ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
特定非営利活動法人 C.U.P
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:642件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
前のページ   |   次のページ
2005/06/04のBlog
[ 12:29 ] [ CUPとは ]
その名の通り、カップです。コーヒーカップ、優勝カップ、Aカップ(?)・・・。同じ器でもコップでなくてカップなのは、意味があるからです。Child unite people(子どもと大人がつながるため)であったり、Child Understanding Project(子どもを理解するための事業)をすることであったり、時と場合によって意味を考えてきました。早い話が、イメージから入ってもらうもOK!文字の意味から想像するのもOK!かなり優柔不断に見えながら、常に子どもの視点に立つことを忘れず、「今-ここで」大人ができることについて考え行動するのが、カップ流なのです。不確かな時代に子どもたちに伝えたい「何か」を
一生懸命探している大人たちのかっこ悪さも含めて、「温い」感覚を大切にしたいのが
CUPです。
2005/05/21のBlog
[ 11:10 ] [ 講座情報 ]
「ピア」とは、「仲間」「対等な立場」という意味。子どもの話をよく「聴く」ためには、まずは親が自分の「声」に十分耳を傾けてもらう必要があります。ご興味がある方は、当日
参加ください。

1回目 6月10日(金) 午前10時~12時
「ピア・カウンセリングって何?」ということと、ピア・カウンセラーについてちょっと説明。
そのあと、実践あるのみ。

2回目 6月24日(金) 午前10時~12時「目は口ほどにモノを言う」っていうけれど、ことばで伝えることの意味についても考えてみよう。カウンセリングは頭でやることじゃない。体で覚えてもらいましょう!!

3回目 7月8日(金) 午前10時~12時ピア・カウンセリングを日常で使えたらいいよね。でも、限界を知っておくことも大切。

3回を通して、古くて新しい「お互い様」の関係性を作っていけたらいいな、と思います。

場所は、宝塚市立男女参画センター対象は、「親」ならだれでも。20名募集!!
参加費は、1回500円。できるだけ3回通してください。
2005/05/18のBlog
CUPをNPOにしよう!と決めたのは、3月末のことでした。助成金申請のために、会の軌跡を振り返ってみた。CUPでCAP(カップでキャップ)をやること6年。発足当時、われらの活躍の新聞記事を眺めていると、あの頃は面白かったな~、としみじみ。思いつきで行動して、おもいきり楽しんでたような気がする。知りたいことを学習会にしたり、テーマを決めて講演会を企画したり・・・。市民活動の原点を知ってる私たちって、とてもしなやかにこれからもやっていけそうって思った。
2005/05/06のBlog
産まれたての赤ちゃんは、私たちに何を語りかけているのだろう?「私は誰とつながっているの?」って問われているような気がした。
[ 18:19 ] [ CUPとは ]
宝塚でCAP(子どもへの暴力防止)の活動を続けて早6年。小学校、幼稚園、保育所などでの大人用ワークショップだけで58回の実績あり。その他、子どもたちが抱える問題や課題をまずはしっかり大人が学ぶための学習会を開催しています。たとえば、性教育メディアリテラシー、薬物乱用などなど。「子どものために」という前に大人が自分を大切にすることから始めよう!というのが、私たちの活動モットーです。
前のページ   |   次のページ