ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
よしこちゃんの部屋
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:3715件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2019/05/15のBlog
[ 01:09 ] [ よしこちゃんの日常風景 ]
今日・14日(火)。

お遍路万歩計がちょうど

【10000歩】で終わりましたぁ~(驚)☆

万歩計ではこんなにもきりのいい

数字は初めてで、めっちゃ嬉しいです(^0^)♪



こんな感じで日々、目に観えるカタチで

“いろんな存在”から叱咤激励

~絶大なるサポート~を頂いております。


この週末は、また更に見聞を広げるために

韓国へ行く予定で、

その関係でいろんなことが前倒し状態で

ドタバタしておりますが、

おかげさまで滞りなく進んでおります~(=人=)。



マイ畑ではようやく

イチゴちゃんの収穫が最盛期を迎え。。。

さりとてカタチはそんなによろしくないですので(苦笑)、

せっせとジャムづくりに勤しんでおります(^^)♪



その他にもカブやダイコン、タマネギにジャガイモ・・・

どんどん収穫期を迎え、我が家では到底

食べきれない量の収穫がありますので、

あっちこっちのご縁あります方に差し上げ、

とても喜んで頂いて・・・

農ガール・よしこちゃん冥利に尽きます(笑)♪



2019/05/14のBlog
個人の人生も会社等の組織運営においても、

そして国家の政治にとっても

「過去(もと・流れ)、真実を知る」

ということがよりよい未来(幸福)を

掴むために必要不可欠な土台となっております。



過去・歴史・真実は一つであります。

が、それを捉えるまた伝達する人間によって、

極論ですが真実(シロ)が

虚実(クロ)になったりもします。



虚実に基づいて未来を構築しようにも、

土台が虚実であるがゆえに、

それは正しい道とはならず、

未来永劫真の幸福に到達することはありません。



いち日本人として、

この国で先人たちの恩恵を受けている身として、

日本人に関する過去の歴史認識を正しく得ることは、

長年の課題でしたが、

今回ご紹介させて頂く評論家の江崎道朗さんの

ご講演並びに著書『日本は誰と戦ったのか』を

拝読することによって、ざっくりとですが、

その課題解決を図ることが出来ました。



江崎さんのご講演&著書本を

うまく言語化することが出来ず、

数ヶ月間悶々としていましたが、

たまたま江崎さんの素晴らしい動画(下記)を見つけ↓

https://www.youtube.com/watch?v=_Pu-6WvQPdo&feature=share



「1時間ちょっとあるけど、

これをみなさんに観て頂ければ、

日本人を取り巻く過去から現在、

そして令和の未来まで、

あらゆることが明確化される(^0^)!」

との直観的確信を得、

万を期してここに江崎さんの動画(情報)を

シェアさせて頂きます(=人=)☆



<つづく>



第二次世界大戦の真の加害者(仕掛け人)は

【コミンテルン】であり、

ルーズベルト大統領始めアメリカも一部被害者であり、

日本も一部被害者であり

(※日本国内にもその残党が存在しています。今も!)

・・・そして植民地支配されていた国々は

もっともっと被害者であります。



司馬遼太郎先生の本では、

平成の30年間(で分かったこと)が抜けており、

日本国内の戦争加害者の一部しか分かりませんでしたが、

「ヴェノナ文書」の公開&研究により、

その真実の全体像が明確化されました。



なおアメリカ等での「ヴェノナ文書」の公開は

1995年だったそうですが、

日本でそれが知れ渡ることはなかったそうです。

(マスコミや政治、教育機関などに今も蔓延る

【コミンテルン】の影響!?)



【真実は一つ】ですが、それは多面体であり、

いろんな角度からクールに検証し(観)続け、

判断する必要があるということを、

江崎さんから教えていただきました(=人=)☆



で、日本&日本人が

真に幸せな未来を手に入れるためには、

北野幸伯さんが推奨する

【家族大切主義】を中心軸に

政治経済その他の分野に浸透させるような方法が

ベストだと私は認識しております。



個人的に過去・現在・未来が

一本の大局的な真実の糸として、ストン☆と落ちて、

私は今とてもスッキリしています(^^)♪



真実を知ることから【戦後】が終わり、

そして新しい戦争のない平和な時代が

始まっていくのではないでしょうか。



そして、我が国の先人たちの意思(恩)を

繋いでいくことこそが、

真の平和国家である日本の

使命役割なのではないでしょうか(=人=)☆



【パワポ写真】江崎道朗さんのご講演資料など

https://www.youtube.com/watch?v=_Pu-6WvQPdo&feature=share


2019/05/11のBlog
[ 23:55 ] [ 八尾中央産業クラブ ]
5月10日(金)。

大阪・難波にある

「ホテルモントレ グラスミア大阪」で開催されました

「八尾中央産業クラブ 40周年記念総会&懇親会」。

ご来賓等も含め100名程ご参加頂き、

おかげさまで無事成功裏に終わりました(^^)ほっ☆



いつの間にか5年程、この会で本部書紀長

(その前8年間はず~っと副書記でした^^;)を務め、

小林会長はじめ役員の先輩方と共に、

ステキにドタバタしながら日々お役を

務めさせて頂いております。



参加者のみなさんのワイワイはじけまくってる

写真は出してはいけないと思いますので(笑)、

無難な写真としてホテル21階(懇親会会場)

からの大阪市内の風景写真を。



懇親会もだんだん終盤に向かって来てほっと一息。

美しい夜景に魅せられておりました。

たまには大阪の都会で過ごす時間もいいもんですね~♪



その窓に映る参加者のみなさんの

ステキな笑顔を観ながら・・・ちゃんと準備をし、

ちゃんと設営&遂行出来て、

本当によかったなぁ~と思いました。



この産業クラブでも日々、いろんな出会いや

貴重な体験をさせて頂いております(^人^)感謝☆


2019/05/07のBlog
[ 12:44 ] [ よしこちゃんのおススメ! ]
【「裏切り者」韓国を冷遇するトランプ、八方塞がりの文在寅の末路】

https://diamond.jp/articles/-/200930?fbclid=IwAR1vkcnBOypLs85Pu7mKNYtKaK4J8u2CW_Xd9lys9XdW0vT-kAKyerPyhT4




韓国行きが来週に迫り、

更にあれこれと下調べしております(^^)♪



世界(地球)はどんどん高次元・進化し、

化かし合いをしても、結局その両方が

【虚実】であるがゆえに、

“自業自得”という名の天からの罰を受け、

窮地に陥っております(=人=)☆



韓国・文在寅大統領の立場が

ますますヤバくなってきています。

北朝鮮からの避難民の息子として生まれ、

自らの血統の【恨】を晴らすために、

南北仲良く&統一を目指したいというのは

あくまで個人的事情(私情雑念/

それはいつかはすべきことですが、今は【時期】ではありません)

であり・・・

大韓民国の大統領としての立場役割

(真に今、すべきこと)に相反する

外交政策を展開しています。

(ま、このような無明な人間関係をされている方、

日本国内&世界各国にも多いですが^^;)



トランプさんからは「裏切り者!」とシカトされ・・・

習近平、プーチン、金正恩からは、

「使えねえ野郎だな~まったく~」とあきれられ・・・。



窮地に陥っている文在寅と、

日本はどうつきあうべきなのでしょうか?

そして、北朝鮮核問題の現状と展望は?

私が信用信頼する、北野氏の記事です(=人=)↓



【「裏切り者」韓国を冷遇するトランプ、八方塞がりの文在寅の末路】

https://diamond.jp/articles/-/200930?fbclid=IwAR1vkcnBOypLs85Pu7mKNYtKaK4J8u2CW_Xd9lys9XdW0vT-kAKyerPyhT4



2019/05/06のBlog
[ 22:56 ] [ よしこちゃんのココロの底 ]
昨年9月4日、大阪を襲った台風21号により、

近所にある渋川神社の大きな木がいくつか倒れ、

倒木を免れた木も大きな枝がたくさん折れたりしました。



いつの間にか神社の境内に新しい木が一本植えられており、

小さな石碑も建っていました。

そこには「菩提樹」と記されていました。



神社やのに【菩提樹~ブッダの樹~】って、

日本古来の宗教スタイルである

“神仏習合”的な感じでめっちゃステキですよね(*^^*)♪



この神社には樹齢1000年程の大クスノキもあり、

数百年生きている大木もあります。



私がこの地に生まれる遥か彼方前に

ここで生きていた人たちが、この地に木を植え・・・

もしくは自然に生えて来たものを

大切にし続けて来られたという営みに

万感の念を抱くと同時に、幾多の災害に見舞われながらも、

神社の境内や社殿の復興をし続け、

継承し続けて来た先人たちの絶え間ないこの営みの中に、

この菩提樹も存在し、そしてまた悠久の歴史を経、

子々孫々が大きくなったこの菩提樹の下で

どのように過ごしているのか?

・・・想いを馳せておりました。



ほんと、歴史は大河の如く・・・

幾百千万の恩~愛~の中で生かされている

“わたし”という、

かけがえのない存在をかみしめながら、

また明日からも過ごして

行きたいなと思いました(=人=)感謝☆


2019/05/03のBlog
[ 15:06 ] [ よしこちゃんの日常風景 ]
令和元年になりました(祝)!

いつもと同じ感じで日々事に当たり、

エンジョイしてます(^^)♪



チョット変わったオモロイことと言えば・・・

夜。自宅にて突如叫ぶ私の母親(愛称:オカン)。



オカン「立った! 立った!」

※最近ますます、言葉の始めに

“主語”を言わないオカン^^;


私「な、なにが!?」


オカン「お札が立った! こりゃー縁起、えぇワ!」


なぜか階段に千円札が立ってる(謎)。


私「オカンこれ、わざわざ立てたん?」


オカン「ちゃうやん!アンタ(私)に返すお金を


投げるように置いたら偶然立ってん!」


私「ま。それはそれとして、オカン・・・


何で縁起がえぇん?もしや、【茶柱】的発想?!」


オカン「せやねん。令和早々、縁起えぇやんか~!」


私「・・・。」(^^;)




オカンのこじつけっぷりと言いますか、

ノーテンキっぷりに、アッパレ~(祝)!



大型連休中の大橋家で起きた、

いつもとチョット変わったオモロイことは

これくらいかな・・・と?(笑)



こんな感じで、他愛のないことでオカン&

ファミリーとワイワイ過ごす、令和な日々でゴザイマス。



みなさまもどうぞステキなGWを

お過ごしくださいマセ~(^人^)☆


2019/04/29のBlog
[ 23:35 ] [ よしこちゃんの日常風景 ]
先日の強風で種用に残していた

ダイコンちゃんが思いっきり倒れていたので、

竹の棒2本と紐を使って、補強しました。

見た目はアレですが、仕方がありません(^^;)。

あとは自然に任せて時期を待ち、

種が出来ればいいなぁ~と思います(=人=)☆



おかげさまで、その他の作物

(ダイコン、カブ、キャベツ、ジャガイモ、

ブロッコリーのわき芽)もすくすくと成長中です♪



今日・29日の15時頃から雨が降るということで、

その前までに、収穫期に突入し始めた

イチゴちゃんブースの草抜きや、

古い葉っぱを除去していました(^^)♪



昨年この時期に草抜きをせず放置してたら、

実のなったイチゴちゃんの風通しが悪く、

実がたくさん腐ってましたので、

その反省からデス(^^;)★



こんな感じで、毎年ちょっとずつ

“カイゼン”しております。



お仕事であれボランティアであれ、畑であれ・・・

生きている時間内全て、出来る限り一所懸命やりたいので、

ま、そこそこのレベルの家庭菜園になって、

ほっとしています♪



世間は令和という新しい時代や大型連休を迎えて、

普段と違う<気>で充満しておりますが、

私は八尾の里山風景と同じく、

いつもと同じ日々を過ごしております(ー人ー)南無☆




>新しい元号や大型連休が来ても

>すべきことはするし、する必要のないことはやらない

>したいこと、すべきことを粛々とやるのみ

>新しい時代(風)が来たと言われても浮かれることなく

>ムダなお金(気)は使わない

>世界恐慌が来て、多くの人がお金を使わなくなっても

>憂えることもなく、使うべきお金は喜んで出す

>なぜならそれが【自然なこと】だから

>損得・善悪・喜悲などの二元対立を超え

>多次元共生、絶対善の大自然の境地へ

>その道は、身近にある【自然なこと】を意識し

>それに心を合わせることから始まり

>またそれが全てであって、完結する



2019/04/26のBlog
[ 22:32 ] [ よしこちゃんのぼやき ]
我が家の前の私道に、

いつの間にかカワイイすみれの花が

一輪だけ咲いていましたぁ~(*^^*)♪




イデオロギー(ideology)とは、

物事に対する包括的な観念。

社会科学の用法としては

【社会に支配的な集団によって提示される観念】

なんだそうです。



北野幸伯さん(国際関係アナリスト)の

メルマガを愛読中なんですが、その中に

『(イデオロギーは)支配者が大衆をコントロールするために造る

という確信的真実を分かりやすく

記してくださいました~(^0^)♪



北野さんが以前、ロシアに住んでおられた時、

世界を知る大物・X氏と食事しながら、

テレビで相反する政策を話し合う討論会を見ておられたそうです。



<以下北野さんのメルマガ転載>-----------------------



一人は、いわゆる古典派系

(規制を減らして自由にやらせろ)で、

もう一人はケインズ系

(財政支出により有効需要を増やせ)でした。



二人は、「今のロシアでは、古典派系がいいのか、

ケインズがいいのか?」話し合っている。



私はX氏に、「これ、どっちが正解なんです?」

と聞きました。



するとX氏は、ニッコリしながら

「そんなの、ケースバイケースだよ。

古典派的アプローチが必要な場合もあれば、

ケインズ的アプローチが必要な時もあるのさ。

いいかい。

どんなイデオロギーにしろ

妄信しないように注意しないといけないよ。



イデオロギーというのはね

『支配者が大衆をコントロールするために造る』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

のさ。君も、コントロールされる側にならないように気をつけなよ」



私は、「ひょえ~~~」と思いました。

「そうなのか!」と。



そういえば、ソ連崩壊後、国のトップにいた人のほとんどは、

アイデンティティー・クライシスに陥ることなく、

突如として、共産主義者から民主主義者に転向した。



洗脳されていた庶民は、なかなか転換ができず、

自我崩壊に苦しんでいました。


しかし、支配者たちは、

「俺たちが利用していたイデオロギーのウソがばれた。

だから、次のイデオロギーを利用しよう!」とばかりに

「良心の呵責なく」転向したのです。



私は、X氏の話を聞いて、

「謎がとけた!」と思いました。



--------------------------------

私がこの北野さんのご経験(北野さんから頂いた情報)を通して、

みなさまに何をお伝えしたいかと申しますと・・・



ロシアであっても日本であっても、

はたまた日本国内の小さな小さな

身近なコミュニティの中であっても、

そのコミュニティ(組織)を支配する・しようとする人間達が、

あの手この手を使い、

真実に見せかけた虚実をコッソリ「イデオロギー」というものに乗せて、

そのコミュニティに属する組織員(人間)の

生命と財産を脅かしたり、

奪ったりし続けているということです(^^)。



そのイデオロギーにまんまと乗せられて、

知らずのうちにばら撒いたり

(=あっけなく騙されている無知な輩)、

知っていてわざと“悪魔の手先”として吹聴しまくっているのが、

政治家やマスコミ、市民活動家等の

「公の利益のために奔走する人間」中に

相当数混ざっております。

ま、表に出て、わーわー騒いでいる人間は

「イデオロギー」をばらまいている

主の“犬”(手先)ですので、

恐ろしくない上、いちいち相手するのはめんどくさいので、

出来る限り避けて通っていますが、

真正面から戦うべき時機が来れば、

【犬】ではなく【主】に対して直接、

そして徹底的に消して差し上げます(=人=)♪



ということで私は日々、

そんな「イデオロギーという名の“風”」に流されることなく、

日々粛々と自らのすべきことをし、

自立&自律・・・「足るを知る人生」を謳歌しております。



そんな私の生き様が、どこからともなく種が飛んで来て、

我が家の前の私道にひっそりと咲く、

一輪のすみれと同じような気がしております(ー人ー)南無☆



[ 19:38 ] [ よしこちゃんの日常風景 ]
新緑が美しい八尾の里山風景の中にある、マイ畑にて。

ここ一週間程で、一気にイチゴちゃんが成長し、

実も成って来ました。



と同時に、雑草もボーボー状態~っ(>0<)★

おかげさまで、その他の作物も着々と成長しています♪



兄夫婦&甥っ子姪っ子達が八尾にやって来る、

ゴールデンウィーク後半から収穫出来そうなので、

母親(愛称:オカン)と一緒にせっせと草抜き、

そして鳥よけのアミをかぶせました。



と同時に、夏野菜を植えるべく、準備を始めました。

ゴーヤやオクラの種は昨年収穫したものから取り、

これから小さなポットに植えます。



ミニトマトとスイカ、キュウリは

ゴールデンウィーク中に苗を購入し、

しばらく空いている畝に植えておき、

今植えているタマネギやジャガイモを収穫した後に、

そこに移植したいと思います(^^)♪



なお、私はメンテナンスが簡単で且つ、

私が好きな&周りの人達が好きな野菜しか育てません(笑)☆



そんなかんだで、母子共に「趣味:家庭菜園」

・・・っていうか、家庭菜園的レベルを超える、

八尾の里山ライフをエンジョイしている、

オカン&よしこちゃんでございます~(^人^)♪


[ 19:32 ] [ 人生、修行です。 ]
日々、畑でもいろんなことが起こります。

先日は、種採取用に育てている、ダイコンちゃんが、

強風により倒れてました(涙)。

写真は倒れる前のものです。



畑も一つの小さな社会【宇宙】のようなもので、

そこで起こる現象から日々、

いろんなことを学ばせて頂いております(ー人ー)☆



>風に興し者は 風に消える

>人知れず 風に動じない【健全なる根】を

>足下に深く強く伸ばす者こそが本物である

>根 即ち 時代を貫徹する真理を

>味方にし続ける者こそが本物である

>時代を築き、時代に残ってゆく本物が

>今、求められている

>と同時に、「観えない根」を心で観、

>本物を見極める者もまた、求められている



(ー人ー)南無☆


2019/04/21のBlog
[ 23:05 ] [ 遍路修行日記 ]
四国遍路大好きよしこちゃん!

今日・4月21日(日)は

「番条のお大師さん」に行って来ましたぁ~(^0^)↓

http://www.pref.nara.jp/miryoku/ikasu-nara/chiiki/banjo/



番条(ばんじょう)とは、現・奈良県大和郡山市にある、

番条という名前の集落(旧村)の名前です。



「写し霊場」という、四国八十八ヶ所霊場を

模倣した場所が全国あっちこっちにありますが、

この集落にある、四国遍路の写し霊場は、

毎年4月21日(お大師さんがご入定された日、

御命日・3月21日の旧暦)に、

集落の各家にある【お大師像】を軒先に出され、

誰でも自由にお参り出来るようにするという、

一年に一回だけの・・・

しかも各個人のご自宅が霊場になる!という、

おそらく日本・世界でここにしかない、写し霊場なんです~♪



昨年この写し霊場を知り、絶対お参りせな・・・と、

燃(萌)えまくり、ようやくその実現が出来、

感無量でございます~(=人=)☆



お大師さん(弘法大師空海)ご入定1000年の5年前・

1830年頃(江戸時代後期)、

この番条集落に流行り病(コレラ)が襲います。

村の人たちで話し合い、この村にはちょうど88のお家ある!

ということで「各家一つ一つに【お大師さん】をお祀りし、

御利益を頂こう」となったそうです。



それが功を奏したのか、コレラはおさまり、

村の人たちはお大師さんへの信仰心を

ますます篤くされて行きました。



ある日、ある村の人が引っ越しのため、

大八車に家財道具一式を乗せ、

村の境にある川の橋を渡ろうとすると、

それを引っ張る牛が動かなくなりました。



家財道具の中にあった、

お大師さんが入った厨子(ずし)を下ろすと、

その牛は動き始めたとのこと。

また、お大師さんを持って村外に出ると、

その家は不幸にみまわれるという伝承もあり、

引っ越しする家は必ず、村内の親戚やご近所さん、

お寺にお大師さんを託して出て行くというルールが継承され続け、

200年弱経った今でも、

当時のお大師さんが88体、

そのまま村に残っているとのことです(驚)!



今朝JR八尾駅を出て、

いつも乗っているJR大和路線で、

いつも行く大阪方向とは逆の奈良方向へ。

JR郡山駅から2キロ程歩いたところに、

番条の集落はあります。

こんなに近い場所に四国88があるって、

めちゃくちゃ感動~っ(^0^)!!!



集落内のいたる所に【お大師さん】がおられ、

正に、「お四国☆ワンダーランド」!

オモロすぎ~~~~っ!!!



お大師さんが入っておられる厨子の右側に、

四国88の何番さんのお大師さんかが

ちゃんと記載されており、自分が今、

何番をお参りしているかが分かります。



加えて、インターネットや、集落内のお寺などに

「番条のお大師さん」のマップが配られています。



個人のご自宅にある、個人の御厚意により

お祀りされているものなので、

いろんな事情で公開出来ない

お大師さんも何体かありましたが、

それは仕方がありません。



口コミでどんどん知名度が上がっているようで、

私のような四国遍路スタイルでお参りする

遠方からの人も結構おられ、

あとは地元の観光がてらの人が多かったです。



駐車場に関してはピンク色のハッピを着た、

観光協会の人たちが、空き地利用をして、

あっちこっちで誘導されてはりました。



毎年だいたい朝9時~15時頃まで、

各家々の軒先で、

お大師さんが公開されているそうです。



途中、阿弥陀院というお寺に行き、

若いご住職と30分程、お話しさせていただきました。

この集落のお家の殆どは真言宗なんだそうですが、

天理教など違うところもあるそうです。



だけど、「お大師さんをお祀りすること」は

喜んで継続・継承され続けておられ、

決してお寺等、上からのお願いではなく、

各家々の自発的行為で毎年、行われているとのことです。



「お大師さんは真言宗の開祖」という、

宗教的枠組みを超えた、

人間・人類全てに恩恵をもたらす、

またそれを感じさせるパワーがあるんやと、

深く感動いたしました。



確かに、最近四国遍路は、私のように、

家が真言宗以外の人そして、

アジアやヨーロッパの人が増え続けています。



真言宗を信仰していなくても、

何かお四国・お大師さんに惹かれるものがある・

ご縁があると感じる人なら、誰でもOKという、

このゆる~い感じが、宗教戦争(各種対立)や

各種格差を助長することのない、

本当に素晴らしい宗教&社会的システムだと感じました。

さすが多神教の日本!

大和民族が生み出した【叡智】ですよね(=人=)☆



なお、この番条のお大師さんの、

具体的な「お参りの手順」なんですが、

四国遍路の時のように、

経本に沿ってフルで読経している人はほぼおらず。。。

私の場合、まずお賽銭入れ、合掌礼拝し、

御宝号「南無大師遍照金剛」を三回唱えて、

終わりです(早っ!)



お接待(お下がり)として、

お餅が頂けるシステムになっています。

この日のためにわざわざ手づくりされているお家が多いです。

阿弥陀院のご住職に伺いましたが、

お餅は「ぜいたく品だった昔の名残」なんだそうです。

お正月のお餅のように、

縁起を担ぐ(お大師さんの恩徳を頂く)

という意味で代々お餅なんだそうです。



ある家のおばさんに聴きましたが、

お参りをせずに、お餅だけをどっさり取って行く

“不届き者”が、毎年何人かいるそうです。

ですので、そこのお大師さんには

「お餅は一人一つでお願いします」

という張り紙がありました。



実は私もそれっぽい人を一人見ました。

そのおじいさん、おそらく近所(別の集落)の人で、

自転車でふらーっと来て、お賽銭も合掌もせず、

お餅を一つ取ってまた次のところに行くのです

(お餅が無いところはスルー)。

その人は私がいてもおかまいなしで、

堂々とそんなことをしていました。

いろんな意味で救いようのない“末期状態”でした。



そのおばさん曰く

「何年か前、そんな哀れな人がいて、ナントその人、

村から少し離れた道路で交通事故に遭い、

自転車のカゴからたくさん餅が道路に散らばってたそうです。

やっぱり、そんな人は罰(ばち)が当たるんやと実感しました」



なるほど~。やっぱり、そうですよね!

人間は見ていなくても、

お餅の前におられる【お大師さん】は全て観ておられますから。

それは正に「宇宙の法則」(=人=)南無☆



こんな感じで、お大師さんをお祀りしているお家の方や、

お参りしている方との距離がとても近く、

そのコミュニケーションもとっても楽しく、

その魅力を更に引き立ててくれます。

これも本場・お四国と同じ楽しさ、感動があります。



また是非お参りに行きたいです!

ありがとうございました(^人^)南無大師遍照金剛☆



2019/04/07のBlog
[ 22:20 ] [ よしこちゃんの日常風景 ]
明日からまたあれこれ忙しくなるので、

今日も畑に行き、せっせと草抜きしてました♪

今晩から雨が降るので、桜も終わり。。。

そしてもうすぐ収穫を迎える

作物ちゃんたちにとっての恵みの雨です(^^)♪



畑に行く前、近所の小学校へ投票に行って来ました。

私の母校・永畑小学校です。

私が通っていた頃と同じ美しさを今日も感じました♪



ここには永畑幼稚園(同じく母校)もありますが、

別の場所に「認定こども園」が

新しく出来るので、廃園っぽいです。

時代の流れとはいえ、やっぱり、

ちょっと寂しいですが、

今もこうして母校に多くの子どもたちが元気に

通っている姿を観ているとなんだか

とっても嬉しいです(*^^*)♪



ほんと、私の人生短いようで長い。。。

両親を始めいろんな方々にお世話になって来たし、

これからもお世話になって行くんやろうなぁ(=人=)感謝☆



【写真】今日の母校と、昔のアルバム

<白鳥のモニュメントにまたがるのは私(前)と妹(後ろ)>

今こんなふうに乗ったら学校の先生に怒られるカモ^^;

更に、永畑幼稚園に通っていた頃の私

(どうやら廃園になるまで今まで同じ制服やったっぽい。)


[ 14:32 ] [ よしこちゃんのぼやき ]
4月7日(日)。

私の暮らす町では、選挙日ということでヤキモキされている方々と、

桜が満開でお花見でルンルン気分の方々が入り乱れております。

同じ町の住民なのに、置かれている立場や状況によって、

心理的状況が全然違うねんなと、静かに観察しております。



昨年10月に国境の島・対馬に行き、

その島の現状を観て回って来ました。

地元のまちづくりの活動をされている方、

自衛隊の方にもお話しを伺って来ました。



当然のことながら、自分の暮らす町で何が起こっているのか?は

非常に重要なことですが、対馬のような国境の島や

世界各国で起こっていることへも常に意識を向け、

時に何らかのサポートも行いながら、

自分・自分たちだけではなく、

日本国民&全世界の人たちのための祈りや実践を行うことこそが、

真の自分自身の幸福へと繋がっていきます。



個人的には、対馬のこの現状を何故、

永田町の人間(国会議員)はスルーし続けているのか?

本腰入れて解決しようとしないのか?

不思議で仕方がありません

(物見遊山的にちょちょこ見学には来ているそうです)。

3万そこそこの人口の島の住民だけ&長崎県で

解決出来る問題ではないレベルに来ております。



日本の政治家の能力、そして意識レベルの低さに嘆き、憂えております。

ま、とにもかくにも、何とかしなければなりません。

まずは【事実知ることから】です(ー人ー)☆



↓今対馬で起こっていること

(厳原の景観を考える会 フェイスブックページより)

城下町-厳原の景観を考える会

↑ここをクリックして下さい。



2019/04/06のBlog
[ 21:58 ] [ よしこちゃんの日常風景 ]
4月6日(土)。

私の母親(愛称:オカン)を連れて、

マイ畑に行き、せっせと

草抜きして来ましたぁ~(^^)♪




終始ルンルン☆オカンでした(笑)♪

私の畑好きは、このオカンの遺伝かなと(笑)。



昔、自宅の南側がまだおじいちゃん&

おばあちゃんの畑だった頃、

祖母や叔父&叔母、母が

畑でいろんなものを作っていました。



私が幼稚園&や小学校の頃、

母が作ったイチゴ畑(長さ20mくらいの畝一つ)で

美味しいイチゴを食べたり、

友達を呼んでイチゴ狩りをしてました。

そんな古き良き思い出が

今の私を作ってます(^^)♪



にしても今日は、PM2.5か黄砂か・・・

大阪平野がとても霞んでいました(^^;)。

そんな中でも、マイ畑上にある、玉祖神社の敷地では、

お花見の準備が完成しておりました。



ほんと、春ですねぇ~(*^^*)ルンルン♪



[ 11:12 ] [ よしこちゃんのおススメ! ]
4月9日(火)八尾プリズムホールにて、

八尾市長選挙に出馬される3名の方をお招きし、

公開討論会が開催されます。



主催元(八尾青年会議所)の会員ではないのですが、

別ルートから毎回、

公開討論会のサポートスタッフを

させて頂いております(^人^)☆



有権者として、「この人こそは」と思う人に投票するのは、

国民としての権利であります(義務ではありません)。



●日本国憲法

【日本国民における三大義務】

・勤労の義務

・納税の義務

・子供に教育を受けさせる義務



【日本国民における三大権利】

・生存する権利

・教育を受ける権利 

・政治に参加する権利 ←ここに選挙権が入って来ます。



権利は放棄することも出来ますが・・・

みなさん選挙に行きましょう(^0^)♪


2019/04/05のBlog
4月3日(水)。

大峯の行者仲間であり、皇居勤労奉仕や

奈良竹田研究会を始めいろんな世直し活動の同志であります、

森口たかしさんが、奈良県の県議会議員に立候補されるということで、

微力ながらボランティアにてお手伝いに行って参りました。



森口さんの“めちゃぶり”により突如、

人生初のウグイス嬢を体験させて頂き、

プロのおねえさまにステキ厳しくご指導賜りながら(笑)、

愛あふれるウグイス嬢になるべく一日修行させて頂きました。



夕方終わった後は正に精魂尽きて、

フラフラしながら大阪に帰り、

今日マッサージ屋さんに行ってやっと復活して参りました~(^^;)★



ほんと、政治活動って、めちゃくちゃエネルギーが必要で。。。

政治家のみなさんや、応援されるみなさまって、本当にすごい!と、

自分がやってみてその観方がいっぺんに変わりましたぁ(^0^)!



私の個人的&主観的な選挙活動の体験日記は

下記「選挙応援、雑感。」をご覧ください↓



私は地方自治体から国際政治まで

めちゃくちゃ関心がありますが、

揺るぎない信念があり、一切の選挙活動とは

縁を作らずに生きて参りましたが、

森口さんは世直し活動の同志であり、

しかも私の生活圏でない奈良県吉野郡大淀町の方なので、

協力を申し出させていただきました。



とにもかくにも森口さんに当選して頂きたい・・・

ご祈念申し上げております(=人=)☆


[ 18:53 ] [ よしこちゃんの市民活動 ]
人生初の選挙応援。

各種世直し活動の同志である、

森口たかしさんが、選挙に出馬されるということで

その応援ボランティアに行って来ました。

(この日・4月3日のみ、お手伝いさせていただきました)

その雑感をつれづれなるままに記載させていただきます。



「ウグイス補助」という言葉だけを聞き、朝8時、

実際選挙事務所に行ってみると、

突如選挙カーの後方に乗せられ、発進っ!??



横に座っていたプロのウグイス嬢のおねえさまがある程度、

外の有権者の方々に向けてマイクでお話しされた後・・・

「はい。よしこちゃん、ここから話してください!」と、

突如マイクを渡されるんです。。。どっひゃ~(>0<)!!!



行ってみて始めて知ったことですが、ウグイスさんって、

ずっとしゃべり続けていると、声がつぶれるので、

基本的にウグイス嬢は二人、車に乗っていて、

交互にしゃべるんやそうです。。。

そ、そんなこと、知りませんやん~~~っ(>0<)!!!



一応、“カンペ”のようなものは車内にあったのですが、

ウグイスおねえさまからは、

そのカンペとは別の文言をしゃべるように

どんどん指示されて来られるので、

とにもかくにも私の脳みその中には「?」だらけ状態(^^;)。



そのアタフタっぷりは、悲劇を通り越して、完全に喜劇でした(笑)。



さすがおねえさま。。。街宣車の外の様子を見て、

臨機応変にしゃべる内容を変えてください~ということなんですよね。

だけど私、今日初めての選挙応援&ウグイスなんですけどぉ。。。(滝汗)。



おねえさん、だんだん私の置かれている状況や能力が

分かって来てくださったようで、

いろんなことをイチから丁寧に教えてくださり、

だんだん私も慣れて来たことがあり、

「だんだん、いけてきたね~」と一言、

お褒めのお言葉を頂けたのが既に午後2時でした(笑)。

(朝8時~午後4時過ぎまでサポートさせていただきました)



おねえさんのプロ意識&能力【愛】がとにかく、すごい。。。



「伝えること、伝わるということ」



その真髄を、そのおねえさんより教えて頂きました(=人=)☆



当然のことながら、ウグイス嬢としてのスキルは

めちゃくちゃ凄いのですが、

それ以上に強烈に凄い!と感じたのが、

「何が何でも、森口さんを当選させるんや!」という熱い想いが、

拡声器を通して、吉野・大峯の山々まで

轟き渡っているように感じたことです(^0^)!!!





・・・いくらボランティアであれ、今日が初日のウグイスちゃんであれ、

選挙カーから聞こえる声が、アカンかったら、

有権者の方々には伝わりませんもんね。。。(凹)



選挙カーとその後ろに応援スタッフが4人乗った車と二台で

あっちこっちの有権者の方々の元に行かせて頂きました。



住宅地では選挙カーのマイクはプロのおねえさまが担当され、

私は徐行する選挙カーの前方を歩く(時に駆け足!)

森口さんのすぐ後ろを、パンフレットを持ち、

時に有権者の方にお渡しし、ひたすら歩き続けました。



こんなに歩くとは思っておらず(その日は15000歩歩きました)、

おもいっきりスーツ&ヒールを履いていったので、

ちょっと失敗しました(^^;)が、

日頃より【行】として、お四国など、歩いているので、

それは難なく出来て、ほっとしました。。。☆



とにかく笑顔で、常に周りを見て、

お家の窓から人様が手を振ってくださったり、見てくださっていたら、

森口さんに報告し、私も手を振らしていただきます。



ほんと、こんな風に、まちなかを歩いたことがなく、

今までとは全く違う次元の意識や筋肉、

そして気の使い方をしたので、大変疲れました。

だけど、その分、めちゃくちゃ勉強になりました(=人=)☆



まず、政治家の方々、政治活動のしんどさや大切さが、

今までよりもずっと良く分かりました。



これから先の人生で、選挙カーにすれ違ったり、

駅とかでパンフレットを配ってはったら、

どんな人であっても、受け取ったり、

手を振って「がんばってください」と言おう!と思いました(^^)。



実際自分が選挙カーに乗ってみて、無視(スルー)する人が多い中、

時々車内から手を振ってくださったり、クラクションを鳴らしてくださったり、

道で「がんばってください」と握手しに来られたりする人がいると、

「大変やけど、がんばろう」って、選挙活動されている方々の

大いなる励みになっております。



プロのウグイス嬢のおねえさん曰く、

都会の方が無視(スルー)する人が多く、

田舎の選挙よりも、気持ちが萎えることが多いです・・・

とおっしゃってはりました。

ほんと、そうですよね。都会って、やっぱり冷たいですよね。



あと、候補者(森口さん)を見てて観じたことですが、

選挙に勝つために、選挙運動をされているのではないな・・・

って分かったんです。(当たり前なんですけど・・・^^;)



この町をよくしたい!今の政治のままではアカン!

自分が何とかするんや!という確固たる決意があって今、

立候補されてはるんです。



この選挙に当選しない・勝たないと政治家になれない、

自分の決意を貫徹するための土俵に立ちたい!

という熱い想いがある訳です。



今回の選挙の出馬で、今までされていたお仕事を、

ほぼする時間がないそうです。

政治活動に時間もお金も労力も全部とられ、

まさに人生かけての大勝負に出ておられます。



森口さんのように、確固たる決意が無いと、

立候補なんて出来ない・

政治家にはなれないということが明確に分かりました。



だからこそ、その決意の元に、

私のような応援ボランティアさんが大勢

集まって来るのだとも思いました。



私が行ったのは平日でしたが、

選挙事務所には10人以上スタッフさんがおられました。

有権者の方への電話かけや、

いろんな業務を組織的にされてはりました。



私はたった一日のお手伝いで疲労困憊しましたが、

ご近所の森口さんのことを応援したいと

集まって来られた方々は、

いろいろあって疲れておられる感じでしたが、

連日連夜応援に来られている感じでした。

ほんと、森口さんの人徳やなぁ。。。と、

私は一人、感動していました(T0T)!





さいごに、選挙って、まさに選挙戦・・・

戦(いくさ)だと感じました。



よしこちゃんの人生、「いかに戦わずして勝つか?」

ということのみ考え、各種実践を日々行ってますので、

戦にはとんと疎くなってますが、

森口さんや参謀の方の会話を少し聴いただけでも、

豊臣秀吉と黒田官兵衛の会話のように聞こえて来ました。



戦=落とし合い・殺し合い(対立・衝突)なので、

とにかくエネルギーが要ります。



フラフラ状態で、自宅に戻って来ましたが、

自宅側にあるラーメン屋さん「来来亭」のネオンが目に入り、

ニンニクたっぷりの、ネギラーメンをガッツリ食べて、

翌日マッサージ施術に行って、

それで疲労困憊状態から抜け出しました(笑)。

やっぱり戦人(いくさびと)には、

ネギとかニンニク、肉食が必要ですよね(^^;)。



ほんと、私ってつくづく、戦は向かないなぁ・・・って思いました。





私が将来目指すのは、櫻井よしこさんのような、

凛として真実を探り、世に知らしめながら

国家(人間)を救うジャーナリスト的な要素と、

瀬戸内寂聴さんのような、【呪】を通して、

人々を救っていく宗教家的な要素を

足して2で割った感じがいいと思っています。



あと、社会的スタンスとしては、黒田官兵衛的な参謀系・・・

組織の矢面に立つリーダーではなく、

黒子(組織の要)がいいなとも思っています。



おかげさまでだんだんと、

自分のやりたいこと・向いていることが

観えて参りました(^人^)♪



たまには、自分が普段絶対しないこと・

行かない場所・やったことないことを

やってみることの大切さをあらゆる角度から

実感することが出来ました。



ほんと、すごい・・・

大変貴重な経験をさせていただきました。

ありがとうございました(=人=)☆





とにもかくにも、森口さん・・・

当選して欲しいです(=人=)☆






[ 18:43 ] [ よしこちゃんの日常風景 ]
なんやかんやで

ドタバタしまくっておりましたが(>0<)!

ようやく落ち着き、

マイ畑の草抜きなどの作業をしに行っています。

いつの間にか桜もユキヤナギも満開状態に。

やっと春が来ましたね~(^^)ルンルン~♪



私は人が多いところにあまり行かない

(群れない)主義なので、

平日は見物客がほぼいない、

ここの桜を畑作業しながら独り占めしてます。

桜が散るまで重点的に行こうと思っています(^^)♪



私の今の最大の悩みは、

春になって動きが活発になっている

鳥や虫ちゃんたちに、

私のカワイイ作物ちゃんたちが

食べられていることデス~(T0T)★



ま、ちょっとくらいはいいのですが、

ほっておいたら、

どんどん食べられておりマス(嘆)!!!



カラスかヒヨドリに、

大きくなり始めたダイコンの白い部分を

思いっきり食べられたので、

あれこれ知恵をしぼり、

八尾の里山の畑の景観が悪化してますが(笑)、

八尾市の前のゴミ袋を側面に使い、

上は緑のアミで鳥よけを工作しました(^^;)。



こんな感じで、おかげさまでこの春も、

健やかに平穏無事に過ごせております(=人=)☆




2019/04/03のBlog
[ 19:41 ] [ よしこちゃんのぼやき ]

「習近平が大喜びする「日韓・日ロ関係悪化」を全力で回避すべき理由」
https://diamond.jp/articles/-/198645?fbclid=IwAR1Fl7kTH0TGVyXMH-kmCU8tq8HcomPO2APnGuIJ4U7GHbRT4fxp5KOTB_4





日本とロシアが仲違いして、

一番喜ぶ人(国)は誰(どこ)でしょうかぁ(^^)?



日本とアメリカが仲違いして

一番喜ぶ人(国)は誰(どこ)でしょうかぁ(^^)?



日本国内の政党・組織で、

「米軍基地や自衛隊は要らない!」とか、

「アンチ・トランプ大統領!」を連呼し、

日本の軍事力(自国で国を守る力)を削ごうとさせたり、

日本とアメリカを仲違いさせようとしている、

その組織団体の資金源(=大元)は

誰(どこの国)でしょうかぁ(^^)?



国際問題から身近な問題まで、

常に「本当は誰が喜ぶか?」

「本当は誰が得するようになっているのか?」

その真実が観えれば、その問題を起こしている

【発生源】が自然と観えて参ります。



こんな感じで、問題の根本的原因は全てシンプルです。



闇で全てを操っている・仕組んでいる

【真の敵】を見通せる心眼を養って参りましょう。



真の敵を知った上でしかるべき対策を取らなければ、

我々の生命と財産は護れません(=人=)☆



「習近平が大喜びする「日韓・日ロ関係悪化」を全力で回避すべき理由」
https://diamond.jp/articles/-/198645?fbclid=IwAR1Fl7kTH0TGVyXMH-kmCU8tq8HcomPO2APnGuIJ4U7GHbRT4fxp5KOTB_4