ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
NPO法人花と緑のネットワークとよなか
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:2481件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2019/08/13のBlog
7月当初より8月本日まで、ほぼブログ掲載できませんでした。どのような活動を展開したか記載します。

中でも特徴的な活動は、別でも詳細記載します。

○7/5(金) 理事会 15:00~
8月7日(水)~9日(金)まで開催する結成20周年記念イベントの計画を審議しました。

○7/6(土) 地域こだわりマルシェ&野菜市場 10:00~完売まで
環境交流センターで地域産物と「とよっぴー」野菜を販売しました。

○7/9(火) 定例会 13:30~15:00
7月の活動総括と8月の活動計画について協議しました。

○7/10(水) 地産地消デー 10:00~完売まで
生活情報センターで「とよっぴー野菜」等の販売を行いました。

○7/11(木) たい肥化施設見学 9:00~10:00
雇用労働課の関係者が施設見学に訪れました。

○7/13(土) 「とよっぴー」の有料配布 10:00~11:00
この配布で次回は8/28日(水)になります。

○7/25(木) 野菜市 10:00~完売まで
さわ病院で「とよっぴー」野菜を販売しました。

○7/25(木) たい肥化施設見学 11:00~12:30
農業関係の出版関係者が当法人の諸活動のヒアリングの訪れました。

○7/25(木) とよっぴーフェスタ第1回実行委員会 13:30~15:00
10/19(土)に開催する祭りの会議を開催しました。
この間、ブログの掲載できませんでした。お詫びを申し上げます。理由は、写真の挿入がうまくいかないこと、事務局のひとりが少年野球の関係もあり、そちらの方で多忙(市民大会や豊中市との姉妹都市サンマテオ少年野球団など)な行事が重なり、また、当法人が、結成20周年を迎えることから、資料の作成などに追われていたことによります。

弁解は必要ありませんが、ようやく(実は、台風がなければ隠岐の島遠征でしたが、中止)作業ができる時間ができましたので、再開です。

この間の主要な活動を順次、振り返り掲載します。

今後ともよろしくお願いいたします。
2019/07/10のBlog
昨日9日(火)、午後から当法人の7月定例会を開催しました。出席者は16人でした。今回は重要な議題があり、この間、理事会2回、定例会1回、総会で議論してきました「とよっぴー」価格の改定と、同時に出張有料配付の実施最終案を討議に付しました。

昨年度から何度も議論を重ねてきて最終的に組織として価格改定を行うことを決定しました。

たい肥有料配布以降、一度も改定せずに行ってきましたが、支出も増加し、従来「とよっぴー収入」で措置してきた活動費は支出を超えて赤字計上となっており、値上げに踏み切ることとなりました。

告示は8月28日(水)の有料配布から行いますが、実施は10月1日(火)ですが、実態は10月13日(土)の定例有料配布からとなります。
2019/07/02のBlog
2005年からスタートしました当法人のブログの総アクセス数が1,005,889件に達しました。14年の歳月を経ていますが、日々の書込みによる積み重ねをの成果が待望の件数を超えたところです。

100万件到達キャンペーを考えていましたが、その時間もなく超えてしまい、申し訳ありません。

現在、調子が悪く活動の写真が挿入できないため、記事のみになっていますが、この数を大事にして今後も活動情報をお知らせしていきます。

いつも情報の入手をしていただいておられる方に感謝を申し上げます。

なお、写真挿入が回復次第、いつもの情報開示(記事と写真)に努めます。
2019/07/01のBlog
28日(金)、朝から環境交流センターで当法人の年次総会を開きました。市のご来賓の方からご挨拶を受けスタート。

事業報告や決算報告、事業計画や予算案などを上程しすべて原案を可決しました。

当法人では、この間据え置いたままの「とよっぴー」価格の改定に向けて内部討議を進めており、今回も具体案を提起し、最後の内部討議を付すことを決めましたが、質問・意見がそこに集中、どれも改定を前提に、その具体策を問うものでした。

年次総会は会員36人中34人が出席(委任状含む)しました。
27日(木)は市内城山町で毎月実施する「野菜市」でした。

当日は生憎の天候、オープン前の準備作業も雨が降り出す中で始まりました。

10時40分ごろ、機材の回収作業を行いました。雨で客足が鈍る心配がありましたが、残った野菜は4品のみで安堵しました。
梅雨前ですが、蒸し暑い中26日(水)。有料配布作業を行いました。水曜日ですので購入者は少な目でしたが、10kgを自動車や自転車等に積み込む作業は汗がでます。

購入の方から「ありがとう」の声がかかれば、メンバーもモチベーションがあがり、積み込み作業に余念がありませんでした。

袋詰めした分が配布時にさばけていきますので、メンバーも張り切っています。夏の期間は、有料配布日が月1回ですので、今回の配布で少し間隔が空きます。
26日(水)の「とよっぴー」有料配布の状況やたい肥化施設のシステムを学ぶため、市職員7人の方が施設を訪れました。

緑と食品のリサイクルプラザの「とよっぴー農園」では1,000平方メートル以上の畑で四季折々の作物を育てています。

この一角に「ミニ田んぼ」を設けて、毎年お米作りをしています。従来は「ファミリーファーム」の関係者に係っていただきましたが、今年は新たに「芋っ子米っ子シリーズ」の方々に挑戦していただきました。

水を張った田んぼに入って1本1本丁寧に植え付け作業に取り組んでいました。秋には収穫体験を予定してます。
6月26日(水)の有料配布に備え、袋詰め作業を行いました。7月~8月の2か月は月1回のみの有料配布です。したがって、ストックを残さず、また、足らなくなって配布日に急きょ詰めるようなことのないよう、作業を行いました。