ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
”長屋のおっちゃん”のブログへようこそ!
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:91件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
2020/12/29のBlog
皆さん、お早うございます。 お元気ですか!

2020年が間もなく終わり、2021年、令和3年が始まります。コロナ、コロナの2020年でしたが、「ひきこもり」など、こころの病を持った人たちには関係ないことですよね! 所詮、社会とのつながりを拒否しているんだから! 家庭内でコロナに感染したら、皆さんはどうするのだろう。うつした人は誰だ?と言って会話、犯人探しをするのだろうか。或いは、暗闇で悶々と、高熱も気にせず,咳ばかりをして、助けてくれ!も言わず、タダ時がたつのを待つだけなのだろうか!
おっちゃん、おばちゃんは、心の病を持った人の「内面」が分からない。外見しか分からないんだ! 「その病」を取り除いてあげたいと思っても、何もできないんだ。 結論は自分で自分を回復させるしか道がないように思う。そう! 自分自身で何とかしてほしい。これを「自律」というのです。おっちゃん、おばちゃんの「手助け」が必要なら、なんでもします。 2021年は「自律の年」にしてほしい。昔、ある青年が僕に言いました。「新年、あけましておめでとう!」というけれど、何がおめでたいの!と。自分で判断するように・・・と返事しました。 自分で意味づけするしかありません。では、また、来年お会いしましょう!
2020/12/11のBlog
活動する中で、いろいろなグループや団体とつながりが生まれています。
そんな団体の一つが「百生一輝」さんです。

就労継続支援B型作業所の運営をされています。

KHJ全国ひきこもり家族連合会に加盟され、
今後、家族会を運営されるそうです。

活動のようすをHPからのぞいてみてください。

特定非営利活動法人百生一輝
https://hyakusho-ikki.org/
2020/12/01のBlog
皆さん、こんにちは!
いつもの言葉ですが、月日の経つのは早いもので、今日は12月1日、今年の残りは30日。コロナ、コロナで明け暮れたこの1年です。その中でひきこもりや不登校などの「こころの病」を持った人たちはどのように過ごしているのでしょうか?
おっちゃんは毎日新聞を購読し、NHKのドキュメンタリー番組をよく観ます。それらのメデイアで目に付くのは「中高年のひきこもり」に関する報道の多さです。番組の詳細は省略しますが、日本には100万人以上の引きこもりが居るが、行政が何とかしようと努力しても当事者、家族がかたくなに支援を拒み、孤独死など、より深刻な状態に陥っている姿を伝えています。コロナで職場を失った、大学に入ったけど、対面授業を受けられないなどの理由(?)で社会から見放された(?)人が「ひきこもり予備軍」として、増加しているようです。おっちゃんはみなさんの支援相談員ながらチョットきつい言葉を差し上げ(?)ます。・・・・・何を目的に引きこもっているんだ!! 自分で解決できなければ何故、人の手を借りて「脱出」しようとしないんだ?? トンネルを出ると明るくなる、洞窟に潜ればより暗くなり、より脱出しにくくなる…。単純に考えてみようよ!
2020/11/18のBlog
皆さん、お早うございます。

紅葉に見とれてブログの更新をサボっていました。御免なさい。
世の中では、いや、世界全体で「新型コロナ」の話題で大変です。第二波の延長だ、いや、第三波だと言って、感染者が大幅に増えています。政府や専門家は国民に外出自粛、巣ごもりの推奨、家族内感染に注意しろ・・・などと。しかし、一方では東京オリンピックを開催しよう、GO TOトラベルをもっと利用して…と訳の分からないことを総理大臣や企業関係者、ウイルス対策の専門家がしっちゃかめっちゃか好きなことを無責任に述べています。税金を使ってジャンジャンやれ!と、子どもや孫たちに国の借金を肩代わりさせてコロナと経済を両立させようとしているのです。

さて、いじめや不登校、体の不自由を感じている皆さん! 山に紅葉を見に行きましょう。人込みもなく空気も澄んでいます。自分のことは自分で守るしかありません。写真のウリボーを見てください。マスクをしてお客さんを迎えていますよ!
2020/11/01のBlog
皆さん、お早うございます。お元気ですか?

なんやかんや言っているうちに11月になりました。本当に月日の経つのは早いものです。さて、写真は先週の「収穫祭」の時のサツマイモです。沢山獲れましたが、残念ながらおっちゃんとおばちゃん、そして支援者だけの芋ほり大会で当事者やご家族の参加はありませんでした。来年もやりますのでその時は参加してください。

話は変わって、安倍さんから菅政権になり、1か月が過ぎました。安倍さんは「輝く」という言葉・キャッチフレーズを多用しました。菅さんは「自助」と言う言葉を「看板」にし、共助、公助を勧めないと言っています。「人に頼るんじゃない。ましてや政府が税金を使って国民を助ける気持ちはない。まず、自分が努力し、自分で問題解決をし、自分で生活できるようにならなければ…自助」を求めています。引きこもりの人、ニートの人、パラサイトの人…、この日本国総理大臣の言葉・考えをどのように思いますか?