ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
NPO法人花と緑のネットワークとよなか
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:2366件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2018/11/08のBlog
「農園」ではサツマイモ畑(1,100株)での収穫行事がほぼ終わり、他の畑では秋・冬野菜を育成中です。
以前に植えた里芋に加えダイコン・ニンジン・小松菜・ほうれん草・青梗菜・キャベツなどです。

来春に向けて「イチゴ」も挑戦中です。
2018/11/04のBlog
11月は今月もイベントが多くあります。PDFでお知らせです。
昨3日(土)、「とよっぴー農園」サツマイモ畑をフィールド」にする子ども達を募集した「いもっ子隊」の収穫作業を保護者も加わり実施しました。

天候にも恵まれ秋空の下、サツマイモが埋っている周りの土を慎重に堀り起こす姿がそこそこに見れました。

今年は何時もと違うサツマイモです。大きく育つかスタッフは気がかりでしたが、このところ大きなお芋が収穫できており、当日も満足そうなお芋が収穫できて安堵です。
2018/11/03のBlog
2日(金)は中学生の職業体験、大学生の卒論見学などの行事が重なる中で「とよっぴー」の袋詰め作業を行いました。

年内の頒布は11月の2回をもって終了です。10日(土)の頒布の後、もう一度詰める作業がありますが、来春2月まで袋に詰めたストックを回避するため今回は200袋で終了しました。
2日(金)、女子大生が施設見学に訪れました。現在3回生だそうで、卒業論文の準備で社会見学も含め研究資料を集めるために来られました。

施設のシステムの説明を受けた後、詰め所でプロジェクターを使って原材料の投入から製品になるまでの作業工程などを紹介、そして資源循環の活動や事業さらには食品ロスと学校給食の状況をお話しました。

最近は卒論なしの大学もあると聞きますが、大学の締めくくりとして卒論は大切ですとお話されていました。
2018/11/02のBlog
[ 12:18 ] [ 施設見学受け入れ ]
2日(金)、市内の中学生2人が緑と食品のリサイクルプラザを訪れ職業体験をしました。
施設の責任者からたい肥化システムの説明を受けた後、ちょうど「とよっぴー」の袋詰めを行っており、2.5kgの小袋詰め作業に挑戦。2人で約100袋詰めました。

そのご褒美ではありませんが、農園の見学の後、サツマイモ2株を採っていただき、喜んでいました。
2018/11/01のBlog
先月23日(火)に実施しました農園でサツマイモ収穫の行事での感想をPDFで報告します。
2018/10/31のBlog
10月の活動内容をPDFでお知らせします。
23日(火)、26日(金)の2日間、幼児や保護者を対象としたサツマイモ収穫行事を行いました。

前者は市の子育て支援課ほっぺが主催の親子による収穫。後者は子ども園の園児を対象とした収穫でした。園児の方はサツマイモの植え付けにも参加した園です。

それぞれの行事、幼い子ども達が土を一生懸命掘り起し、サツマイモが目を出すとより一層、子ども達の目が輝いていました。

1,100株を植えたサツマイモ畑、この間の行事で残り少なくなってきました。
27日(土)は生活情報センターくらしかんでの年1回の行事である「くらしかん祭り」が盛大に開催されました。

生活・消費に根差し、当日は多様なイベントも含め地域の産物などが並ぶ取り組みもあり、当法人も例年と同様に参加しました。
ここ立て続けに地場産野菜の頒布を行っており、また、農業祭がまじかなことから野菜は少なく、すぐに売りけれました。

また、持ち込んだ「とよっぴー」もそこそこ売れ、参加の目的を達成したところです。