ニックネーム:  パスワード:
| MyBlogトップ | Blogポータル | ブログガイド | よくある質問 | サポート |
篠山市民プラザ 「せや! プラザいこっ!!」
記事一覧イベント一覧
[ 総Blog数:3652件 ] [ このMyBlogをブックマークする ] [ RSS0.91  RSS1.0  RSS2.0 ][ ATOM ]
前のページ   |   次のページ
2020/09/10のBlog
【 ご利用のご案内 】
◆利用方法 登録制
◆登録資格 市内に拠点を置く、または市内で活動する団体
◆開 館 日 篠山市民センター開館日
 (相談員が不在の場合でも機器使用は可能です。) 
◆開館時間 9:00~17:00
◆住 所〒669-2321兵庫県篠山市黒岡191 篠山市民センター内
◆電話/FAX 079-552-0001
◆e-mail sasayamaplaza@office.email.ne.jp
『篠山市民プラザ』~つなぐ・むすぶ・きずな~
 篠山市民プラザは、市民団体を支援する情報発信基地です。

篠山市民プラザは、篠山市民センター(篠山市黒岡191)内 1階にあります。

どうぞお気軽にお立ち寄りください。

皆様のお越しをお待ちしています。
篠山市民プラザは、ボランティア団体、NPO法人、文化・芸術・スポーツ・研究などのサークル、まちづくり協議会など、様々な市民団体・グループの活動を応援する市民活動創造の拠点です。
 
 活動の輪を広げたい、さまざまな団体や人と交流したい、地域づくり活動を実践してみたい、そんな思いを持つ皆さんにご利用いただく施設です。
活動についての相談や、 登録団体の情報発信
(◆イベント一覧⇒ こちら)、
少人数のミーティングスペースや印刷機、紙折り機等の資機材設置による活動支援などさまざまな支援をさせていただいております。
篠山市民プラザにご登録いただきますと(登録料として初年度2,000円、次年度から更新時1,000円)、各団体ファイルで情報発信、篠山市民プラザブログ・フェイスブックページ・掲示・平置き等による広報発信支援、イベント等の出演機会の紹介、各種相談、機器利用など、さまざまな活動支援をさせていただいております。

ご活動する皆様の私たち「篠山市民プラザ」です。

 どうぞお気軽にご利用ください。
2017/08/19のBlog
[ 14:11 ] [ ささやま図書館友の会 ]
『ささやま図書館友の会』主催

兵庫県立図書館出前講座

村上春樹「ノルウェイの森」を読む

~4人の自殺者の謎を考える、5人目の自殺者の存在を考える~


○2017年8月19日(土)13:30~15:30

○篠山市立篠山市民センター

○講師:溝口めぐみ 氏(ひょうご図書館研究員)
1部、2部の資料は篠山市民プラザ団体ファイル「ささやま図書館友の会」に綴じてあります。

ご自由にご覧ください。
興味深い内容で、2時間があっという間でした。
[ 08:43 ] [ 篠山自然派 ]
『篠山自然派』丹南有機農業実践会


健康で元気な野菜が丹波篠山で育っています。

京都から 大阪から 神戸から 1時間。

丹波篠山へ遊びにきてんか。


○ 私たちの育てた野菜です。 食べてみてんか~


1975年に酪農家や養鶏家、専業農家が集まって23人で設立した「丹南有機農業実践会」も2010年で35年を迎えました。

最初は有機の意味を理解してもらうのにも時間のかかる日々でしたが、今では安心な食べ物としてしっかり日本の食生活を支えています。

私たちの育てた野菜が、みなさまに食べていただいていることが農家は一番の喜びです。

これからも多くの方にお届けしていきますので、一度食べてみてんか~
2017/08/17のBlog
[ 12:53 ] [ 一般社団法人 ウイズささやま ]
「スポセン・マラソンサークル(仮称)」参加メンバー大募集!

《初回説明会》 9月5日(火)19:00~ 篠山総合スポーツセンター・会議室にて


□練習日時:毎週火曜日 19:00~20:30

□練習場所:篠山総合スポーツセンター 多目的グラウンド
 (雨天時は2Fランニングデッキ利用)

□参加費用:1回 100円 ※定員約50名

篠山ABCマラソン(来年3月4日)に市民ランナーとしてチャレンジ、そして完走を目指しませんか!

マラソン未経験の方も歓迎です。

【連絡先】

篠山市立総合スポーツセンター
〒669-2341 兵庫県篠山市郡家451-1 ℡:079-552-8681/fax:079-552-2196
指定管理者:篠山スポーツネットワーク(代表起業/ミズノ株式会社)

2017/08/14のBlog
[ 13:45 ] [ 丹波あかりの会 ]
第4回丹波あかり展 作品募集

丹波あかりの会と灯りの魅力に取りつかれた陶芸、木工、ガラス、金属工芸、ファイバーアート、和紙工芸などの作家が、自分たちの手で自分たちの作品をアピールする場をつくりました。

【会場の概要】
会期:2017年11月11日(土)~11月19日(日) 休館日:13日(月)
場所:兵庫県陶芸美術館 コミュニティギャラリー 展示スペース35㎡(5×7m)
 篠山市今田町上立杭4 ℡079-597-3961

【開催趣旨】
丹波あかりの会は、作品展を通して灯りの美しさや工芸作品としての魅力を広くアピールしたいと考え、大阪・神戸方面から多くの参観者があるこの時期に丹波あかり展を開催いたします。
創作に意欲的に取り組んでおられる作家さん。丹波の素材や伝統工芸と灯りの融合を目指す作家さんやデザイナーさんにもっと光が当たりますよう応援いたします。

【募集作品】
●工芸作品、芸術作品としての電気照明、オイルランプ、蝋燭 ●ランプシェード、ベース金具など照明用パーツ類 ●ポップ照明、演出照明、アロマ・カラーセラピー照明など

【出品料】
無料(2作品目から1,000円) 作品の搬入と搬出は出品者の責任においてお願いします。

【説明会】
出品作家の例会に参加してください。 ≪場所≫篠山市民センター(篠山市黒岡191)
◇8月26日(土)13:30~ 第1回例会(作品募集説明)
◇9月16日(土)13:30~ 第2回例会(募集説明・私の灯りへのこだわり他)
◇10月15日(日)13:30~ 第3回例会(作品搬入と会場設営について)

【出品申込、お問い合わせ】
丹波あかりの会事務局まで
兵庫県篠山市郡家795-8 ℡079-552-0257 mail:tbakari1606@yahoo.co.jp
2017/08/12のBlog
[ 08:05 ] [ 一般社団法人 ウイズささやま ]
古典に親しむ古典講座 徒然草を読む

『徒然草』は吉田兼好による全243段からなる随筆です。自分で読めた時の感動は、喜びもひとしお!ぜひこの機会にチャレンジしてみてください。

【講師】中西健治氏(立命館大学特任教授)

【日時】平成29年9月9日(土)、9月23日(土祝)、9月30日(土) 午前10:00~11:30

【実施場所】篠山市立青山歴史村 桂園舎 篠山市北新町48番地

【定員】先着20名 要予約 ※定員は先着順とさせていただきます。

【受講料】2,000円(別途入館料必要) 
 入館料は大人300円 大学・高校生200円、中学・小学生100円

【主催】一般社団法人ウイズささやま
 ≪問い合せ・ご予約≫篠山市立青山歴史村 ℡079-552-0056(月曜休館)
【申込用紙】
[ 07:17 ] [ 日本民謡秀敦会 ]
日本民謡 秀敦会 四十周年記念発表会
日本の民謡 魅惑のしらべ

【日時】平成29年10月22日(日) 開場:10時30分 開演:11時

【会場】丹波市柏原町柏原5600 丹波の森公苑ホール

【入場整理券】1000円

【主催】日本民謡 秀敦会 問い合せ:℡0795-73-0007 

≪共催≫米谷会 ≪後援≫日本文化団体協議会・丹波新聞社
2017/08/09のBlog
[ 06:34 ] [ NPO法人篠山国際理解センター ]
「秋の語学講座」~受講生募集!~ 体験受講できます。お気軽に!!

○中国語講座
〈初級〉 月曜日 9月4日 ~12月18日 午後8時~9時20分 (14回)
〈中級〉 金曜日 9月15日~12月22日 午後1時30分~2時50分 (14回)


○ハングル講座
〈初級〉 火曜日 9月12日~12月19日 午後8時~9時20分 (15回)


○英会話講座
〈初級〉 
火曜日 9月12日~12月19日 午後8時~9時20分 (15回)
金曜日 9月8日 ~12月22日 午前9時30分~10時50分 (15回)

〈中上級〉
火曜日 9月12日~12月19日 午後8時~9時20分 (15回)

〈上級〉
金曜日 9月8日~12月22日 午前11時~午後12時20分 (15回)


□場所:月・火曜日-四季の森生涯学習センター、金曜日-篠山国際理解センター

※受講料:回数により19,600円、21,000円
 ご入会の上、ご受講ください。(年会費3,000円)

【お問合せ・お申込み】
NPO法人篠山国際理解センター 篠山市宮田240
℡:079-590-8125 (月・水・金 9時~16時)
E-mail sasayama.kokusairikai@gmail.om
2017/08/08のBlog
[ 07:08 ] [ 丹波木綿保存会・創作館 ]
「丹波木綿保存会・創作館」前の畑の綿が大きくなってきました。

今年は全く雨の降らない時期や反対に雨ばかりの時期があり、何度も植えなおしをしたので、成長にかなりバラつきがあります。

暑い中でしたが、やっと支柱立てを終えました。

可愛い花もちらほら咲いてます。

どうか、去年のようにいい綿がたくさん収穫できますように!!
畑での生育状況
こんな可愛い花が咲きました。
2017/08/07のBlog
[ 11:26 ] [ 丹波あかりの会 ]
丹波あかりの会作品展のご案内

【会期】8月9日(水)~17日(木) 14日は休館日 17日は15時まで

【会場】丹波の森公苑展示ギャラリー
 ◎ワークショップ 8月13日(日)10時から15時30分まで 同苑内創作工房室
 灯り作り体験コースは先着20名(材料の関係)
 ※ワークショップ内容<講師は本会会員>
 ◇灯り(もの)作りのアイデアと方法公開
 ◇初歩の灯り作り(材料費600円から)
 ◇LEDなんでも相談(実習の場合材料費要)

【主催】丹波あかりの会 会長 桑野英治 篠山市郡家 079-552-0257
 体験・参加申し込みは 足立廸雄 丹波市柏原町北中 0795-72-2225

第4回展は11月11日(土)から19日(日)まで 篠山市今田町県立陶芸美術館で行います。
2017/08/06のBlog
[ 08:36 ] [ イベント・セミナー・講座等紹介 ]
「兵庫県喉摘障害者福祉協会・神鈴会」とは

喉頭・咽頭ガン → 手術 → 喋れない

私たちは、喉頭ガン等で声帯を摘出し喋れなくなった者が集まり、第二の声として代用音声の発声技術を身につけ、一日でも早く社会復帰を図る事を目的に設立された団体(入会金2,000円・年会費3,000円)です。

兵庫県や神戸市などの行政をはじめ各種の団体から支援を受けて会員の自主的なボランティアによって運営しています。
○声帯を失くした人の発声教室のご案内

不幸にして喉摘手術を受け、声帯を失い、喋れなくなったと悲観しておられませんか?

神鈴会は喉摘者で組織し、代用音声でコミュニケーションが図れるよう発声教室を運営しています。

発声教室の開催場所は、チラシをご覧ください。
《お問合せ先》

〒650-0016 神戸市中央区橘通3丁目4番1号

神戸市立総合福祉センター内

神戸市身体障害者団体連合会事務局内

ホームページURL:http://sinreikai.justhpbs.jp/

※「神鈴会」で検索すればヒットします

℡/fax:079・431・4825(会長 和田 修 方)
[ 08:26 ] [ 一般社団法人 ウイズささやま ]
篠山総合スポーツセンターでの各講座のご案内です。
○ココロとカラダを整えるYOGA~ヨガ~
○アロマdeストレッチ
○こどもスポーツ教室「リトル キッズ クラス」
2017/08/04のBlog
[ 07:58 ] [ NPO法人篠山国際理解センター ]
will 『ウィル』 NO.61発行

「北の国を訪ねて」 川上 拳

今年の三月、北欧の地、フィンランドを訪れた。

中でも印象に残ったことを二つ紹介させていただく。
国際理解フォーラム2017 「GLOBAL FIELD」

2017年7月9日(日)丹南健康福祉センターにて開催

○講演「世界に飛び出て見えたこと」 丹波市地域おこし協力隊 中川 ミミ さん

○参加団体 活動発表・パネル展示

兵庫県立柏原高校インターアクト部、兵庫県立篠山産業高校インターアクト部

兵庫県立篠山鳳鳴高校、一般社団法人COLORFUL BEANS

国際ソロプチミストささやま、篠山市国際姉妹都市委員会

NPO法人篠山ナマステ会、篠山ユネスコ協会、丹波生郷国際交流協会

丹波市国際交流協会、ユネスコ創造都市ネットワーク

NPO法人P.U.Sバングラデシュの村を良くする会

NPO法人篠山国際理解センター

○地域のネットワークが支える「Minami こども教室」

五月十四日(日)、「外国につながる子どもの支援」をテーマに地球市民入門講座を開いた。

篠山市内の学校には、外国につながる児童・生徒が在籍していて、当センターも「うりぼうくらぶ」で支援している。

今回の講座は大阪市立南小学校校長の山崎一人さんに、さまざまな民族的背景のある子どもたちの現状と活動を報告していただいた。

○暑~い夏も「うりぼうくらぶ」で頑張るゾ!

○日本語教室で「うりぼう」卒業式

○秋の語学講座のご案内
○「松井家 家族4人の世界一周」リハーサルのない人生 ドラマチックに!

6月11日(日)、篠山市民センターで世界井戸端会議を開催した。

379日間、総移動距離127,500km、全財産を投げ打って家族4人で21カ国を回った松井家のサバイバル旅行。

だんだんシンプルに、たくましくなっていった彼らが得たものは?

誰もしたことのない破天荒な旅に参加者が聞き入った。

○編集後記

○事務局だより
【篠山国際理解センターとは】

NPO法人篠山国際理解センター(SICU)は、外国人・日本人がともに暮らしやすい地域づくりをめざし、1995年に設立された市民団体です。

「国際理解教育」「国際交流」「外国人住民支援」を3つの柱に、多文化共生へのアプローチを様々な形で展開しています。

誰でも参加できる活動と交流の広場です。


《NPO法人篠山国際理解センター》

〒669-2734 兵庫県篠山市宮田240番地 篠山市西紀支所3階

℡:079・590・8125/fax:079・590・8126

E-mail:sasayama.kokusairikai@gmail.com

URL:www.voluntary.jp/npo-icu/


2017/08/03のBlog
第8回「関西ブロック大会 in 兵庫篠山」 ~幸せを引き寄せるお掃除と農業~

農家さんと仲良くなりませんか!

2017年11月11日(土)・12日(日)開催

□11日(土) 会場:ユニトピアささやま

□12日(日) 会場:兵庫県立篠山鳳鳴高等学校

【お問合せ先】


認定NPO法人日本を美しくする会 

関西ブロック大会実行委員長 石井信次 ℡:090・8207・6045
□申込期限:2017年9月30日(土)

申込先:チラシをご覧ください。
Mランドニュース (VOL.125) 丹波ささ山校 平成29年8月1日発行

暑中お見舞い申し上げます。

暑さきびしい折、お体をご自愛ください。 

 Mランド 職員一同

○ボランティア真っ盛り

 ~まずは「トイレ掃除に学ぶ会」。
 始まりのあいさつと掃除の注意点、道具の扱い方からはじまります。
 
 これまでにゲストのされてきた小・中・高等学校のトイレ掃除をお聞きしますと、便器と床に水をかけてデッキブラシで磨くというのが大半のご感想です。

 Mランドでは単にトイレ掃除するのではなく、一つひとつ掃除の手順ごとに担当の職員から、「なぜ、そうするのか」意味をご説明しながら進めていきます。
便器の磨き方、水への意識など、ゲスト自らの目と手で様々なことに気付かれ、終わりの感想発表では、やりきった笑顔で思いをお話しくださいます。~(本文から抜粋)

○「掃除に学ぶ会」のご案内

私たちと一緒にトイレ掃除をしましょう。


8月13日(日)八上小学校 西トイレ am7:00-8:00

8月27日(日)篠山中学校 運動場トイレ am7:00-8:00

※参加していただける方は℡:079-552-0815(井本)までご連絡ください。
○手話教室

○情念研修

○教習所でお茶席

○いい社会にしよう!

○編集後記

【第12回 Mランドフェスタ 】 11月12日(日)開催

【第8回 関西ブロック大会 in 兵庫丹波篠山 】 11月11日(土)・12日(日)


http://www.sasayama-ds.com/
2017/08/01のBlog
[ 12:03 ] [ 能・茶道伝承会 ]
【団体の名称】能・茶道伝承会

【活動分野】文化・芸術

【設立年月日】2017年

【活動場所】篠山市内

【連絡先】上田 宜照 (ウエダ ヨシテル) 
℡:090・6248・6731(携帯)0798・55・7362(事務所)0798・73・8856(自宅)

【会費等】なし

【会員数】15名

【活動目的等】子ども教室等による能茶道の普及

【活動内容・年間活動予定】夏休み子ども教室を始め、能・茶道の普及活動

【現在の目標】夏休み子ども教室の開催等
[ 11:11 ] [ 丹波流酒造り唄保存会 ]
【団体の名称】 丹波流 酒造り唄保存会

【活動分野】文化・芸術

【設立年月日】平成19年

【活動場所】篠山市民センター

【活動日時】毎月1回

【連絡先】中川 博基 (079・596・0585)

【会費等】1,000円/年 入会金なし

【会員数】13名(うち市内10名)

【活動目的等】「丹波流酒造り唄」を伝統文化として保存継承していく。

【活動内容・年間活動予定】デカンショ祭り・デカンショ館出演・ふれあいの祭典フェスティバル・お酒まつり・市民センターまつり・生田神社節分祭

【現在の目標】新しい会員を増やすこと。
「保育ボランティア養成講座」「ファミリーサポートセンター協力会員養成講座」

研修会や講演会でお子さんを預る保育ボランティア養成講座と、同時に、会員同士の助け合いにより、お子さんを預るファミリーサポートセンター協力会員の養成講座を、開催します。

子育て支援に関心のある方、子どもとふれあうボランティアがしたい方のご参加をお待ちしています。

【講座日程】いずれも午前10時~12時

①9月21日(木)子どもに起りやすい事故の予防と応急手当
 日本赤十字社兵庫県支部

②9月28日(木)思春期の心の理解と関わり方 
 兵庫教育大学大学院 教授 岩井 圭司 氏

③10月5日(木)発達障害の特性の理解と関わり方 
 さくらこどもセンター 代表 松本 緑 氏

④10月12日(木)篠山市社会福祉協議会の子育て支援について 交流会
 篠山市社会福祉協議会 職員

○場所:篠山市立丹南健康福祉センター 研修室 又は第1会議室

○募集人数:30名

○受講料:無料

○申込:
チラシ添付の申込書により、9月13日(水)までに、篠山市社会福祉協議会窓口、またはfaxで受け付けます。

○問合せ:〒669-2205 篠山市網掛301 篠山市立丹南健康福祉センター内
 篠山市社会福祉協議会 担当:松本 ますみ 、上山 真子
 ℡:590-1112 fax:590-1123

※チラシは篠山市民プラザのラックに置いてあります。

[ 07:08 ] [ 桶っと卓球推進育成プロジェクト ]
『8月、9月の練習およびイベント、遠征、講師日程』

○被災地への支援活動として販売しています。
 ~熊本西原村たんぽぽハウスより~



柚子胡椒ドレッシング 400円

熊本阿蘇俵山カレー(レトルト) 馬肉、赤牛、肥皇豚、阿蘇地鶏の4種 ※各500円


購入希望の方は、090・3894・2395(ウエムラ)までご連絡を!
2017/07/29のBlog
[ 08:50 ] [ イベント・セミナー・講座等紹介 ]
「音訳(朗読)ボランティア養成講座」のご案内

本講座では、目の不自由な方が地域で安心して暮らせるように、視覚障がい者への理解を深め、音訳ボランティアとして、必要な発声と発音を基礎から学びます。

音訳ボランティア活動に興味がある方は、何か人に喜ばれるボランティアをしてみたい方、お気軽にご参加ください。

○講座日程 いずれも午後1時30分~3時30分

朗読講師:伊賀 美智子 氏 (全日程)


①9月13日(水)-発声・発音・拍・工列の長音

②9月20日(水)-鼻濁音・無声化

③9月27日(水)-アクセント

④10月4日(水)-イソップ童話・放送用語

⑤10月11日(水)-少年の指定席

⑥10月25日(水)海のおくりもの

⑦11月1日(水)稲むらの火

⑧11月8日(水)-稲むらの火 発表会

○場所:篠山市立丹南健康福祉センター 第1会議室(2階)

○募集人数:30名(申込順)

○受講料:無料


○申込:申込書により、9月6日(水)までに篠山市社会福祉協議会窓口、またはfaxで受け付けます。

○問合せ:〒669-2205 篠山市網掛301 篠山市立丹南健康福祉センター内
 篠山市社会福祉協議会 担当:松本 ますみ
 ℡:590-1112 fax590-1123
「アグリステーション丹波ささやま」 田舎の元気!!

地元のお米に自信があるから・・・

はじめ ちょろちょろ なかぱっぱ ふっくら 炊き上げ

丹波ささやま こしひかり 「御結(おむすび)」


「アグリステーション丹波ささやま」情報はこちらからどうぞ。
○新しい農業のかたちを模索します!

アグリステーション丹波ささやまは城南地区まちづくり協議会の農業振興事業部として、平成28年2月に設立された地域の生産者で組織する農産品加工・販売施設です。
○丹波篠山黒枝豆 期間限定予約申込受付

丹波篠山の私たちの黒豆の畑を区画割りし、申込予約をいただいた各オーナー様に育てた黒枝豆を収穫期間約20日間のお好きな時にご自分の畑として収穫していただけます。

『これで、秋はゆっくり丹波篠山へ』
○平成29年度「丹波篠山黒枝豆オーナー制度」概要

【連絡・お問合せ先】


〒669-2461 兵庫県篠山市小枕93

℡:090・7221・1970 (小林)

URL:http://www.agristation.net/

https://www.facebook.com/agristation.tanbasasayama/?pnref=lhc
8月の「SHARE」自主上映会

○8月22日(火)篠山市民センター 催事場1

①15:00~ ライト・アップ・ニッポン

②17:00~ 変身

③18:30~ ライト・アップ・ニッポン

④20:30~ 変身


※「変身」は上映時間が短いのでイレギュラーなスケジュールとなっています。
 ご注意ください。
SHARE8月ん上映会は「東日本大震災」をテーマに2作品を選びました。

音楽、坂本龍一つながりの2作品でもあります。


【変身】Metamorphosis 「知らされることもなく、未来は奪われた」


ジャーナリスト堀潤が、いずれも過酷なメルトダウンを起こした福島第一原発事故(2011年)、米国のスリーマイル島原発事故(1979年)、そしてサンタスサーナ原子炉実験場事故(1959年)を取材。

マスコミ報道されない半世紀の間に起きた日米のメルトダウン事故から見えてくる真相とは?

時と共に風化されていく原発事故、しかし、依然として絶えない放射線被ばくによる健康被害の実態とは?

忘れてはならない日米メルトダウンの現実を突きつける渾身のドキュメンタリー。

(63分)

【ライト・アップ・ニッポン】「いつまでも下を向いていられない」

日本中のだれもが下を向き、これから日本がどうなっていくのか不安を抱いていた時、ひたすら上を向いて歩き続けた男がいた。

絶対に不可能だと思われた、東北太平洋沿岸部の10ヶ所での花火同時打ち上げ。

それを可能にしたのは、立った1人の男の情熱と、「いつまでも下を向いていられない」と立ちあがった現地の人々の生きる力だった。

密着900時間の映像をもとに描かれる、情熱と真実のドキュメンタリー。

たくさんの人の想い、祈り、希望、夢が詰まった奇跡の花火が、スクリーンに立ちあがる。

(99分)
□会場:篠山市民センター 催事場1

□日時:2017年8月22日(火)

□観覧料:1作品800円、2作品1,000円、高校生500円、中学生以下無料

□主催:SHARE www.sharefuture.org

□連絡:shareourfuture@gmail.com 090・1150・1906(月江)
[ 06:44 ] [ 丹波木綿保存会・創作館 ]
創作館前の畑の綿が大きくなってきました。



今年は全く雨の降らない時期や反対に雨ばかりの時期があり、何度も植えなおしをしたので、成長にかなりバラつきがあります。

暑い中でしたが、やっと支柱立てを終えました。

可愛い花もちらほら咲いてます。

どうか、去年のようにいい綿がたくさん収穫できますように!!
2017/07/28のBlog
[ 13:52 ] [ コミュマ「笑・あかり」 ]
コミュニケーション麻雀「笑・あかり」 篠山支部のメンバー募集中!

【コミュマって、な~に?】

神戸で誕生したコミュマとは、8~12人で大きな卓(テーブル)を囲み、相談しながら行うゲームです。

チーム制なので自然と会話も弾みます。

麻雀パイはタワシサイズ、子どもから高齢者まで楽しむことができ、新たなレクリエーションゲームとしても注目されています。

ココロとカラダ、温かな会話とさりげないやりとりの中、手先も使いながら自然と脳トレにも・・・

ルールは簡単、麻雀経験がない女性や高齢者でも簡単に楽しめるのがコミュマです。

全国各地の社会福祉協議会・福祉施設・高齢者サロン等でも活用され、各地に拡がっています。

詳しくは「コミュニケーション麻雀協会」を検索!
コミュケーション麻雀ボランティア「笑・あかり」

『篠山支部・定例会』

○日 時:毎月第4火曜日(8月公開練習会:8月22日火曜日) 18時~20時

○場 所:篠山市民センター


※写真は7月定例会の様子です。みんなでわいわいとあっという間の2時間でした。どなたでも参加できます。メンバー募集中!!
[ 11:29 ] [ 大人のための朗読会くろまめいと ]
大人のための「くろまめいと」朗読会
 
○と き:2017年9月30日(土)午後2時から

○ところ:篠山市立中央図書館 視聴覚ホール(入場無料)



『京都特集』

たまおかみちこ著「京の家」 読み手:高井 三千代

三島由紀夫 作 「金閣寺」より 読み手:田中 明美

梶井基次郎 作 「檸檬」 読み手:樗木 真美





斎藤 隆介 作・滝 平二郎画 「火の鳥」 

読み手:野村 由美 ・ キーボード演奏:ひとみまさこ


【ご案内】


今回は、京都を舞台にしたお話を特集してお届けします。

日本児童文学者協会編「日本の童話」より「京の家」、三島由紀夫の「金閣寺」、梶井基次郎の「檸檬」、それぞれの時代の京都、主人公の目を通して見た京途の情景をどうぞお楽しみください。

また、斎藤隆介の創作民話に滝平二郎が切り絵を添えた絵本の朗読コーナーでは、ひとみさまにこのオリジナル楽曲と野村由美作の切り絵と一緒に「火の鳥」をお届けします。

どうぞ、お楽しみに。
《「くろまめいと」おでかけ朗読会の予定》

□10月22日(日)14:00~「野村由美切り絵展」町屋ギャラリーるり

□11月5日(日)13:30~「盲導犬育成チャリティの集い」コミュニティカフェみ~つけた

※問い合わせは、電話090-5137-2351 樗木真美(ちしゃきなおみ)まで。



「くろまめいと」は、篠山市で活動する朗読仲間の輪が広がることを願い、特産品の「黒豆」を仲間を意味するメイト(mate)を合わせて名づけました。

どうぞどなたさまも「聞き手」「読み手」の輪にお入りください。
『風和通信』172号 2017年8月1日発行

○ケアマネージャーの苦渋 松浦 美世

○8月の予定

○後川いきいき塾 毎週火曜日 午後1時半から旧後川小学校にて

○今月の写真 「赤シソの葉とり」

○ふうわなくらし104 「臨床美術」(アートセラピー)
○ご支援ありがとうございます

梅干しプロジェクトの梅を漬けました。今年もNPO法人風和さんより赤シソを提供して頂きました。
大変な作業をお手伝いいただき、本当に助かっています。ありがとうございました。
(廣岡 菜摘さん)


NPO法人風和はこちらからどうぞ。
2017/07/26のBlog
[ 14:19 ] [ イベント・セミナー・講座等紹介 ]
輪~りんぐ~『恋婚』


「したい」から「する」へ 

「する」から「できる」へ

ティーパーティーで、素敵な出会いを見つけませんか!!


○日時:8月26日(土)

○開催場所:篠山市民センター


○開催場所:13:30~16:00(13:00~受付)

○対象者:30歳代・40歳代の独身男女

○募集人数:男女各8名

○募集期間:7月11日(火)~8月20日(日)

○参加費:500円(当日徴収) ※2日前からキャンセル料が発生

【申込・問合せ先】

篠山結婚相談室 輪~りんぐ~(篠山市民センター内)

〒669-2321 兵庫県篠山市黒岡191-1

℡/fax:079・552・3455

メール:ring@gw.city.sasayama.hyogo.jp
[ 11:45 ] [ 篠山環境みらいの会 ]
『武庫川上流の生きもの観察会』

○日時:平成29年8月26日(土)9時~12時 ※雨天時・増水時は中止

○場所:真南城川(武庫川の支流)の舞鶴若狭自動車道の高架下

○内容:川の中にすむ生きものを採集して観察します。

○参加対象:どなたでも

○持ち物:水用のたも網、ぬれてもよい運動靴(サンダルは不可)、タオル、帽子、飲み 物など

申込不要。当日、現地にお越しください。

□主催:篠山環境みらいの会・篠山自然の会

【問合せ】篠山環境みらいの会 090・2355・0384(田井)
2017/07/20のBlog
[ 14:18 ] [ 篠山吉浪松順会(謡曲教室) ]
【団体の名称】「篠山吉浪松順会」謡曲教室

【活動分野】文化・芸術

【設立年月日】昭和47年(1972年)

【活動場所】篠山市民センター 他

【連絡先】井上 壽 ℡:079・594・1310

【会費等】7,000円+諸経費/月

【会員数】4名(うち市内3名)

【活動目的等】
能楽観世流の謡曲や仕舞いを稽古習得することにより、個人の教養を深め、篠山市の文化活動にも寄与したいと考えています。

【活動内容・年間活動予定》
毎月2回の稽古を実施、年数度の発表の機会を設けています。

【現在の目標】
会員を広く募集し、伝統芸能の良さを少しでも広めたいと考えます。
[ 12:01 ] [ 歌声喫茶ささやま ]
本日7月20日(木)、篠山市民センター催事場1,2にて、

「歌声喫茶ささやま」開催!
満員御礼です!

歌声が響きます。
第1部 世界の民謡を楽しく歌おう!


泉のほとり・シュワジヴァチカ(娘さん)・かわいいあの娘 他


第2部 ~美しいヴァイオリンの音色にのせて~

月の沙漠・見上げてごらん夜の星を・神田川 他
第3部 おなじみリクエストコーナー


○費用500円(お茶付き) 歌集貸出ます ※申込不要(当日受付)


主催:歌声喫茶ささやま

問合せ:080-5321-0095(小林)
前のページ   |   次のページ