ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
NPO法人花と緑のネットワークとよなか
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:2635件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2020/02/07のBlog
7日(金)、11時少し前から当法人2月理事会を行いました。

議題は、春からの「とよっぴー農園」の活動体制の確認と実施内容の協議、堆肥製造事業の新年度体制と今後の見通し、就労ボランティア事業の担当配置、次年度の年間スケジュールや当面する諸活動の体制などでした。

議論を呼んだのは堆肥製造体制と今後の課題でした。構成員が高齢化しており、今後も確固たる基盤を前提に対応できるかでした。

結論的には全会員が状況を共有しながら、課題の解決を図る方向で進めることとしました。

<写真>
梅の木です。早や花が散り始めていました。
5日(水)及び7日(金)の2日間、「とよっぴー」の袋詰め作業を行いました。昨年12月及び本年1月は有料配布がお休みで、この2月8日(土)からの有料配布の再開に備えて実施したものです。

5日はまだ寒さもましでしたが、7日は今冬一番の寒さです。しかも屋外の作業で、袋の紐くくりは手がかじかんで、多少手間取りました。

それでも両日で、10kg630袋、3kg150袋詰め切りました。

スタッフはぞれぞれ8人、約3時間の作業ですが、皆さん、途中の休憩を挟みながら頑張ったところです。

明日の有料配布、どれ位の購入者があるか、楽しみです。
2020/02/05のBlog
昨日4日(火)、毎日放送の番組「ミント」のニュースにおいて「食品ロス」をテーマにした報道があり、食品ロス対策の一つの例として「とよっぴー」が取り上げられました。

これまでも、児童に食べて頂くための工夫や改善が、担当者でさまざまな取り組みがされています。昨年堺で給食パンの持ち帰りが話題になりました。それを受けての放送で、食品ロス削減の幾つかの事例として取り上げられたものです。

時間は僅かでしたが、堆肥化、給食時間の10分間の延長、残パンなどの有効な活用の検討などが取りあげられたものです。

当法人の理事長が登場、児童が作った壁新聞などを紹介し、子ども達も給食に関心が高いことを事例を挙げて、思いを語りました。、
2020/02/03のBlog
[ 11:28 ]
野菜類
看板
1日(土)、「地域こだわりマルシェ&野菜市場」の活動がありました。今月は「リユースバザー」もほぼ同時に開催されることから賑わいが想定されました。

当法人は何時ものような「とよっぴー」野菜を中心に出品です。

10時がオープンですが、当日は10人ほどの方が並べれ、開始と同時に野菜の棚に来られ、一気に大半が売れました。
残った野菜は、スタッフが熱心に来場者に呼びかけたところです。

賑わいがいつもよりあり、活気のあった活動となりました。
大きな看板の宣伝でもあり、興味を引いていました。
毎日放送の午後の番組ミントで放送される緑と食品のリサイクルプラザの堆肥化システムや「食品ロス」問題などは、明日、放送されます。
2020/01/31のBlog
昨日の毎日放送の取材、放送日は来週月曜日か火曜日だそうです。時間は「ミント」のニュース時になりますので、16:00~以降かも。詳しく情報が入れば再度、お知らせします。

ここでは食品ロス問題を取り上げ、堆肥化事業に関して食品ロス低減の仕組みとしての施設(システム)や資源循環活動の様子が報道されると思います。

是非、ご視聴ください。
2020/01/30のBlog
[ 13:47 ]
ビニルはがし
調理くず・副食・残飯の投入
本日30日(火)朝から11時過ぎまで毎日放送の取材スタッフが緑と食品のリサイクルプラザを訪れました。

これは報道番組『News ミント!』の取材で、「給食をめぐる食品」問題の実情を取り上げため、この問題に対して具体的な取り組みをしている例をあげて教育現場での食品ロスへの教発材にすることが目的でした。

取材では、朝から運ばれてきた調理くず・副食残渣・残飯を撹拌槽に投入する様子や、ご飯を包んできたビニルをはがする状況を撮影し、その後副資材を補てんして、撹拌槽回転や、第2次熟成槽のでの切り返しなど作業状況を撮影されました。

何日(いつ)に放送されるか未定だそうです。

有機質資源が焼却されないで堆肥になることを通じて資源循環する仕組みや、豊中における食品ロス問題に取り組みを熱心に取材されたところです。