ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
”長屋のおっちゃん”のブログへようこそ!
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:61件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2019/03/10のBlog
みなさん、こんにちは! 
長い間、ご無沙汰していました。2月15日から3月6日までミャンマーに旅行していたからです。各地をバックパッカーで旅しましたが、いろいろなことを学びました。詳しい話は回を追うごとにお伝えしますが、ミャンマーでは3歳ぐらいから男も女も子どもは仏門に入ります。頭を剃り、マントのような袈裟を肩にかけ、原則的には裸足で街や村を歩き回り、「托鉢」行為を行います。「托鉢」とはお経を唱えながら家庭・店・会社を訪問し、食べ物やお金のお布施を頂き、それで生活し、仏閣の建設・修復に寄付金を使います。彼らは僧院で共同生活をし、仏教の経典を勉強します。3か月、半年、1年、3年…と仏門・僧院経験期間は個人で選択できるそうですが、あどけない、そして、みずぼらしい(?)姿をみて涙がでました。僕にとっては「複雑な涙」でした。生きるとは、幸せとは、そして、貧困とは…を考えさせられました。
2019/01/29のBlog
皆さん、こんにちは!お元気ですか?

先日、ある男性からメールをもらい、「都合がついたら畑を訪問したい」と伝えてきました。「畑をしたい人」を募集したところ、早速の問い合わせに喜びました。その人は農業に関心があるものの、現在仕事をしているとのことで、しばらく様子見をすることになりました。僕たち(長屋のおっちゃん)は焦ることなく、じっくりと「皆さんのやる気、元気、本気」を期待して、待っています。
天気予報では「寒い、大雪、警報・・・」と一般国民の「寒さに対する無防備・怠慢」に警鐘をならしていますが、例年の寒さに比べれば今年の冬は暖かいほうです。いわゆる「暖冬」なのでしょうね! 庭のクロッカスも地面から大きく顔を出してきました。クロッカスは「春を告げる花」と理解されていますが、まさしく、春も目の前に来ているように感じます。皆さんの心はどうですか?
2019/01/17のBlog
こんにちは!皆さん、お元気ですか?

年も明け、そろそろ春野菜の準備をしなければなりません。
玉ねぎは既に800本植えましたが、まだ、苗が残っているので、さらに400本ほど植えようと思っています。そして、ジャガイモも沢山作ろうと思っています。
そのためには畝を作らなくてはならないのですが、人手が足りません。誰か手伝ってくれませんか!
ある写真を掲載しましたが、楽しそうでしょう!一緒に楽しく野菜作りをしましょう!
連絡を待っています。
2018/12/31のBlog
皆さん、新年、2019年が明けました。おめでとう!そして、今年の4月末をもって「平成」ともお別れです。

さて、みなさんにとって 「新年、とは!」「明けまして、とは!」「おめでとう、とは!」について、どのような感想をもっているでしょうか?
2年ほど前のことですが、これらの「〇〇とは!」は軽度のひきこもりの青年がおっちゃんに投げかけた質問です。曰く、「年が明ける」とはどういうことなんだ?「明けるの字がおかしいよ!、とか、「年が変わって何がおめでとうなの!」「なんで?」・・・と。
おっちゃんもタジタジでした。今まで何年も、いや何百年も、ヒョットして千年以上も前から続く(?)、新年の挨拶も「疑問、疑問・・・」で攻められると、もう降参するしかありません。
おっちゃんは過ぎ去った年が「良かった!悪かった!」であっても、新しい年になると、「あ~悪かった年が過ぎてよかったね!」か、或いは、「新しい年が前よりもっとすばらしい年になるんだ」と、思えば「新年、あけまして・・・」となるのではないかと思います。加えて、家族、友人、親しい人にこの挨拶ができる素直な自分を「褒めてあげる」意味をこめて、「みなさんにありがとう」と新年にあたって表現・挨拶しているのだと思っています。

最後に、障がいをもった子供から最近聞いた素晴らしい言葉、「自分が変われば、自分が動けば、世の中の何かが変わる・・・」を伝えます。
2018/12/08のBlog
皆さん、こんにちは!お元気ですか?

1か月ぶりのブログ更新です。皆さん!待ってくれていたかな?
9月にパレット相談室を閉鎖して2か月が過ぎました。私たちは今後の対応について色々と話し合ってきましたが、「どうすれば、当事者、ご家族に来てもらえるか」についての良い考え・方法が見つかりません。とりあえず、「しあわせ」を表す黄色の名刺をつくり、各自が知り合いや、関係者に配り歩くことにしました。もし、そのような名刺を手にしたときには是非、声をかけてやってください。
話は変わって、公民館留置や街中で配るチラシも少しだけ模様を変えました。それをもって先日、猪名川中央公民館に寄せてもらったところ、「どうですか!その後、誰か相談に来ましたか?」と尋ねられ、「残念ながら・・・」と返事をすると、「テレビや新聞では最近、引きこもりを取り上げ、苦しんでいる人も非常に多くなっている・・・と言っていますが、相談に来られないということは、それだけ問題が複雑,難しいんでしょうね!」と慰めてもらいました。「そうかもしれません!」と返事をするのが精一杯です。畑で作っている野菜の売り上げも順調です。かれこれ2万円に近いのではないでしょうか。野菜も皆さんが来てくれるのを待っているのです!