ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
”長屋のおっちゃん”のブログへようこそ!
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:63件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2019/05/16のBlog
こんにちは!皆さん、お元気ですか?
5月も半ばになり、周りの木々も草花も元気になり、「今が盛り」と輝いています。
ところで、例年この時期になると「五月病」が話題になります。今年は10連休のゴールデンウイークがあり、政府やマスコミは大はしゃぎしていましたが、その反動(?)で休みが終わった後、学校に行かない子、会社に行かない若者が例年に増して大幅に増えたそうです。ゴールデンウイークって何だったのでしょうね!誰のためだったのでしょうね!
畑(若宮のびのびファーム)の野菜の苗もそれらしくなってきました。雨が降らないので毎日の水やりが大変です。そうそう、イチゴが沢山なり、美味しく食べさせてもらいました。トマトも大分大きくなってきたので風・霜よけの囲いを外そうかと思っています。手伝ってくれる人は是非立ち寄ってください。イチゴが残っていれば差し上げます。
では、お元気で!
2019/04/25のBlog
4月も残すところあとわずかになりました。お元気ですか?

サクラも終わり新緑が眩い季節が到来し、花も虫も、そして風も元気に「季節」を楽しんでいます。皆さんも今の季節を楽しんでいるでしょうか?
以前、ご紹介した話ですが、30歳前後のその女性は「自然がこんなに綺麗と思わなかった!頬にあたる風がこんなに気持ちが良いとは思わなかった!私の状態(ひきこもり)に対して何も言わず、暖かいまなざしでずっと見ていてくれた親に感謝しています。そして、何かあればよく散歩に連れて行ってくれました。その時と同じ季節ですが・・・今、感じる風は全く違います・・・さわやかなんです!」と話してくれたことを・・・。

若宮のびのびファームに植えたトマト、きゅーりなど順調に根を張り、「風囲い」を外しても、自らの力で成長してくれそうで、畑を守るおっちゃん、おばちゃんは喜んでいます。「あとは立派な実を付けてくれるのを待つだけだ」と。
2019/04/03のBlog
お早うございます。
暖冬と言われ、サクラの開花も早いと言われていましたが、4月に入ってから寒い日が続き、サクラも縮こまっています。

さて、皆さんの方は如何ですか。部屋にこもって縮こまっていないでしょうね?先日、政府・厚生労働省から40歳以上の「ひきこもり」の推定人数の発表がありました。60万人とか70万人とか。僕たちは年齢制限を設けずに日本では約160万人が「ひきこもり」人数ではないかと思っています。
先日、川西市の「セオリア」と言う施設を訪問し、詳しいお話を聞きました。小学生から中学生の「不登校、ひきこもり」児童の学習支援をする施設ですが、「顔を見られるのはイヤ」「会話何てとてもじゃない。死んでも目と目を合わせたくない…」という子も多いようです。10歳前後から15歳前後ですよ! 世の中では「人生100年時代」と言われているのに、10歳前後から、このように…。
ご本人も辛いでしょうが、僕たちも辛い。当事者とご家族と一緒に力を合わせて「脱出」に努めるしかないと思うのですが…。
2019/03/10のBlog
みなさん、こんにちは! 
長い間、ご無沙汰していました。2月15日から3月6日までミャンマーに旅行していたからです。各地をバックパッカーで旅しましたが、いろいろなことを学びました。詳しい話は回を追うごとにお伝えしますが、ミャンマーでは3歳ぐらいから男も女も子どもは仏門に入ります。頭を剃り、マントのような袈裟を肩にかけ、原則的には裸足で街や村を歩き回り、「托鉢」行為を行います。「托鉢」とはお経を唱えながら家庭・店・会社を訪問し、食べ物やお金のお布施を頂き、それで生活し、仏閣の建設・修復に寄付金を使います。彼らは僧院で共同生活をし、仏教の経典を勉強します。3か月、半年、1年、3年…と仏門・僧院経験期間は個人で選択できるそうですが、あどけない、そして、みずぼらしい(?)姿をみて涙がでました。僕にとっては「複雑な涙」でした。生きるとは、幸せとは、そして、貧困とは…を考えさせられました。
2019/01/29のBlog
皆さん、こんにちは!お元気ですか?

先日、ある男性からメールをもらい、「都合がついたら畑を訪問したい」と伝えてきました。「畑をしたい人」を募集したところ、早速の問い合わせに喜びました。その人は農業に関心があるものの、現在仕事をしているとのことで、しばらく様子見をすることになりました。僕たち(長屋のおっちゃん)は焦ることなく、じっくりと「皆さんのやる気、元気、本気」を期待して、待っています。
天気予報では「寒い、大雪、警報・・・」と一般国民の「寒さに対する無防備・怠慢」に警鐘をならしていますが、例年の寒さに比べれば今年の冬は暖かいほうです。いわゆる「暖冬」なのでしょうね! 庭のクロッカスも地面から大きく顔を出してきました。クロッカスは「春を告げる花」と理解されていますが、まさしく、春も目の前に来ているように感じます。皆さんの心はどうですか?