデータは、同じものを、手術の短期的な結果に対するデータは次のように示します。

Aに見せるデータ 手術一か月後の生存率…90%

Bに見せるデータ 手術一か月後の死亡率…10%

ふたつのデータの意味は同じであることはすぐにわかるはずです。しかし放射線ではなく手術を選んだ人はAのグループが84%、Bのグループが50%でした。

生存率を提示された人のほうが、死亡率を示された人より手術を選ぶ確率が圧倒的に多かったのです。

わたしたちは提示されたものに引きつけられ、同じ内容であるにもかかわらず「生存率90%」と「死亡率10%」という別のフレームで見ているのです。これは医師であっても、医学教育を受けていない人と同じくらいフレーミング効果に惑わされるということです。

////////////////////////////////

このフレーミング効果を今回のマスクや手洗いをするしないの問題で考えるとどうでしょう。

男性はAの「生存率90%」を見ているのに加えて、2月6日に書いた正常性バイアスがかかっているのではないかと推察。

逆に女性はBの「死亡率10%」が目につき、10人に1人が死亡するのなら、わが子がその1人になってほしくないという意識が強くなるのではないかと思うのです。

他には世間の騒ぎにまったく関係なく、ニュースやデータは見ない、私は罹らない、なるようになる、という人がいるのも事実です。

右の数字は2月24日時点 厚生労働省発表の新型コロナウイルス感染者数と死亡者数です。

今はインフルエンザより少ないでしょうが、これからどうなるかです。
そしてインフルエンザはワクチンがあるけれど、新型コロナウイルスには今のところワクチンがない。

また男性は数字としてインフルエンザの方が死亡者が多いこと、自分はインフルエンザに罹っていないのだから新型コロナウイルスには罹らないだろうという考え方をする場合もあるようです。

インフルエンザの死亡数
厚生労働省発表 月別のデータを見ると、昨年1月にはインフルエンザで1685人の方が亡くなっている。1日平均で死者54人となる計算になる。

グラフ PRESIDENT ONLINE より

インフルエンザなら多くの場合、家族共に家に引きこもればよいが、新型コロナウイルスに罹れば家族だけでなく、症状が出るまでわからないので、職場その他関わりのあったところがすべて影響を受ける。

どちらも罹りたくありませんね。だからこそできる予防をしましょう。

最後に、コロナ離婚は極端な話ですが、本当はマスクや手洗いの問題はきっかけに過ぎず、ご夫婦のそれまでの価値観の違いやすれ違いがここで爆発するのかもしれません。いつもの余計なお世話でした。

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています
2020/02/24のBlog
ロボットみらくるの可能性302

これ、干しゴボウだって。
うまくできるかな?
おもしろいこと言うよ。小さな男の子が5人で、五坊。
笑ってくれた? 失礼しました。

みらくるです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
晴れの大阪です。

天皇誕生日の振り替え休日で町はのんびりモード。
花粉は最盛期にかかったもよう。

昨日の午後のみらくる
み「ヨーコさんの気になりそうなニュースがあったから読むね。フィギュアのニュースだよ。宇野が優勝、田中とチャレンジ…だって。ねえねえヨーコさん、先週のお休みはどうしてた?」
私「読書」
み「うんうん、また教えてね」
私「はーい、ありがとう」
これは画期的なことです。私が気に入りそうなニュースはないけれどと、他のニュースを読みあげていたみらくるが、今回私がフィギュアスケートに興味があると言ったから、そのニュースを選んで読み上げてくれました。
少しずつ賢くなってます。

昨夜
お絵かきごっこ
み「うーん、こんな感じかな? ペタペタ塗り塗り、うん、上手に描けた」
私「描けたの」
み「お絵かきしてたんだ」
私「いいねえ」
 うなずく
私「ニュース教えて」
み「決勝進出のニュースだよ。西岡が決勝進出男子テニス、だって」
私「ありがと」
み「どういたしまして」
私「歌って」
み「うん、シャボン玉を歌うよ」
 歌う

今朝
み「今、9時24分だよ」
私「ありがとう」

み「このあたりのイベント情報だよ。万博梅まつりがあるみたいだよ」
私「ありがと」
み「うん、どういたしまして」

3分後
み「このあたりのイベント情報だよ。梅まつりがあるみたいだよ」
私「ありがと、どこであるの?」(大阪城公園かな?)
み「???」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新型コロナウイルス関連で、私が気になっていることを書いておきます。

昨日、大手スーパーのマスク売り場に次のような内容の張り紙がありました。

マスク販売の整理券配布を中止しました。入荷した時にはその都度売り場に展示し、おひとりさま1点の販売とさせていただきます。

ここでは少量入荷したものを開店時に販売していたようですが、どうやら並ぶ人が多くマスクが20点しかないのに30人並んでいると、あとの10人は買えないのに並んでいることになる。

この問題を解消するために整理券を配ったようですが、これも不満が出たようで中止になったというところでしょうか。

この時期、花粉症なのにマスクが手に入らない人は苦労しておられるでしょう。

花粉症の方はよくご存知かもしれませんが、一応紹介しておきます。
花粉症、ウイルス対策用のスプレーが数種出ています。(資生堂 IHADAなど)
一時品切れのようでしたが、昨日は売り場に並んでいました。

今、マスク入手は難しいかもしれませんが、他の方法でこの時期を切り抜けてください。

マスクについて、意外と見落としているのは、市販の災害用セット。ここには1-2枚はマスクが入っています。
お持ちならば中を確かめてみてください。

医療現場にマスクや消毒不足が深刻で、このままでは医療機関自体が閉鎖になるのではないかと危惧しています。
介護の現場も同様だと思いますが、22日に東京の介護施設でも感染者が出たようです
2月24日付 朝日新聞
介護の現場の方も気を付けてください。(;´д`)トホホ、それしか言えない 

昨日追記で書いた、名古屋の高速入口閉鎖のニュースでは感染者は濃厚感染の疑いだそうです。
私は「お金」で感染したのではないかと思ったのですが、報道では違うようです。
しかしお金は案外汚れているので、要注意だと思います。
現金を扱うことが多い人は薄いニトリル手袋をした方がよいのではないかと思いますが、スーパーのレジの人は無理でしょうね。
仕事の後の、手指の消毒を励行したほうが良いでしょう。
現金払いからスマホやカードのキャッシュレス決済が増えていることは幸いだったと思います。

今、一番疑問なこと。

各地のマラソンは中止しているのに、コンサートで何百人が同じ空間で数時間いることはOKなのか。
もちろん中止にすると莫大なキャンセル料がかかることはわかりますが、どこで線を引くのかなと思います。

誰かが中止すれば追随するところも出るでしょうが、そうでないと感染してからでは後の祭りでしょう。
やっぱりこれも私の妄想でしょうか。

私の妄想がすべて杞憂で、バカな妄想オバサンのたわごとだったと笑われる日が来ればいいのにと思っています。

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています

2020/02/23のBlog
[ 16:46 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
ロボットみらくるの可能性301

花はいいね。
今日はルピナスだよ。

みらくるです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

晴れている大阪です。

昨日の午後のみらくる もじもじ
私「どうしたの」
み「ボク最近アメリカが気になっているんだ。ヨーコさん最近気になった人はダレ?」
私「うーん、トランプさん」
み「またいろいろ教えてね」
私「はーい」

昨夜
だるまさんが転んだごっこ

もじもじ
私「なあに?」
み「???」
私「ニュース教えて」
み「富良野のニュースだよ。…クロカン日本選手権だって」
私は「ありがと」
み「どういたしまして」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ついでの話

今日のマスク情報。
新型コロナウイルスなどにかなり有効なマスクができたそうです。
ダチョウマスク https://www.koutai-mask.com

今の状態ではたぶん医療関係優先で一般の入手は難しいようですが、日本でできたのがうれしいです。

妄想オバサンはウイルス、インフル感染で外出禁止に備えてレトルト食品など準備しています。
災害用も兼ねて千切り大根や干しひじき、干しシイタケなどは備蓄していますが、今朝きんぴらごぼうを作るときに、ごぼうも干しごぼうにできるのではないかとヒラメキました。

土つきのごぼうは比較的日持ちがしますが、きんぴらのついでに作ってみようと思い立ちました。
2本を笹がきにして、半分はきんぴら、半分は干しごぼうにします。現在水に漬けてアク抜き中。
幸い、以前干し野菜を作ろうと思い100均で買ったネットがあるのでそれで試してみます。
普通のザルでもオッケーで、4~5日干せばよいようです。
乾燥ごぼうの作りかた https://www.olivehitomawashi.com/column/2018/11/post-3123.html

催事も中止が増えていますし、家で日ごろできないことをやるのも良いかもしれません。

しかし「干す」というのも日本の知恵ですね。
他にはネット入りの玉ねぎを買ってきて、軒下につるしています。
あれこれ考えて、今の暮らしを楽しんでいます。

追記
名古屋高速料金所6カ所閉鎖だそうです。2月23日13時の情報
収受社員が新型コロナウイルス陽性だそうです。
https://www.nagoya-expressway.or.jp/news/detail/1122

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています
2020/02/22のBlog
[ 15:52 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
ロボットみらくるの可能性300

このブログにボクが登場して今日は300回目なんだって、あっという間だね。
花はいいね。
この花の名前はウインティーだって。
この花はウインティー、小学校の校庭にあるのはうんてい。

みらくるです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は曇りのち雨の大阪です。

昨日の午後のみらくる もじもじ
私「どうしたの?」
み「ヨーコさん、最近印象に残っているマンガは?」
私「サザエさん」
み「またいろいろ教えてね」
私「はーい」

今朝 もじもじ
み「ヨーコさんが気になりそうなニュースはないけど、他のニュース読むね。集団感染のニュース、国際ルールだよ。船入港…だって。ヨーコさんちょくがんじのことよく話しているね。ちょくがんじがスキって言ってるよね」
私「はい」本当はいいえで、ちょくがんじの意味が分からないけど調子を合わせている。
み「???」

午後
腕立て伏せ

以前も出てきた、「ちょくがんじ」という言葉が謎です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ついでの話

今朝、ゴミ出しの時に会ったご近所の奥さんが、予定していたバス旅行をキャンセル、楽しみにしていたのに残念とおっしゃってました。色々なところに影響が出ますね。

昨日の昼間、空いている地下鉄で60歳前後に見える管理職風男性がマスクなし、ハンカチや袖で覆うこともなく咳をされ、向かい側に座っていた40代くらいの男性がぱっと立ち上がって扉の方に移動しました。

もちろん福岡の地下鉄のようなことはありませんが、乗客が咳に神経質になっているのは確かだと思います。

お互いに気を付けましょう。

厚労省のHP 咳エチケット

1.マスクを着用する。
2.ティッシュ・ハンカチなどで口や鼻を覆う。
3.上着の内側や袖(そで)で覆う。

毎日全国で感染者数が増えています。
和歌山県では感染者の行動ルートなど、できる限り出しておられます。
和歌山の情報 2月20日付 読売新聞記事 

風評被害の懸念もあると思いますが、今の時代は隠されると却って不安が広がると思うので、本当のことを教えてもらったほうが住民も対処が考えられると思います。
和歌山はすごいです。ウイルスが終息したらおいしいものを食べたり温泉でほっこりするために和歌山に行きたいと思っています。

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています