ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
FC FALCO ゆおコーチのブログ ~弱い自分と向き合おう~
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:6570件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2020/01/07のBlog
[ 22:31 ] [ 練習の様子 ]
今日のナイター練習!!

冬らしい天気でグランドは使えなかったので、今日は室内練習から一週間のスタートでした。三学期もスタートするという事もありますが、学年で言えば一つの学年を締めくくるタイミングなので、良い形で終われるようにしたいですね!

その良い形と思えるようにするには???です!!昨日のスタッフミーティングでも熱く論議した部分ですが、『自分自身が良いと思う形が正解とは言えない』という事。周りからの評価も比例してこそ達成感というものは生まれると思う。だから良い形で終える為には、自分自身でまずは納得いく形にしていき、その上で周りからも『変わったね!がんばったね!』と言ってもらえるような形になれば最高ですね♪
今日は全体をよく見たい事もあって、最初から最後まで上から見させてもらいました(場所は上からでも、上から目線で偉そうにした訳ではありません(笑))

寒い時期なので、まずはしっかりと身体をほぐす事からやりました!ストレッチと運動を取り入れて身体が動く為の準備をしていきました。そこからリフティングをしたのですが、今日は『狙った1タッチ』を意識してもらいました。全体をうまく使う事もそうですが、うちは『大事な一本のパス』がとにかく雑(笑)

その雑さは個々を見ればそれぞれに出ていますが・・・(笑)性格のせいにしたくはないので、プレーはしっかりとこだわりを持ってやってほしいと思っています。
その後はドリブルを少しやりました!

イメージの中で試合をする・・・簡単そうですが、これがなかなか出来ない。だって、それが明確に出来る選手というのはそれだけ試合の中身もハッキリと覚えているという事だから!試合を細かく意識、分析出来るようになればここのイメージも広がっていくんだろうね!

今は明確までいかないだろうけど、ちょっとずつ自分の中のイメージが広がっていくといいなと思います!
その後はゲームをやりましたが、今日は2種類のゲームを交代でやってもらいました!

一つは『2タッチ以下のフリーマンあり』という設定で、もう一つはフリータッチのゲーム。

2種類やるのは『頭を使い分ける事』が目的でした。設定が変わるとやるべき事も違ってくる!サッカーというスポーツは面白くて多種多様な攻撃や守備、狙いがあるから対応力というのも求められます!そこを意識してもらいながら、やり方を変える、考え方を変える、という事を意識してプレーしてもらいました!
こういうフリーマンをいれるとフリーマンの子のセンスと言うか、ゲームの流れを読む力がかなり必要になってきます(上手に出来ない子が入るとどちらかのチームの肩入れをしてしまう結果になりがち)。

そういう意味でもフリーマンには足の負担を軽減する意味でも朔弥くんにやってもらったのですが、非常に良いアクセントになっていたと思います。ドリブルが特徴の朔弥くんがこういうシンプルなプレーもしっかりと出来るようになるのは良い変化だと思います。またそれに連動して、周りのアクションも良かったし、パスして止まる子が少なかったし守備のほうでも厳しく出来ていたから良い負荷の掛かったトレーニングになったと思います。

良いトレーニングというものはやはり一人一人の意識の高さ、強さによって出来るものだと思います。毎回このような形になるように自分も設定作りを意識しながらやっていきたいと思います!
[ 13:57 ] [ キッズ活動 ]
今日は2020年最初の芳田こども園さんでのキッズサッカー♪

天気は生憎の雨でしたが、元気な子供達は相変わらずで、自分も元気に訪問しますがそれ以上の元気で迎えてくれる子供達に感謝です♪今年も残り3回の活動となりましたが、この一週間に1回の出会いだけでも終わりが来ると寂しいものです・・・。こうして自分は常に新しい出会いと別れを繰り返していく事でまた色々な経験を積ませてもらっています!出会いの全てに感謝し、2020年もより素晴らしい人間に近づく努力をしていきたいと思います!

室内での活動となりましたが、みんなボールを触る事が楽しくなってきている感じがします♪本当は、どこかで1回は『今日はコーチは何にもしないから好きにやって~~♪』という時間を作って子供達のありのままの姿を見たいという願望があるのですが、園側からすると、『頼んでいるんだからちゃんとやってください!』と思われるので(笑)、短い時間でしたが自由に触ってもらうようにしました!!

その時間にも各自が『コーチ~~~見て見て~~~!!』って必ず来てくれます♪昨夜、スタッフミーティングを行いましたが、『自分達の空気感』というものを話しました。子供から寄って来てくれる、話し掛けてもらえる空気感を大切にしよう!と。それが信頼関係を結ぶ上での一番大事な要素になってくる、という話し合いをした後でもあったし、こうして子供達が寄って来てくれる自分の空気を大切にしたいと思います。
今日、一つ子供達に教わった事!!

『チッ!』とコーチがフトした時にやりました。

『あ~~~コーチが舌打ちした~~~』と子供からの指摘!

『舌打ちって知ってるんだね~!』とコーチが言うと、

『あんな~舌打ちは年上の人にはしたらあかんねんで~!!』という子供達の言葉。



・・・・そうなんだ(笑) 園の先生方も、何かを伝える際には色々気をつけないといけませんね♪恐らく園で言われたのでしょうが、年下にはしても良いのでしょうか???(笑)

『舌打ちは周りみんなが気持ち良く思わないからしないほうがいいよ!舌打ちした数だけ友達が減っていくから気をつけてね!』とコーチからは言っておきました♪

今日は『視覚と聴覚』をテーマにして少しやりました♪

観て判断、聴いて判断、という事です!『顔を上げなさい!』じゃなく『顔が上がったほうがお得だね』という体験をさせられるかどうか?が大事。

今日のみんな、とても反応が良かったし、観る力も、聴く力も、かなり高いものがあると感じました!この感性を大事に育ててほしいと思ったし、活かしてほしいと思いました!

最後は4チームでそれぞれがコーチと試合をしました♪
お互いのチームを応援する大きな声と共に、『コーチがんばれ~~!!!』の応援もたくさんありました♪

いくつになっても応援されるってうれしい事ですね!その応援を受けて一番がんばったコーチが一番汗だくになっていました(笑) 2020年も、1回の繋がりを全力で取り組み、全ての出会いにより多くの感謝する気持ちを忘れないように心掛けていきたいと思います!

芳田こども園さん、本日もありがとうございました(礼)
2020/01/04のBlog
[ 14:34 ] [ FC FALCOとは‥ ]
今日はまた良い天気でした!!

昨日はファルコの初蹴りを行いましたが、今日は志染さんとの初蹴りを行う事になりました!志染さんの初蹴りは毎年みんなで走力会を行い、その後にボールを蹴って終わるという流れだったので、その流れを今年は経験させてもらいました。

みんなそれぞれの初蹴りの形があるんだな~と思うし、どれが正解とかではなく色々経験出来るという事が良い事だと思っています。子供達にとってこの年代の時に、何を経験したか?は先で大きな財産になっていくと思うし、うまくいかない事やしんどかった事、辛かった事も含めて大切にしてほしいと思います!
まずは最初に走りました!!今年は3キロという事で(志染さんだけの時は5キロぐらいを走っていたそうです)、しっかりと自分との戦いをしてもらいました!

1.5キロコースを2周走るという事でしたが、昨日から活動開始しているファルコは順調に走れていたと思います。今日は小学生も数名参加をしてくれていたし、しんどい走力も一緒になってがんばっていたので、この小学生達もきっと今年は踏ん張って色々がんばれると思います!
志染流の走力は単に走り終えた順位では決まらず、テニスボールを2個積み上げて10秒間静止させたらクリアという事だったので、走る順位は早かったけど、結果的にかなりクリア順位は落ちた子もたくさんいました。疲れた時の集中力、というテーマでしたが、程よく難しかったので良かったと思います。その後のゲームでも分かっただろうし、シュートを決めるという事は難しいし、外してしまった一本で泣かないように!!集中力を高める為のトレーニングは出来るだけ毎日やっておくと良いかも知れませんね!

良いトレーニングをありがとうございます♪
その後はフットサルコートにて初蹴りゲーム!!

3チームに分かれての勝ち残りゲームだったので、多くプレーをするには勝ち残るしか方法がない中、常に勝利しているチームはなく、ほぼ平等にみんな勝って、みんな負けていましたね(笑)

ただ、身体のキレは非常に良かったように見えるし、みんなが今年もがんばってくれる事を予感させてくれるような素晴らしいプレーをたくさんしていたのは良かったと思いました!
ゲームもみんな良いテンションと表情でやれていたので観ている側も楽しめました♪

怪我もなく無事に終えたし、走った後のプレーだったのにみんな元気だった事を見ても若さを感じました(笑)

終わってからはみんなでおしるこをいただき、一年のスタートを一緒に祝う事が出来ました!お互いに全員が参加出来た事も含めてとても良かったし、志染メンバーも元気そうで安心しました♪今年はリーグ戦も始まってくるのでみんなにとって色々気付く機会が多くなるだろうから、結果に左右されずに自分自身の気付きをより多く増やしていけるようにがんばりましょうね!!

新年最初からたくさんの保護者の方々に見守っていただけた中で楽しくがんばれたみんなは幸せだと思います♪また一年間一緒にがんばっていただけるようにお願いいたします(礼)
2020/01/03のBlog
今日は新年最初の活動!!

2020年の蹴り始め、という事でファルコ内でのスタートをさせました!2019年も過ぎてしまえば本当にあっという間だったし、2020年も終える時にはそう思うはず!だからこそ悔いの残らないように毎日を精一杯生きたいと思う。

簡単そうで難しいその精一杯の努力を2020年はより一層強く意識してやっていこうと思います!今日は集まったメンバーでサッカーをするという形でそれぞれの思いで初蹴りをしてもらいました!
みんな休み明けだったのですが、身体は動いていたかな~と思いました!

しっかりと年末年始の休みはリフレッシュが出来たと思うし、また元気にがんばっていきましょう!年始というのは色々な思いがあると思うし、それぞれにやりたい事、やってみたい事もあると思うから、それを明確に、行動に繋げてがんばっていけるといいですね!

OBも参加をしてくれたし、元気な顔を見せてくれたのは嬉しかったですね!それぞれの場所で悩みながらもがんばっている姿は後輩にも勇気になると思います。悩んでがんばっている時間は自分の人生にとっても大きなプラスになっていくから無駄にしないようにしてほしいです!
3チームで総当りしながらスタッフも一緒にボールを蹴りました!!

自分も近年、今中代表があんなに楽しそうにボールを追いかける姿を見た事がありませんでした♪それだけ全体の雰囲気が良かったからだと思うし、一人一人のサッカーが大好きな気持ちを今年も大切にしてほしいと思います。

そして、その気持ちを全力でサポートしていけるようにスタッフも一丸となって仲良く、連携を持ってがんばりたいと思います!
みんな元気いっぱいでした!!

年末年始、休みは身体をリフレッシュさせるには良い時間ではあったのですが、子供達に会えない時間は寂しい気持ちにもなりました。こうして元気なみんなの顔を見れると自分も元気をもらえます♪子供達が自分にくれる勇気、元気、前向きさは本当に今の自分には欠かせないものであると改めて思いました!

そんな子供達にとっても自分達関わる大人との時間をたのしんでもらえるようにしていきたいと思います。威厳は大事だけど、子供が寄り辛い雰囲気を出してしまうと何をしても、どんな言葉を掛けても子供の中には残っていかないと思うので、自分が出す空気を大切にし、子供が寄って来てくれる空気、話せる空気を大事にしていきます!
終わってからもOBと人生の話も出来ました。

OBとはファルコでどういう関わりをしていけたか?を示してくれる一つの形でもあるので、とても大切な存在です。話していると、高校も卒業する年代の子供達がそれぞれの夢、目標に向かって真っ直ぐ進んでいる力をとても頼もしく感じたし、そんな姿を応援したいと思います。みんないつかこういうOB生になっていくし、その時にどんな人間に、大人になっているのか?が一番大事ですね!

良い大人、良い親になって、今の自分みたいに子供と関わる時間を大切に思ってもらえるような子が増えるとうれしいな~って思います!素敵な笑顔をたくさん観れたのでまた今年もしっかりとがんばりたいと思います!参加してくれたみんなありがとう!!

今年も各自の目標をしっかりと持って少しずつ達成していけるように一緒にがんばりましょう!!
2019/12/29のBlog
[ 08:18 ] [ FC FALCOとは‥ ]
昨日は夕方から三木防災のフットサルコートで2019年の蹴り納めをしました!!

これまではファルコでの蹴り納めだったので当然ですが八千代グランドで行っていましたが、今年は志染さんとの合同での蹴り納めをするという事で三木防災で行う事になりました!

冬らしい天気でしたが、雨も降らずに出来た事は締めくくりには良かったと思います♪
振り返るとやはり2019年もあっという間ではありましたが、その中に色々ありました。

今の自分にとっては楽しい事ばかりですが、部分的には難しい事、苦しい事、悔しい事も当然ありました。特に難しさに関しては何年経っても同じです!コーチをする、指導をする、育成をする、という事をいつになっても答えは出ません。周りから、本から、インターネットから、多くの知識を得ようとしても結局は一つの答えというものは出てきません。

当然ですね!これだけの違いがある人間と関わっていく中で一つなんてものはないのだと思います。『この子(人)のこのタイミングに、このやり方が良い』という事があったとしてもそれが10人いれば10通りなのでやり方が一つにならないのは当然ですね。
そんな中で、一つの答えとして出てきたのが『答えを一つにしようとしない事』という事です。

今のチームからは特にそこを教えてもらった気がします。個性を大切にする事と組織(チーム)を大切にする事の両方をしようと思えばやはり一人一人を知る事になり、一人一人を知ろうと思えば、自分自身の心をまず開放しないといけない。子供に対し、人に対して、自分のほうが上とか相手のほうが上とか、そういった格差を意識すると信頼関係は築けない。信頼関係とはお互いの心を開放する(出来る)事で始まると思うから。

そこをしっかりと学んだ2019年でしたね!
そんな学びを受けて2020年に入っていくので、さらに深く物事を考えられるようにしたいと思う!

2019年は本が苦手だった自分も15冊以上は読めました(笑) ジャンルはほとんど心理的なものだったのですが、やはり先人の話や言葉、誰かが気付いた言葉というものは当てはまるものが多く『これが正解』じゃなくても『これは参考になる!』というものだらけですからね!

そんな感じで子供達にもコーチの言う言葉が正しいとかではなく『そういう一つの考え方もあるんだね』という感じで取り入れてくれればと思います。自分は今、現場でストレスを感じない人になっているし、楽しくて仕方ないので選手にもそんな気持ちでがんばってほしいと思います!
とは言っても、選手は目標に向かって努力もするだろうしストレスをなしにいくのは不可能でしょう!どこかでがんばらないといけないし、踏ん張らないといけない。粘る事も大事で、我慢も必要だろう!だけど、今のみんながそういった目標に向けてのがんばった事実だけが未来の自分をどんな人間にするか?を決める。

まぐれとか、たまたまなんかじゃなく、未来の自分は今の自分が創るのは当たり前の事。だからこそ今の生き方、考え方が大事なんだよという事を理解してほしい!

勝ちたいとか負けたくないも大事だけど、それを本気で思うならば『勉強は別にいいねん』とかジャンルを分けてはいけない。全てにおいての負けず嫌いでなければ価値は下がる。サッカーから学ぶ姿勢が大事であり、サッカーが全てとは言わない。サッカーを通して学んだ事をサッカー以外の場で活かしてほしい。2020年は日本でオリンピックという世界最大のスポーツイベントが行われる!そんな刺激も受けてみんなもスポーツ界を盛り上げていく一人の人間として何か新しい刺激を受けてくれたらいいな!

コーチもさらにみんなとの時間が良いものになる努力をしていくつもりです!2020年も前を向いて一緒にがんばりましょう!!

最後になりましたが、2019年に交流していただいた全てのチーム、関係者の方々、そして日々自分達と同じく悩みながら子育てに奮闘されている保護者の方々、本当にありがとうございました(礼) 2020年もみんなで一緒にがんばりましょう!!
2019/12/26のBlog
[ 21:29 ] [ FC FALCOとは‥ ]
昨日と今日の二日間、冬休みの合宿を行う事が出来ました!!

子供にとって一年で一番楽しみな長休みかも知れません。イベントが多いこの冬休みは色々と楽しみが多い事もありますが、体調を崩しやすいという難点もあります。なので、楽しむ為にも最低限としては体調を崩さないように気を配る必要があると思います。気にしてもなかなか防げない事も多々ありますが、意識を変えるだけでも結果は違ってくると思います!

この二日間の短い期間での合宿で、あれもこれも、というのはなかなか難しいのでテーマは大きく絞ってメインのテーマは『志染メンバーと一つになる事』でした!ファルコと別々という形ではなく、みんなまとまって一つの塊になれるように!!サッカーというスポーツが人と人を繋げる役目も果たしている素晴らしさを自分達で体現出来るチャンスを活かしたいですね!
初日となる昨日は冬とは思えないように好天に恵まれて暑さを感じる程でした!

会場となる姫路球技スポーツセンターで、アグア姫路さんとロサーノFCさんとのゲームをさせていただきました。チームとしては『奪う』事をテーマにし、個人で奪う3つの方法・・・①1対1でボールを奪う②インターセプト(相手よりも先に触る)③仲間と連携で奪うという方法がある事を説明し、その上でどれかを意識しながらやってみよう!という挑戦の一日。

その結果、ドリブルが多い2チームを相手に粘り強く守備をしながら攻撃も各自の良さを活かしていく事が出来た事もあり、良い内容だったと思います。満足度みたいなものは各自によって違うけれど、チームとしては守備への意識は高くやれていたと思います。
そこから日程を終えて三木市の共同学苑さんに移動し、宿泊。

公共の場なので、マナーをしっかりと守りながら生活をする事を考える良い時間。これらも合宿への理解と協力をしてくださった保護者の方々のおかげです!その事を感謝しながら性格出来たでしょうか???

夜のミーティングでは一日の反省をし、次の日のチャンレジ目標を立てました。まずはこの合宿最大のテーマになっている『ファルコと志染が一つに!』という事からも何をすべきか?をみんなに問い、その結果『志染同士でくっつかない』という具体案が出てきたので、そこを意識して明日は活動していきましょう!という話をして、またポジション別に『仲間だけどライバル』という意味で、ポジションごとに『お互いで一緒に検証する為の評価条件』を決めてもらいました。次の日への良い準備をし、冬休みの宿題も前向きに進めてくれたみんなでした!初日を終えて怪我もなく、良い天気だったので疲労感は感じましたが良い感触で二日目を迎える事が出来ました。
二日目は前日の夜から一日雨の予報でした・・・。それも強く降る可能性もある、と。

冬の冷たい時期の冷たい雨は勘弁してほしいな~・・・って思いながら朝起床すると、道は濡れていたので、夜中の間に降っていた雨は上がっていました!ラッキーだな~という事でみんなで散歩し、体調確認をしましたが良好で朝食も、しっかりと美味しくいただきました♪ご飯の大切さは志染さんからも学べただろうし、がんばって食べる事もトレーニングである事を気づけた子も多かったと思います。

そこから移動し、今日は龍野FCさんと交流試合!雨になった時の事も色々考えてくださったり合宿をしている中での活動を協力してくださった安田監督には感謝です!ファルコ立ち上げ当初からの尊敬するチームの一つだったので、この機会に交流出来たのは良かったと思います!
心配していた雨も奇跡的に降らず、日程を終えるまで天気も踏ん張ってくれました♪

その甲斐もあり、みんなは一生懸命プレーをする事だけに集中出来た事、今まで歯が立たなかった龍野FCさん相手でも怯む事なく、堂々とプレーしてくれたみんなの心の部分の成長を感じました!また二日連続で多くの試合をさせてもらう経験もこのチームでは初めてだったので、そういう疲労感がたくさん残る中でがんばれた事の価値は大きいと思います!

チームも一つになっていく為の良い機会となったし、サッカー面、生活面、人間性の事に多くの気付きを与えてもらえた事も最高でした♪自分がこのファルコというチームに誇りを持ち、また楽しみながらも苦労しながらも、幸せを感じられるこの場所に改めて幸せな気持ちでいっぱいになりました。選手達との時間、過ごす程に変化、成長していく事への喜びも多くありました。


選手のみんなは二日間お疲れ様でした!!

この合宿で関わってくださった全ての方々、参加させてくださった保護者の方々、本当にありがとうございました(礼)
2019/12/24のBlog
[ 22:41 ] [ 練習の様子 ]
今日のナイター練習!!

明日から二日間の短い合宿ですが途中から合流出来た志染さんとの初めての泊まりでの合宿という事もあり、本当に楽しみです♪子供達同士は仲良くなっているのはもちろんですが、寝泊りするともっと色々な部分が見えてくると思うので、この機会を大切にしてほしいと思います。

随分と寒くなってきた事もあり、あちこちに痛みが出てくる時期でもあります。また体調不良も出てくるなど、チームとしての状態は良いとは言えませんがちょっと身体をきちんと温めてから活動をするように気を配るようにしていきます!
その事もあり、今日は最初にゆ~~~っくりグランド周りをジョギングしながらみんなで対話をしてもらいました!

対話って人の心を柔らかく、温かくするものです(活用の仕方を間違えてストレスになる人もいますが・・・)。仲良しのファルコはみんなが対等に話せるので良い雰囲気でやれていました!そこからジックリとストレッチをして身体をほぐしましたが、やっぱりみんな身体が固い!!!石頭ならぬ、石身体だね(笑)

水田くんはダントツ柔らかいけど、やっぱりそれだけ怪我も少ない!一番相手からボールを奪っているイメージもあるのに怪我が少ないのはそれだけしっかりとケアをしているからだと思います。

そこから全身を使うトレーニングで再びしっかりと全身に刺激を与えてからリフティング、ワンタッチコントロール~パスをやって最後はゲームをしました。メニューは少なく、一つ一つ考える隙間を持てるように意識しました。改善したり、工夫をしたり、考えたり、検証したり。
その大切さを痛感出来た一日!!良い時間となりました!明日からの二日間で成果が色々出てくるといいね!がんばりましょう♪
2019/12/21のBlog
[ 23:17 ] [ 試合結果 ]
今日は午後から練習試合でした!

久しぶりの八千代グランドでの練習試合という事で、当然ホームグランドなので準備から全部やるのが当たり前だったのですが・・・メンバー達の行動力の低さを痛感・・・。

全く感じて動けていないし、動いても精度が低いから時間がかなり掛かる準備となりました。たまにこうしてホームでさせてもらって、準備も練習していかないといけないですね!甘えてばかりいた環境に改めて感謝を持って、自分達でもしっかりと出来るようになりましょう!!
今日は試合前のアップで、繋がりのある加美中さんとのゲームだったのでアップを一緒にさせていただいた事と、そのアップでは『リズムトレーニング』をしていただきました!

身体を温めるだけではなく、脳の活性化にも繋がっているし選手達も楽しみながら良いアップが出来たと思います。ステップが上手、とは決して思いませんでしたが、今のファルコは色々考え方も含めて柔らかくなっているので、対応力が上がっているな~と思った事、うまく出来ない時の向き合い方も上手になったと思いました。

こういう自分のチームを第三者の目で見れる機会はとてもありがたいし良い経験でした!
試合は2試合させてもらいました!

相手の加美中さんには昨年までスクール生として活動をしてくれた子もいたし、その子達が元気にがんばっている姿が観れた事も良かったです!サッカーをやっている事で、いっぱいの出会い、繋がりが増えたし、サッカーをやってる事以上の成果をたくさん感じる事が出来るこの頃です。。。

人の繋がり、ありがたさをしみじみ感じながら今日の試合では選手の『日頃の成果』をまた観察させてもらいました。
課題はやはり『内面』だと感じる。

コミュニケーションも大きな影響がある。金曜日などにも小学生のエリート塾生とやれる機会一つにしても自分から行かない、積極性が足りない、という場面は多々見受けられる。当然、そういう子がファルコ内でも率先して引っ張るという役割はなかなかしてくれないし、自身の成長を日々意識しながらやれているとは思えない。

その結果、当然のようにゲームでうまくいかない場面が出てくるにも関わらず『落ち込む』で終わる。やはり自分の失敗を上手に受け止める作業が苦手。どうしてなのか?やっぱりその失敗を『自分の意思』でやっていない事が原因なんだろうと思う。どこかで人のせいにしているから、自分のミスを真摯に受け止める事が出来ない。これが今日一番感じた部分。
もちろんこれはファルコに限っての事ではない。

周り全ての環境に目を向けた時に同じ事が言える。自分の失敗をしっかりと受け止められる人というのは、自分の意思で、責任を持って行動しているから失敗も丸ごと受け止められるという事なんだろう。

そう振り返った時に、やはり自分の中でもまだ落ち込む時があるし、未熟な自分を感じながら前に進むしかないと思っている。子供を通して気付く事も多々あるし、それを改善出来る部分はどんどん改善していきたい!今日のゲームも『繋がり』という点で思いがバラバラな場面を多々観る事があった。みんな自分の意思がある!それは分かる。

ただ、それがうまくいかなかった時にどう考えるか?で差は大きくなっていく。人の事も考えられる力は必要。やりたい事は結局、周りからの理解によって出来るんだと分かるようになれば、自分のやるべき事も見えてくる。がんばろう!!

対戦してくださった加美中さん、ありがとうございました(礼)
2019/12/20のBlog
[ 23:34 ] [ エリート塾 ]
今日はナイター練習で、エリート塾とファルコの合同練習!!

気温はかなり低かったのですが、グランドの中の熱気は熱いものがありました。小学生に中学3年生までが集まって行える環境はとても良いものだと思います。もっと言えば多世代の人間が一緒にやれる環境のほうが良いと思うし、そういう環境作りをいつかやっていきたいと考えています!

自分が出来る事と言うのは子供が育つ環境を作る事。簡単ではないし、何が良いのか?は人によって違うと思う。でも、そういう中でも自分が信じた育てられる環境を整える事をがんばりたいです。
上の姿を観て下は育つものです。

3年生の姿で2年生が、2年生の姿で1年生が、1年生の姿で小学生が、です。
つまり上の学年へのアプローチによって下が育っていくという事だと思います!

そういう意味でも今の自分は下の学年にとってのメリットになっていると思えますか?まだ半分以上の子は『自分さえ良ければ』の発想になっていると思います。周りの為に、とまで大きな事を言わなくても、一緒に参加をしているメンバーの一人一人がうまくなろうと思ってくれたらそれで十分だと思うのです。
試合や大会ではなく、『日常を特別だと思える』感覚がまだまだ乏しい・・・。

試合で、大会で、本番で、うまくいかない時だけは一人前に落ち込むのに、練習の時にはそんなの忘れてまた楽しんでしまう事だけを考えてしまっている。。。そこに本音が隠されているという事ですし、コーチが観ているのはそこなんです!

『あ、変わろうとしているな!』と観て分かる子もいます。そういう子は心から悔しいと自分で思ったからだろうし、周りに言われていないという証拠。周りから言われたり、自分の中でジェスチャーみたいにいくら悔やんでも物事は前に進まないという事です。
何か最近、ニュースでもよく見ます。

パワハラ問題、ってね。。。。

確かに言葉は汚いし、時に暴力になる事も分かる。けど、言われる側には全く問題はないのだろうか?とよく思う。立場が上だからパワハラ?そんな基準になってしまうと肩書きだけが強みになるのは当然ですよね。そんなんじゃなく、もっと幼少期からきちんと悔しい思いや腹の立つ思い、喧嘩などもして大きくなるべきだと思います。ネットが盛んになっているこの時代は面と向かって言わなくても誹謗中傷が出来るからこそ、『言わなくても伝わる方法』があるだけにタチが悪い。

成長とは心の中身が変化していく事だと思う。心の中身を成長させるには、喜怒哀楽を正しく経験しておく事だろうし、どうしても『怒哀』の部分は守ってしまう大人が多くなっている。
もっと自分自身で、自分を成長させる行動をしてほしいと願う!

今日という大切な練習時間に心を燃やさなかったメンバーには対話して理解をしてもらった。自分が、ファルコが、大切にしている事は芯を曲げずにがんばろうと思う。

今日も自分自身は1回の練習時間に心を燃やしたし、大切に考えたからこそ色々と思う事はありました。不満とか文句ではなく、もっと良くする為の方法。終わりがない!!

だからこそ毎日がんばろう!!いつもがんばってくれている選手達!本当にありがとう!!
2019/12/19のBlog
[ 22:12 ] [ 練習の様子 ]
今日のナイター練習!!

人数が減る木曜日で、グランド状態も良くなかったので体育館でのトレーニング。

今日は集まったメンバーが奇数だったので一緒に混ざってサッカーさせてもらいました!!この学年になって初めて一緒に混ざったと思うのですが・・・・

うまい!!と肌で感じました♪いつも外から観ているのと中に入るとのと全く違う!各自の良さが近くで感じられました。そして、選手は気付いていないかも知れない『各自の武器』も改めて自分の中では再認識しました!
これを分かっているから、と伝えると選手は『自分の武器』ではなく『与えられた武器』となりうまく使えないのです。

だから、時間は掛かる事ではありますが自分で気付くように、分かるように持っていきたいと思う。幸いにも、この学年とは対話の時間を多く取れる状況下にあるし、一人一人が素直で分かりやすい心を持っているので本当に楽しいと思える。

うまくいかない時間は当然多いし、長い!でも、そんな事は誰も同じだし、そういう時間があってこそ越えた時の喜びや感動は大きくなるもの。
年末になってきて、選手のみんなは『学期末』でもあります。

そうなってくると成績の話、三者面談の話が出てきます。親の心配と子供の不安は比例しません(悲しい現実です)。親が思っているように子供は思っていないものです。

でも、難しいのは親の余裕と不安は子供に感染するという事です。これは間違いありません!だから余計にうまくいかない時に親の立場として『どうして分かってくれないの??』ってなるんだと思います。その気持ちはコーチとしても経験している事なのでよく分かるのですが、子供の事、誰かの事を思う気持ちは本人とはズレている事は多いと思います。

そういう話を聞かせてもらえる事で、また選手達にも話す材料がたくさん増えます!真剣な子供を想う親の気持ちも一緒に受け止められるようなコーチになりたいとずっと思っています。割り切るのは簡単だけど、難しい事やうまくいかない事への挑戦も人生の中でずっと忘れずにやりたいと思います。
自分が子供に求める事をしてはいけないし、でも自分という人間性は必ず伝わるものだと思っているからこそ、自分の背筋は伸ばしたいと思う。

今日、一緒にピッチレベルで同じ風景を観れた事で感じるものがまた多くありました。彼等のサッカー感覚の鋭さやうまさを感じたし、自分の楽しさも今までとはまた違うものになってきている事もよく分かる。

成長してくれる喜びがようやく心から思えるようになってきている。これまでは自分の中の小さなプライドがずっと邪魔をして、自分よりうまくなっていくのが嫌だと思う部分がどこかにあったような気がするけれど、今は素直に、純粋に、子供達の成長を願えるし、その為の踏み台になる事を全く気にしない自分がいます!

こんな考える機会と、素敵な選手達を本当にありがとうございます(礼) これからも一緒に悩みながら、笑いながら、楽しんでサッカーしていきます!!