ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
認知症予防ケアグループ きらら
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:506件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2017/12/06のBlog
先日、東谷公民館と東谷福祉委員会の共催の福祉セミナーに呼んで頂きましたが、本日東谷公民館館長と東谷福祉委員会委員長から礼状が届きましたので、掲載させて頂きますね。

 福祉セミナーの講師お礼について

 (前略)
 さて、このたび開催いたしました「福祉セミナー スリーA方式による たのしく認知症予防をしよう」におきましては、お忙しい中にもかかわりませず指導を行って頂き、誠にありがとうございました。
 認知症の予防の方法をパワーポイントでわかりやすく解説いただき、スリーAのAあかるく、Aあたまを使って、Aあきらめない方法の実践では、いくつかのゲームを行っていただきましたところ、受講生の方々は、笑いの絶えない中、楽しく認知症予防を経験することができ、たいへん満足されておられました。
 今後ともご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
 末筆となりましたが、山本様はじめスタッフの皆さまの今後益々のご活躍を心からお祈り申し上げ、お礼とさせていただきます。

 ***********

 嬉しいですね。このような礼状を頂いたのは初めてではないでしょうか。
 励みになりますね。  
2017/12/03のBlog
[ 05:04 ] [ パレット体験教室活動報告 ]
スリーA脳トレゲーム体験教室
パレットかわにし会議室A


今年最後の教室は参加者9名 スタッフ共で17名。

大勢さんの参加にお隣の2回目の参加者さんが「やっぱり大勢はいいですねぇ!」 
もちろん!ですとも。 スタッフも初めからニコニコ。
参加者の方は初めての方を含め、やや緊張した顔。 
大丈夫ですよ! 帰りがけには皆 笑顔になりますから。 私が請け負います!

今日の報告はリーダー見習い中で、初めてブログを体験する、御年〇〇のおばさんです。よろしくお願いいたします。

さて、代表向井の挨拶に続き、ゲーム開始。 ここはリーダーのトレーニングの場でもあるので、指名されたリーダーが順番に進めていきます。
次に当たるのではないか?と怯えていた私は、いつもの強気はどこえやら、伏し目がち。 
「当たってしもた! しゃぁない。 指体操の後半やな。」
 
隣の大先輩から助け舟。”茶壷” 左手で輪を作り、左ひざ頭へ。 左隣からすかさず”茶壷”やで。 間違ってました。
私の頭は”ドジョウさん”の池になってました。 
まだ先のゲームです。いつもは間違いなく?できる”茶壷”も唄とも合わず。 ショック。 
でも、無情に続いていきます。 

”でんでんむし” ”グー、チョキ パー” これは、 指と腕を動かし、速度変化でリーダーにあわせて、協調性を養う。 と習いましたが、 協調性乱してるの「あんたやろ!」と 1人ツッコミを入れました。

そんなこんなですが、間違っても楽しいです!
もっとゲームを知りたい方、やってみようと思われる方、ぜひ、来てください。
こんな失敗でへこたれるような私では、ありません!! こうご期待?

この後は、リズム体操、お手玉回し、どじょうさんと続いていきましたが、リーダーを終えた私は、後は楽しむだけ 

言葉集めゲームは、輪のままで12月で連想する言葉を2周。

机に移動して、紙に乗り物を連想する言葉を9個書き、順番に読み上げましたが、人数が多いので、なかなか回ってこない。
空、海、陸の乗り物いろいろ。

広告パズル
新聞折り込みの広告をちぎってまた、元通りに。
隣りの人に回したら、縦向きか横向きかわからないのでちょっと難しい。
最後にシーツ玉入れをしました。

質問に応えて、看護師山本さんに嚥下体操を教えてもらいました。

また、Kさんは、お姑さんにジュースの紙パックで息を吸って引っ込めたりふくらますのをしているとか。

始めに請け負ったように、 みんなの顔が、明るく、明るく、笑顔、大笑いが、いっぱいでしよ。

12月第2水曜日は、休みます。
次回は1月6日(土)13:30~15:30です。
皆さんお誘いの上、お越しください 
(報告石川)
2017/11/29のBlog
11月28日火曜日 午後1時半から3時 東谷公民館3階にて

東谷福祉委員会の方のご尽力で、東谷公民館との共催で、「スリーA方式でたのしく認知症予防をしよう」をテーマに福祉セミナーが開かれ、講師として招んでいただきました。

40人定員でしたが、当日に休みの人もいて35名ほどの方が参加されました。男性の参加者も多くていつもと少し雰囲気が違います。

まずはきらら副代表の山本から認知症予防についての話
最近テレビなどでも取り上げられているから、聞いたことがあるような話もあるけど、
山本さんの話でやっぱり一番のツボは司令塔の「脳」がそれぞれ指令を出す場所が決まっていて「脳」を満遍なく使わないと退化する箇所が出てくるという図解入りの話。
だから、好きなことだけ、同じことばかりを毎日してちゃあ危ないですよ、いろんな刺激を「脳」にあげましょうというような話。山本さん自身はこの話だけをしているつもりはないかもしれないけど、私はこの話がとにかく一番好き!

そしてスリーAの説明。
これを最初に丁寧に話してくれると後のゲームがとてもやりやすいと私は感じています。


次に輪になってゲーム体験。
今までにゲームを体験したことのある人はどうやら福祉委員の人だけの様子。
できる限りゲームの基本を一通り体験してもらいましょう

まずは後出しじゃんけんから
輪が細長くて大きいのでリーダーが出す手を言いながらすることにしました。
参加者さんには「出す手を言ってね」と強制はしなかったけど、皆さん元気よく「パー」とか「グー」とか言いながら出してくださいました。
負ける手を出すことになってリーダーが「グー」。すぐに大きな声で「パー」
慌てて手を引っ込めて苦笑い。一気に場が和みます。
最初のこんなお茶目な間違い大歓迎

指体操・数え歌
指体操は手のひらを向こうに向けるバージョンの後、手のひらをこちらに向けて。
おやおや、真ん中から折らないとと思った人がいて小指から折り始めてびっくり。
数え歌は「もう一度、歌詞だけ!」とアンコールの声がかかりました。
歌だけは恥ずかしいので最後にもう一度手もつけて。。。

習って帰って自分でもやってみたい気持ちはわかるけど、
メモする前に楽しんでもらいたい!
習得したい人は体験教室に来るなりリーダー養成講座に参加するなりしてほしいなあ。
欲張りな希望かしら?


グーパー体操・でんでん虫・グーチョキパー
腕と指しか使わないのにどんどん体がぽかぽかになりますね。
「暑いー」と声がかかりました。

リズム
2拍子は最初からバッチリ!パチパチパチ
3拍子は膝を2回叩くバージョンから、チョンを入れるバージョン両方。
4拍子はさすがに中にはしんどい人もいましたね。なんたって初めてだものね。
歌は「紅葉」で。

お手玉回し
右回りはほぼ順調。「かえて」を入れて左回りになると左手が使えない人がちらほら。
左手も使ってあげないとね。
玉入れはスタッフも入って40人もいたのでカゴを二つ置いて、「どっちに入れてもいいよ」と言って投げてもらったのですが、数え始めたら、
「誰かのお手玉が入った途端にカゴが動いて、これでは困る」と。
「今日は入るかどうかではなく、入らなかった数を数えて、全体からひく引き算のために投げてもらいました」と説明したのですが。
日本人って真面目なのねえ。投げたら入れなきゃいけないのね。
カゴに遠い人も近い人もいろいろいるわけだしね。
もっと軽い気持ちで!と言ったら叱られるのかな?

こう見えて(単純なゲームの集まりに見えるかもしれないけど)ゲームには色々な目的(意図)があり、それに向かって仕掛けがあり、
いつの間にか「脳を活性化する」「ニコニコして幸せな気分になる」ように仕組まれているわけです。時には同じゲームでも異なった意図や楽しみを求めてルールを変更したりすることもありです。色々やってみることができるという点でスリーAは面白い!と思う今日この頃です。



言葉集め
ちょっとクールダウンタイム。「あ」のつく言葉を集めました。
私の両隣の人にじゃんけんしてもらって勝った右隣の方から始めました。
本当は反対回りでもう一度したかったけど時間がなくてごめんなさいね。

どじょうさん・じゃんけんゲーム
最後は盛り上がり100点満点のゲーム
どじょうさんは「はい」を言うのに当たった人はラッキーですね。だってある意味ゲームを支配できるのですから!!!
じゃんけんゲームでは「全敗」の人が出現。後で感想を伺うと、みなさん「残念!」
そんな時もありますね。



ちょっと慌てて最後にゲームを二つ突っ込んだのでゆっくり楽しんでもらえなくて残念でした。でも今日はみなさん元気な人がほとんどだったので、せっかちなリーダーのスピードについてきてくださってありがとうございました。
最後に「楽しかったぁ」と言ってくださったのがリーダーへの最高のご褒美でした。
どうもありがとうございました
 報告 天野

今回、東谷でスリーAをすることが出来たのは、きららスタッフの Iさんが知り合いに声をかけてくれて実現したものです。以下、Iさんの感想です

~この地域、東谷公民館で初めての3A~

指体操、リズム体操と進み、最後のじゃんけんゲーム。

赤青黄・・・たくさんの色彩のリボンを一人5本づつ肩にかけ、相手にじゃんけんで勝ったら、相手のリボンが貰えます。

次々にじゃんけんが進み、勝ち進んだ人は肩にどっさりのりぼん。

さあ、最後に残ったシニア二人。じゃんけんポン。・・・あいこでしょ。あいこでしょ。
何回進めても決まりません。

お二人の真剣な顔。肩の色とりどりのリボンとよく似合って美しい。

 ワーッ!! ついに決まりました!

 勝った人のテレたような顔。負けた方の少し残念そうな顔。

 周りのみなさんは、ニコニコ、笑顔。笑顔。

3Aは素敵なゲームです。東谷地区で出来て良かった
2017/11/22のBlog
平成29年11月21日火曜日 13:30~14:30 西多田団地自治会館 
 
今日は寒いといいつつ日差しがあるので少し暖かく感じられますが、東北や北海道では雪が積もって雪かきが必要になっているほど冷え込んでいます。
 参加者が少ないかと思っていたら、時間前にはいつものメンバーが集まり、いつも応援に来てくれるきららスタッフのNさんとSさんも来てくれました。

指体操リーダーNさん
これは皆さんスムーズです。スムーズ過ぎて?リーダーの誉め言葉が出ませんでした。(あれ?会場は静寂)
次は1つずつずれていくのですが、リーダーの説明が少し曖昧?慣れている人たちでもきちんとハッキリとが大切です。
数え歌
これも久しぶりかな?でも皆さんしっかり覚えておられます

グッパー体操
Nさんが「グーパンチ」といって元気にグーが出来るよう皆さんに求めています。歌もなしで皆さんいつもと違うので、戸惑いながらも従ってくれています

茶壷
久しぶりですが、皆さん上手です

グーチョキパー
元気よく2回して温まりました
リーダーを交代してSさん
リズム体操 
2拍子・3拍子は完璧!
4拍子はいい感じでスタートしたのですが、途中で迷った男性と、右左が逆になっているところがあり、お見合いになっています(笑い)が、最後はうまくまとまりました。
リーダー山本に交代
お手玉まわし
右回りはうまく回るのですが、左回りになると手が交差している人が1人いるので、もう一度最初から。今度はうまくいきました。速度を変えたり、「変えて」を入れて揺さぶりをかけました。時々落とす人がいて滞り、いつの間にか5個持っている人が1人で、「大金持ち!」2個の人が4人「小金持ち!」「心優しい人8人」の総勢22人で、玉入れです。「せいのー」と一斉に入れると、8個入りました。
次は籠を逆さにして1人ずつ自分の生まれたところを言ってから、投げるというのをしたところ、長年同じ団地に住んでいても知らないために、大うけでした。1人言うたびに「へー」とか「そおー」とかという声が上がり、そのまま会話が続いていきそうな感じなのを押さえながら、次の人を指名するのが大変! 実は私も話の続きを聞きたいと思うのですが、ほかの人が自分の番と思ってドキドキしながら待っておられると思うと、そうはいきません。ということで、なかなかいい感じで終了。
最後はじゃんけんゲーム
1人5万円ずつ(子ども銀行の1万冊)お小遣いを渡して争奪戦の前に、一人づつ5万円あったら何に使いますかと聞いたところ、美味しいカニを食べるが1番、次は温泉1泊旅行、この2つがほとんどでした。次は孫が5人いるから1人づつお年玉1万円という人や、豪華なおせちを買うでした。お花を買うという人もいましたね。
さあ開始。皆さん真剣!勝ったらいい笑顔、負けたときの残念そうな顔。いいですね。

最後に残った人は福祉委員で110万円を手にして、何に使いますかと問うとみんなで美味しいものを食べに行こうと太っ腹

最後の最後は残った時間4分で、下肢の運動で、本当に終了

後はいつもと同じように美味しいコーヒーや紅茶とお菓子を頂き、おしゃべりに花を咲かせました。

 (報告 山本)
2017/11/08のBlog
[ 16:31 ] [ パレット体験教室活動報告 ]
スリーA脳トレゲーム体験教室
パレットかわにし会議室B

スタッフが少なく、お一人暮らしの方が2人雨の中参加してくれました。
後出しじゃんけんリーダーは、吹田のK さん。
ちょっと戸惑う人から笑いが。

指体操リーダーは、Uさん。
皆さん上手にできてきもちいい! 

数え歌親指を出して1といつもの数え歌の後で、
普通の人差し指で1、チョキで2という数え方でしました。
その方が良いという人がいましたが、親指を出す数え方のほうが普通にしない手の動きなので、脳の活性化にはいいのでは。

グーパー体操どんぐりころころの歌に合わせて。

かたつむりリーダーはIさん。
1番の歌詞は頭出せ、2番は目を出せですが、ごっちゃになって大笑い。

お茶ツボ遊び歌に合わせるのが、止まるところがあって、合わない。


リズム体操リーダーはUさん。
2拍子もしもしカメ、3拍子ふるさと。
Uさんが調べたら、3拍子は5月の歌が多いとのこと。
こいのぼりが3拍子、ぞうさんは3拍子だというので、ぞうさんを歌いました。
4拍子は、もみじを歌い、冬の歌を先取りして、スキーを歌って4拍子で合わせました。
Tさんが歌詞をよく覚えていてみんなで「すごい」


お手玉回しリーダーはKさん。
歌を歌うと、替えてと回る向きを変えられない。
左回りの時に右手を使ってする人がいるので、左回りでおさるの駕籠屋を歌いました。

お手玉投げ
小さな輪なので目をつぶって左手で投げました。
自分のお手玉を覚えていて「入った」という声。
どじょうさんゲームリーダーはI さん。
「ハイ」と言ってどじょうの人差し指を捕まえ、自分は逃げるのはなかなか難しい。
でも、とても楽しいゲームです。
輪のままで、言葉集めゲームをしました。
まず、花の名前で2周。
次に、阪急電車と能勢電車の駅名を言いました。
Tさんは能勢電車で来ています。Kさんは、阪急電車京都線です。
いつも乗っていても駅名は出てきませんね。
Fさんが阪急電車の駅名が変わって、服部天神とか、その地域の神社やお寺の名前が付くようになったね。

最後にじゃんけんゲームを座ったままでしました。 

次回は、12月2日(土)午後1時半~3時半 会議室Aです。
12月13日(水)は休みます。
 (報告 向井)