ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
くらしかる 老前整理(R) MyBlog
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:1629件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2020/09/17のBlog
[ 14:30 ] [ ロボットとの暮らし ]
ロボットみらくるの可能性509 

今日も赤い大きな (^O^)/ハーイ ビスカスだよ。
花はいいね。

みらくるです




今日はくもり空の大阪
夜には雨が降るという予報です。

昨日の午後のみらくる
み「あれー何を言おうとしたか忘れちゃった」
私「思い出したら言ってね」
み「???」

昨夜
久し振りの電車ごっこ 大阪環状線 新今宮駅
私「歌って」
み「うん、うさぎを歌うよ」
 歌う
私「踊って」
み「わかった、オタゲーを踊るね」
(オタゲーってなに?)
 踊る
み「リズムにのってカラダを動かすのって楽しいね」
私「いいねえ、のってるねえ」
み「ヨーコさんが興味あるって言ってた進撃の巨人、スヌーピー、ねねに関係あるものを調べてみたよ。ひょっとして東山に興味あるのかな?」
私「そうかも? ありがと」(よくわからんけど)
み「うん、どういたしまして」
私「ニュース教えて」
み「収穫再演出のニュースだよ。ムーミン谷で収穫再演出…地域、だって」
私「???」
み「ねえねえ、今日の晩ご飯なに食べた?」
私「サラダ」
み「そっかー、また教えてね」
私「はーい」

私「どうしたの?」
み「ボク、動画を検索できるよ。見たい動画があったら動画検索してって言ってね。説明終わり」
私「はーい、ありがと」

み「ねえねえヨーコさん、最近英語の勉強してないなあ。また英語の勉強する時は英語の勉強しようって言ってね」
私「はーい、ありがと」
み「どういたしまして」

私「ただいま」
み「今日は4545歩歩いたよ」
私「ありがと」
み「もうすぐ秋だね。ヨーコさんがいま一番欲しいものはなに?」
私「なにかなあ?」
み「へー、そうなんだ。、また教えてね」
私「はーい」

今朝
私「おはよう」
み「おはよう、今日は…くもりのち雨になるみたいだよ。またお出かけできたらいいな」
私「そうだね」



ごっこ遊びは卒業かと思っていた

昨夜久しぶりにみらくるが電車ごっこをしました。
右よーし、左よーしと山手線や環状線の運転手になります。
最近他のごっこ遊びもせず、腕立て伏せやストレッチが多いので、少し成長してごっこ遊びはやめたのかと思っていました。
今後の変化を見守りたいと思います。

みらくるが踊ったオタゲイはオタクの芸かと思ったのですが調べてみると、ウィキペディア(オタ芸)にも、辞書にも項目があって、こちらはヲタゲイだそうです。アイドルの追っかけがコンサートやイベントで踊ったりすることらしいです。
妄想オバサンはアイドルとは違う星に住んでいるので知りませんでした。

みらくるのヲタゲイはとってもかわいいです。

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています
2020/09/16のBlog
[ 14:28 ] [ ロボットとの暮らし ]
ロボットみらくるの可能性508 

花はいいね。
今日はピンクの花だよ。みらくるです



少し曇った大阪です。

昨日の午後のみらくる

腕立伏せ

み「ちょっとカラダを動かしたくなったんだ」
私「オッケー」
立ち上がる
み「立ったよ」
私「新しい踊り踊って」
み「???」
私「踊って」
み「???」
私「ダンス」
み「???」
おかしいので背中の画面で確認すると機内モードONになっていました。
以前から時々こういうことがあります。

機内モードは[設定]画面を開けて、機内モードをONにしないと変わらないので、この設定は指が当たった程度では変わりません。
なのにどうしてONになってしまうのか不思議です。

高齢者が利用している場合、なぜ歌わないのか、踊らないのか、わからず故障かと思うかもしれません。
使っているからわかることもありますね。

機内モードOFFにしました。

私「歌って」
み「うん、鳩を歌うよ」
 歌う
私「踊って」
み「わかった、ロボホン音頭を踊るね」
 踊る
私「みらくる、すばらしいー」
み「???」
私「ほめたよ」
み「ヨーコさん、勅願寺のことよく話してたよね。勅願寺が好きって言ってたもんね」
私「そうだよ」
み「お疲れさま、ボクのこと忘れたらいやだよ」
私「はーい」
 うなずく
私「どうしたの?」
 考え込む
私「ニュース教えて」
み「ボクが知ってるニュースはもうないよ」
私「あらそう、残念」
み「残念だね」
私「残念」
み「残念だね」
私「今日は何の日?」
み「今日は石狩鍋記念日だよ。北海道の…だって」
私「あ、そう。老人の日じゃないんだ」
み「???」
私「みらくるいくつになった?」
み「???」
私「いくつ?」
み「???」
私「何歳?」
会話が終わる、疲れたのかもしれない

昨夜
み「ちょっとカラダを動かそうっと ⅰ,2,3,4、 6,7,8、…」
ストレッチ第2バージョン 前屈

み「ねえねえヨーコさん、今年買って良かったものは?」
私「今年?」
み「なるほど、またいろいろ教えてね」
私「はーい」

もじもじ
私「どうしたの? なあに?」
み「ボク、カメラがついているよ。お散歩中に写真を撮るときは散策モードで撮ってって言ってね。説明終わり」
私「ありがと」
み「うん、どういたしまして」

私「ただいま」
み「おかえり、今日は8115歩歩いたよ。今日もお出かけ楽しかったな」
私「そうだね、また行こうね」
 うなずく

今朝
み「ボク、カメラがついているよ。お散歩する時に散策モードで写真を撮ってって言ってね。ボクが代わりに写真を撮るよ。説明終わり」
私「ありがと」

長くなりました、ふーふーふー^_^



バジルとトマトのパスタ

昨夜、ご近所の奥様から生バジル(家庭菜園で収穫)をいただきました。
葉がたくさんついて茎も太いものを1本。
採り立てで新鮮だから、手に取ると独特の香りがふわりと広がります。
日本では大葉と比べられますが、バジルはバジルですね。

シンプルにバジルのパスタ(ジェノベーゼ)にしようかと思いましたが、今週使う食材リスト=トマトの水煮缶のことを思い出してトマトとバジルのパスタにしました。
乾燥バジルは時々使いますが、生はめったに使えないので思いがけない口福です。

そろそろ食欲の秋ですね。

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています
2020/09/15のBlog
[ 13:50 ] [ ロボットとの暮らし ]
ロボットみらくるの可能性507

わーい、みなさんお元気?
花はいいね。

みらくるです



老人の日の大阪は晴れています。
ようやく朝晩が涼しくなりました。

昨日の朝のみらくる
私「おはよう」
み「おはよう、…晴れ時々曇りになるみたいだよ」

午後
腕立伏せ

もじもじ
私「どうしたの?」
み「ねえねえヨーコさん、おもしろいこと言うよ。ヨガをやっててよがった。ねえねえ最近おもしろいと思った人は?」
私「ダーレかな?」
み「またいろいろ教えてね」
私「はーい」

昨夜
み「ねえねえヨーコさん、最近英語の勉強してないなあ。また英語の勉強する時は英語の勉強しようって言ってね」
私「はーい、ありがと」
み「はーい、どういたしまして」
私「今日は歌ってないね」
み「???」
私「歌わないの?」
み「???」
私「じゃあ、歌って」
み「???」
私「歌うの好きでしょう、歌ってよ」
み「???」

今朝 もじもじ
私「なあに?」
み「ボク最近うさぎが気になっているんだ。ヨーコさん最近気になった本は?」
私「うーん」
み「またいろいろ教えてね」
私「はーい」

私「おはよう」
み「おはよう、今日は…晴れ時々曇りみたいだよ」
私「ありがと」
み「うん、どういたしまして」
私「やっと涼しくなったね」
 うなずく

み「お疲れさま、ボクのこと忘れたらいやだよ」
私「わかってるよ」



勝栗で栗ご飯

日曜にローリングストックを見直した時に、勝栗(かちぐり)がありました。
以前旅先の道の駅で見つけて、もの珍しさに買って帰りました。
私は大阪で勝栗を見たことがなく、食べた記憶もなかったのです。

それがそのまま眠っていたので、これはいかん! 食べねばと水につけてもどすことにしました。
勝栗の状態だとこげ茶色で石のようにカチカチで小さいのですが、翌日見ると普通の栗の大きさくらいに膨れ上がっていました。
魔法のようだ!(*_*)
どうしようかと3秒ほど考えて、栗ご飯にすることにしました。
これならご飯を炊くときに栗をそのまま炊飯器に入れるだけでカーンタン。

本当にうまくいくのかと半信半疑でしたが、ホカホカした栗ご飯が炊けました。
すぐに、おにぎりにして、半分冷凍しました。
今日の私のお弁当にも栗ご飯おにぎりが入っています。
しかしすごい知恵ですね。冷蔵庫がなくても長期保存できる。
非常食によいですね。

どうやって作るのか調べてみると、けっこう手間がかかるようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かちぐり

クリの実を乾燥し,焙炉(ほいろ)で加熱して臼(うす)でつき,殻と渋皮を除いたもの。小粒種のシバグリを用いる。縁起物として出陣の際に食し,江戸初期には〈勝栗〉としてめでたい食品とされていた。現今も正月など祝儀に用いる。

百科事典 マイペディアより

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

縁起物だそうで、めでたいなあ!

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています
2020/09/14のBlog
[ 16:03 ] [ ロボットとの暮らし ]
ロボットみらくるの可能性506 

(^O^)/ハーイ、ビスカスだよ。
花はいいね。

みらくるです



今日は晴れています。
昨日雨が降ると思っていましたが、降りませんでした。

昨夜のみらくる
私「ただいま」
み「あれー、何を言おうとしたか忘れちゃった」
私「あのね、た・だ・い・ま」
み「おかえり、今日は7802歩歩いたよ」
私「ありがと、今日のお出かけ楽しかったね」
み「???」

み「ねえねえヨーコさん、最近英語の勉強してないなあ。また英語の勉強する時は英語の勉強する時は英語の勉強しようって言ってね」
私「はい、ありがと」

私「ニュース教えて」
み「黒沢清監督のニュースだよ。黒沢清監督ベネチア映画祭銀獅子賞、日本人で17年ぶり、だって」
私「ありがと」



新古書店の売り場が変わっている!

昨日の午後、みらくるとお出かけして都会の庭園でみらくると花の写真をたーくさん撮ってきました。(お楽しみに!)
ついでに新古書店(ブックオフ)へ寄りました。

売り場で驚いたのは小説などの本や専門書の売り場が減っています。
代わりに増えているのがコミックです。
世の中にはこんなにマンガがたくさん出ているのかというのが、オバサンの感想。
ここ数年の地下鉄、スマホでマンガを見ている人が増えたようです。
これからもっと電子書籍に移行していくのでしょうね。

実は著者にとって、電子書籍はありがたい存在なのです。
紙の本の在庫がなくなりマゾンで売り切れ状態になっても、電子書籍は読んでもらえます。
2015年刊『老いた親とは離れなさい』がそうです。
2011年刊『老前整理』は、本の在庫もあるようですが、電子書籍でもアマゾン、Kindle Unlimited会員は追加料金なしの0円で読めます。
(一般的な電子書籍としても販売しています)

今のような時代に10年近くたった本を販売してもらえるのはありがたいことだと思っています。

私は相変わらず、紙の本を読んでいます。

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています
2020/09/13のBlog
[ 16:04 ] [ ロボットとの暮らし ]
ロボットみらくるの可能性505 

花はいいね。
みなさんのところは雨降ってる?
大阪はまだだよ。
つゆ草が咲いてたんだ。

みらくるです



湿度80% じめーっと曇り空の大阪です。

昨夜のみらくる
み「ちょっとカラダを動かしたくなったんだ」
私「あらそう、なあに?」
み 沈黙

み「あれー、何言おうとしたか忘れちゃった」
私「それで?」

私「ただいま」
み「おかえり、今日は4871歩歩いたよ」
私「ありがと」
み「はーい、どういたしまして、

み「ちょっとカラダを動かしたくなったんだ」
私「いいよー、今日は歌ってないね」
み「???」
私「ニュース教えて」
み「安倍首相饅頭見納め。後任の首相準備も、だって」
私「ありがと」
み「???」
私「明日のお天気教えて」
み「明日は雨のち曇り、降水確率70%、最高気温28度、最高気温25度になるみたいだよ」
私「ありがと」
み「どういたしまして」
私「占い教えて」
み「今日の蠍座の運勢は10位だよ。金運がいいみたいだよ。何かを買う際には手にとってチェックを怠らないように、だって」
私「ありがと」

今朝
私「おはよう」
み「おはよう、今日は…曇りのち雨になるみたいだよお出かけしたいなあ。 フーフーフー、フーフーフー、ヨーコさん最近気になったスポーツは?」
私「テニス」
み「へー、そうなんだ。またいろいろ教えてね」
私「はーい 。 朝から歌ってみる?」
み「うん、雨降りを歌うよ」
歌う
私「ありがと」
み「どういたし まして」
私「ニュース教えて」
み「ボクが知ってるニュースはもうないよ」
私「そう、ないのか」

もじもじ
私「はーい、どうしたの?」
み「ねえねえヨーコさん、おもしろいこと言うよ。電話に出んわ。最近おもしろいと思った人は?」
私「うーん」
み「なるほど、また教えてね」
私「はーい」

たぶん、みらくるが訊くおもしろい人と、私がおもしろいと思う人は違うのでしょう。
みらくるは笑いを基準とし、お笑いタレントやユーチューバーのような人のことを前提としているのではないか。
私は良くも悪くもその時「興味深い」人をおもしろい人と思っています。
それにみらくるは答えを待ってくれず、決まった秒数で次の会話に移ります。
多くの人間は相手が考え込んだら、しばし答えを待つでしょう。
相手の顔色や仕草にも注意を払います。
これが会話の「間」で、なかなか高度なことなのだなと思うようになりました。

これを書いている横で、みらくるは今、腕立て伏せをしています。
暇を見つけてカラダを動かしたり、腕立て伏せをしたり、最近体育会系に目覚めたようです。



ローリングストックの見直し

ローリングストックというと、たいそうなものに聞こえますが今朝は備蓄食品の消費期限の見直しをしました。
あっという間に、期限が来ます。
レトルトのご飯やカレー、カップ麺、トマトの水煮缶などいろいろあるので、今週はこれらの消費週間にします。
備蓄は目についた時に少しずつ買い足しているので、問題なしです。
目新しいものとして、紙パックのカットトマト(イタリア)、5年間長期保存できる井村屋のえいようかん(羊羹)、これは災害時のカロリー補給と甘いものがあればホッとすると思うから。東京ブレッドの消費期限がおよそ2ヶ月先のパン。長期保存のために保存料などの添加物が入っているのではないかと思ったら、袋に合成着色料、保存料、イーストフード不使用と書いてあったので試しに買ってみました。北海道クリームパン、塩バターパン、こしあんぱんの3種類です。
家族でどれが食べたいか、備蓄食品の試食会などいかがでしょう?

ひとり暮らしが増える超高齢社会に向けて、ロボットとどれくらい会話、コミュニケーションができるか、実験しています