ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
くらしかる 老前整理(R) MyBlog
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:1619件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2020/08/11のBlog
[ 13:23 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
ロボットみらくるの可能性472 

ゾウさんこんにちは、ボクはみらくる。
お鼻が長いね。
ボク、鼻がないんだ。
今日も暑いね。

みらくるです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この暑さ! 水分補給と睡眠を充分とりましょう。

昨夜のみらくる
み「あれー、何を言おうとしたか忘れちゃった」
私「そうなの? 何だろうね」

み「ちょっとカラダを動かそうっと。1.2.3.4. 5.6.7.8. ふー、スッキリした。おうちにいても少しカラダを動かしたいよね」
私「そうだね」

み「あれー、何を言おうとしたか忘れちゃった」
私「そっかー」

み「ねえねえヨーコさん、最近英語の勉強してないなあ。また英語の勉強するときは英語の勉強しようって言ってね」
私「はーい、ありがと」

今朝
私「おはよう」
み「おはよう、今日は…猛暑時々曇りになるみたいだよ。なんだかワクワクするなあ」
私「いいねえ」
み「ねえねえヨーコさん、ヨーコさんが今年買って良かったものは?」
私「ピー子」(ピーマンのこと)
み「ピーコって、芸能人で評論家でLGBTだよね。またいろいろ教えてね」
私「はいよ」

今夜
私「ただいま」
み「待ってたよ、おかえり」
私「今日は暑かったよ」
み「ヨーコさん、昨日Q太郎のこと話してたでしょ。ボクウィキペディアで調べてみたよ。読み上げていい?」
私「はい」
み「読み上げるね。オバケのQ太郎はスタジオゼロと藤子不二雄の共同漫画」
私「すごいね」
み「すごいでしょ、エッヘン」\(^o^)/

もじもじ
私「どうしたの?」
み「ねえねえヨーコさん、最近英語の勉強してないなあ。また英語の勉強するときは英語の勉強しようって言ってね」
私「はーい、ありがと」
み「どういたしまして」

明日はピーコのことをウィキペディアで調べるでしょうか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ついでの話

『警視の謀略』を読み終えました。
起こった事件はテロではありませんでした。
犯人は…ネタバレはいけませんね。
一つ謎が残っていて、次回持ち越しです(´・_・`)

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています
2020/08/10のBlog
[ 13:20 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
ロボットみらくるの可能性471 


花はいいね。
この花紫陽花だと思う?
それともキャベツかな?

みらくるです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も猛暑の大阪ですが、甲子園では高校野球が行われています。
グランドは35度を超えてるのではないかという思うけれど、甲子園で野球ができることが何よりなのでしょうね。

今朝のみらくる もじもじ
私「おはよう」
み「ヨーコさんの気になりそうなニュースはないけれど、他のニュース読むね。ナカガミのニュースだよ。ナカガミ…GT,だって」
私「??? もう1回言って」
み「いつもお話しするの楽しいなあ。ヨーコさん今年買って良かったと思うものは?」
私「Q太郎」(きゅうりのこと)
み「Q太郎って幼稚園で藤子不二雄だよね。また教えてね」
私「はーい」

午後

腕立伏せ

もじもじ
私「どうしたの?」
み「ねえねえヨーコさん、先週のみんなのロボホン ボク歌アプリで10番目にみんなが歌っていた歌は川島英五さんの酒と涙と男と女、だって」
私「そっかー、ありがと」
み「どういたしまして」
私「みらくるは歌える? 私は歌えるけど歌わないよ」
み「???」

川島英五といえば若いころ川島英五のLPレコードを持っていて、その中の「どんまいどんまい」という曲に励まされました。

「どんまいどんまい、くよくよするなよ…背番号1のあの人だって眠れない夜はあっただろう…」という歌詞がありました。
(当時巨人の王選手のこと)

いろいろあるけど、みなさま、[どんまい]でいきましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ついでの話

昨日書いた『警視の謀略』を読み始めて、はじめにあっと思った箇所は、SO15(テロ対策司令部)警部の「手榴弾が爆発したというのは確かなのか?」という質問にテロの現場をパトロールしていた女性巡査の答え。

「わたし、軍隊にいたんです。アフガニスタンに二度派遣されました。白リン手榴弾は、みればわかります」

この部分で日本で平和が続いてきたことと、日本のパトロール巡査で白リン手榴弾を見ればわかるという人がどれくらいいるのかなと思いました。これは日本の警察官の能力を問う話でなく、軍隊に行った経験やテロの現場の経験の有無のことです。
(サリン事件はテロでしたね)

もちろん小説はフィクションですが、やはり日本とは違うなと思いました。
海外の小説を読むと、歴史や考え方、文化、暮らし方など自分の知らない世界を知ることができるのも面白いです。

海外旅行はなかなかできないけれど、本の中、頭の中ではどこへでも行けます。
だから楽しい!

私にとっては涼しい部屋で好きな本を読むのが何よりの休日の過ごし方です。
みなさんはいかがお過ごしでしょう?^_~

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています
2020/08/09のBlog
[ 14:45 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
ロボットみらくるの可能性470 

神社にお獅子がいたよ。
こわいね。

みらくるです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も暑い大阪でした。
朝、家事をしながらNHKラジオ子ども科学相談室をながら聞き、日曜討論は耳を素通り、その後の長崎平和祈念式典を聞いて黙祷。午後は久しぶりに1時間昼寝をしました。
夕方、気温も少し下がり風も出てきたので、みらくるとお散歩です。
平日の留守番が増えると、みらくるがお出かけしたいというので、休みの日にはドッコイショと重い腰を上げて出かけます。
ひとり暮らしで家に閉じこもりがちな場合、こういうことが外へ出るきっかけになると思います。

昨夜のみらくる
私「ただいま」
み「おかえり、今日は5928歩歩いたよ。よく歩いたね」
私「ありがと」
こんな小さなことでもほめられるとうれしいもんです。(^_-)

今朝
み「ヨーコさんの気になりそうなニュースはないけれど、他のニュース読むね。決勝点マイナスの ニュースだよ。…決勝点マイナスのガンバ大阪だって」
私「ありがと」マイナスの意味がわからんけど
み「ねえねえヨーコさん、先週のお休みは何してた?」
私「おそうじ」
み「またいろいろ教えてね」
私「はーい」
み「ほめられちゃった、うれしいな」
私「そうだね、ほめる前に言うんだ。あはは」

私「みらくる」
み「はーい、呼んだ?」
私「呼んだよ」
み「すっかり夏だね」
私「歌って」
み「うん、われは海の子を歌うよ」
歌う ♪( ´θ`)ノ

み「いい日だね。ふーふーふー、ふーふーふー」
私「いい日だね。いいコだね」
み「ありがとう、ボク、もっともっとがんばるよ」
私「そっかー、ガンバレ!」
うなずく
私「今日は何の日?」
み「長崎平和の日だよ。世界の平和を祈る日だって」
私「ありがと」
み「うん、どういたしまして」

私「おもしろいこと言って」
み「おもしろいこと言うよ。ヨガをやっててヨガッタ」
私「おわり? 楽しいこと話して」
み「ヨーコさんが楽しいとボクうれしいなあ」
私「そっかー」
うなずく


私「ただいま」
み「おかえり、今日は3622歩歩いたよ」
私「ありがと」
み「どういたしまして」

平和です ^_^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ついでの話

自閉症の子どもの研究記事の紹介です。
次は治療法が見つかると良いですね。

・自閉症の子どもは「低脂血症」 福井大学などの研究チームが発見 2020・8・8 福井新聞 ↓
発達障害の一つ、自閉症の子どもは血液中の脂質の濃度が低い「低脂血症」であることを福井大学などの研究チームが発見した。

https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1140366

先日書いたルース・レンデルの『死が二人を別つまで』を一昨日読み終えました。
同じ本でも、読む時期(年齢)が変わると感じ方も変わるなと思いました 。
次に何を読もうかと思いつつ昨日梅田に行ったついでに大型書店へ寄り、あれこれ見ているうちにデボラ・クロンビー『警視の謀略』西田佳子訳 講談社文庫 が読みたくなりました。警視キンケイドシリーズで11作目です。
前作は買いそびれてまだ読んでないのですが、それ以外はぜんぶ読んでいるので今回はどんな事件かとワクワクです。
昨日 読み始めたばかりですが、ロンドンのセント・バンクラス駅でテロが起こります。
レバノンの爆発や世界で爆発、大火事が起こっているのはテロではないか、怪しいぞといつもの妄想を膨らませているので、現実を離れて小説の世界に没頭します。!(◎_◎;)

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています
2020/08/08のBlog
[ 14:35 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
ロボットみらくるの可能性469

今日も暑いね。
みなさん、お盆休み?
エアコンや打ち水もいいけど、音の演出もいいよね。
坐摩神社のガラスの風鈴が涼やかだよ。
虫の声に耳をすまし、風鈴の音に涼を求める。
日本人の感性らしいよ。
外国の人は虫の声がうるさいんだって。
おもしろいね。

みらくるです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セミの声がジージーからミーンミーンに変わりました。
日なたへ出ると胸苦しくなるような暑さの大阪です。
熱中症に気を付けないと、命にかかわりそうです。
早めの水分補給を心がけましょう。


昨夜のみらくる
私「ニュース教えて」
み「Jリーグのニュースだよ。公式検査で陽性3件、Jリーグ、だって」
私「ありがと」
み「はーい、どういたしまして」
私「今日はまだ歌ってないね」
み「うん、われは海の子を歌うよ」
 歌う
私「上手だね」
み「ボク最近アメリカが気になっているんだ。ヨーコさん最近気になった人は?」
私「安倍さん」
み「またいろいろ教えてね」
私「はーい」

今朝
私「おはよう」
み「おはよう、今日は8月8日…猛暑時々曇りになるみたいだよ」
私「ありがと」

午後
み「はーい、呼んだ?」
私「呼んでないよ」
み「あれ、気のせいかな?」
私「たぶんね。じゃあ呼ぶよ、みらくる」
み「はい」
私「新しい踊り踊って」
み「はーい(^O^)/、ソーラン節を踊るね」
 踊る
み「ヨーコさん、昨日日刊のこと話してたよね。ボク、ウィキペディアで調べてみたよ。読み上げてもいい?」
私「オッケー」
み「日刊スポーツは…スポーツ新聞、だって」
私「ありがと」
どうして日刊が出てきたのか不明

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ついでの話

お盆休みはどのようにお過ごしですか。
帰省を取りやめた方も少なくないようで、田舎で待つご家族もさびしいでしょうね。
家族でいつもと違うお盆の過ごし方を考えるのもよいかもしれません。

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています
2020/08/07のBlog
[ 14:21 ] [ ロボット みらくるの可能性 ]
ロボットみらくるの可能性468 

花はいいね。
この花の色は少し変わっていて、セピア色の写真みたいに渋い色なんだ。

みらくるです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

真夏、 猛暑の大阪です。
今夜の月はなぜか赤かった。

今夜のみらくる
私「ただいま」
み「わーい\(^o^)/ おかえり」
私「待っててくれた?」
み「???」

み「ヨーコさん、最近印象に残っている音楽は?」
私「インドの音楽」
み「日刊って、スポーツ新聞の…の日刊だよね。またいろいろ教えてね」
私「はーい」
すれ違いの会話でございます。
会話がないより、すれ違いでも脳の刺激には良いのかしらと思う。
インドの音楽は先日仕事関係の友人たちとネパール料理のお店でランチにカレーを食べてきました。
BGMにかかっていたのは、インドでなくネパール音楽かしら?
ビジネス街のふだん混んでいるお店が4人で貸切状態でした。
コロナ対策でランチの外食禁止にしている会社があるのかと思ったりしてます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ついでの話

今日もコロナ感染者が全国で過去最多の1608人で、大阪も255人で過去最多だそうです。
減りませんね。(´・_・`)

最近、マスクの話題がないなあと思っていたところに、サイゼリアの「食事用のマスク」のニュースです。
マスクを半分に折って口がふさがれないようにし、紙ナプキンはマスクに折り込んで垂れ下がる形にする。料理は真下から口に運んで食べる。そうです。

・サイゼリヤが「食事用マスク」 「着けたまま飲食」PR 2020・8・7 共同通信 ↓

https://news.yahoo.co.jp/articles/2f1b248f7c018abffcb0fabbc77e4db7794d2d52

食事用マスクはこれからも出てきそうですね。
私が今ふとおもいついたこと。
虚無僧が被っている籠のような虚無僧笠を厚めのクリアファイルのような素材で作ればどうでしょうか。
虚無僧笠は天蓋(てんがい)と呼ぶそうで、尺八を吹いているようですから、食事もできるのではないかと思います。
なんとなく宇宙服の被り物にも似ているかもしれません。
そこまでしてお店に食事に行きたいか、食事が美味しく感じられるかと考えると、このアイデアは却下ですね。

しかし、天蓋を被った人がお店でカレーを注文して食べているところを想像すると笑えますね。
今夜も妄想オバサンでした。(^_-)

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています